吉田明世、体調不良の原因は妊娠だった!インスタで報告【動画】

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吉田明世が、サンデージャポンの収録中に体調不良を訴えて退席をしていたのですが、なんと体調不良の原因は妊娠でした。貧血を起こしたとのことですが、妊娠中の吉田明世は少し無理をしてしまったのでしょうか。

吉田明世、放送中に体調不良で貧血に

吉田明世がサンデージャポンの放送中に体調不良を訴えるということがありましたが、吉田明世は、TBSの人気アナウンサーで、サンデージャポンの他にも、「ビビット」、「とことん掘り下げ隊!生き物にサンキュー」、「爆報!THEフライデー」、「有田哲平の夢なら醒めないで」や、ラジオ番組など、多くのものを担当しています。

吉田明世は人気アナウンサー

そんな人気アナウンサーである吉田明世が、体調不良を訴えて、気分が悪そうにしていたのですが、一体何が起きたのでしょうか?吉田明世に異変が起きたのは、番組出演中だったため、そのときの様子がテレビで放送されてしまい、出演者はもちろん、視聴者もビックリする出来事でしたね。まずはそのときの様子をご覧ください。

吉田明世、上手く話せなくなるも翌日復帰

TBSの吉田明世アナ(29)が29日、「サンデー・ジャポン」(日曜、前9時54分)の出演中に体調不良を訴えた。

番組の中盤、番組を進行させようとした際に、体調不良を訴えた。「神奈川県平塚市のラーメン店に張られた休業を知らせる張り紙が正直でいいと話題になっています。休業を知らせる…」と読み上げたところで言葉に詰まった。ここでは、原稿を読む早さがいつもよりも遅く、ろれつが回らないところもあった。

変調を察した司会の爆笑問題・田中裕二に「大丈夫ですか。気持ち悪くなっちゃった?座って」と気遣われ、体を支えられ休むように促されると、「すいません」と申し訳なさそうに椅子に座った。

その後、吉田アナは退席。CM、VTRが明け、再び映像がスタジオに戻った際、田中は「吉田さんは大丈夫です。ちょっと気分が悪くなって退席しましたけど、休んでいますので」と報告した。医師のタレント、西川史子が体調を診たことも伝えられた。

原稿を読む吉田明世ですが、いつもの明るくハキハキした口調とは異なり、ゆっくりした読み方で、途中で詰まって読めなくなってしまいましたね。「すみません。」と一言謝罪した吉田明世は、隣にいた爆笑問題の田中裕二のほうにフラフラと行き、支えられるかのように傍にあった椅子に座らせられています。

明らかに顔色が悪く、吉田明世自身も動揺しているのが分かりますね。このときは、気分が悪くなったということだけ伝えられ、その場にいた医師でありタレントの西川史子が吉田明世の体を診てくれたとのことです。翌日のビビットには吉田明世は復帰し、休んだら大丈夫になったと言っていたのですが、再び体調を崩してしまいました。

吉田明世、再び体調不良も原因は妊娠だった

吉田明世は、2017年10月29日に体調不良を訴え、その後は復帰して頑張っていたのですが、12月3日に再び体調が悪くなってサンデージャポンの放送中に退席しています。ここまでくると、吉田明世はストレスが溜まっているのか?とか、なにか病気を患っているのか?と、心配になった人もいるでしょう。まずは、12月3日の吉田明世の様子をご覧ください。

吉田明世、再び体調不良に襲われる

この日の番組では午前10時半すぎ、埼京線での集団痴漢のニュースを扱っていた際、司会の爆笑問題・田中裕二が「吉田アナなんですが、先ほど体調がまたあれ(=すぐれず)だったので、ちょっと退席しました」と報告。相方の太田光は「大事には至っていません」と説明し、番組を続けた。

この日は、倒れるところが映されていたわけではありませんが、吉田明世がニュースを読んで、ニュースの内容について扱っているときに、爆笑問題の田中裕二によって吉田明世が体調不良で退席したことが告げられました。貧血による体調不良とのことなので、かなり辛かったと思いますし、我慢して立っていたのではないでしょうか。


大事には至っていないとのことなのですが、吉田明世のことがとても心配になりますね。しかしその後、吉田明世が、体調不良の原因を発表しました。吉田明世の体調不良の原因をビビットで扱っていたので、見ていきたいと思います。

吉田明世、体調不良は妊娠だった

なんと、吉田明世の体調不良の原因は妊娠だったのです。妊娠中に無理してしまうのは良くないことなのですが、吉田明世の仕事に対する責任感から頑張りすぎてしまったのかもしれないですね。抱えている番組も多いだけに、妊娠しながらもなかなか休みがとれなかったのでしょう。吉田明世自身が発表したコメントもあるので、見てみましょう。

吉田明世、妊娠発表

2017年10月29日、『サンデー・ジャポン』生放送中に体調不良を訴え退席。その時は貧血による体調不良で妊娠については否定。そのことから、一部の人気アナウンサーに業務が集中することが問題視され、TBSの社長が是正していくと発言。

吉田についても11月20日に『ビビット』の出演を月-金の週5回から水-金の週3回に減らしたことを明らかにした。同年12月3日にも『サンデー・ジャポン』放送中に途中退席し、同日中に自身のTwitterとInstagramで、妊娠中である事を発表した

吉田明世は、体調不良で退席したことを謝罪し、妊娠中であることを発表しましたが、なんとまだ安定期に入っていないとのことです。12月の時点で安定期に入っていないということは、最初に体調を崩した10月のときは、なおさら不安定だったのではないでしょうか。体調もかなり悪かったことだろうと思います。

妊娠は病気じゃないと言われますが、どんな妊婦でも100%安全に生まれる保証はどこにもなく、いつ何が起きるか分からないと言われています。吉田明世の赤ちゃんが無事で本当によかったと思いますし、番組共演者がフォローしてくれて、とても助かったのではないでしょうか。

吉田明世は、最初に体調を崩したときに妊娠を否定したため、TBSが過労をさせていると問題になり、吉田明世はビビットの出演回数を減らすなどの処置をとってもらったとのことです。妊娠中は特に気をつけなければならないので、これ以上は無理してほしくないですね。そして、吉田明世、結婚してたの?と思う人もいると思うので、最後に吉田明世の結婚相手をご覧ください。

吉田明世、結婚していた

2016年10月27日に大手広告代理店に勤務する5歳年上の一般男性と約1年の交際期間を経て結婚。10月29日に自身のブログで、翌30日にはレギュラー出演する『サンデージャポン』内で結婚を報告した

吉田明世は、結婚前に交際をしているときから写真が撮られていましたね。相手は、広告代理店勤務の5歳年上の一般男性で、2016年の10月に結婚しています。現在妊娠中の赤ちゃんは第一子ということになるそうです。妊娠中の貧血となると、吉田明世自身とても焦ったと思いますが、無事に赤ちゃんを産むためにも、吉田明世の体調が早く安定したらいいですね。

TBS吉田アナ、熱愛報道!フライデーされ、驚きの表情!

まとめ

吉田明世は、2度サンデージャポンの放送中に体調不良を訴え退席し、そのことが原因でTBSの勤務形態まで問題視されましたが、なんと体調不良の原因は妊娠でした。しかし、妊娠中ならなおさら仕事が大変だったのではないでしょうか。大事に至らなくてよかったですが、無理をしすぎるとお腹の赤ちゃんにも負担がかかるので、今は吉田明世のペースで仕事に励んでほしいですね。



ページトップへ