吉岡里帆「カルテット」出演でZOZOTOWNやゼクシィ等CM続出!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ「カルテット」で魔性の女を演じてから吉岡里帆が可愛いとネットで話題。ZOZOTOWNでびしょ濡れになるCMやゼクシィのCMなど、まさに期待の女優。今回はブレイク目前の女優、吉岡里帆について紹介します。

ドラマ「カルテット」に出演してから、吉岡里帆の人気がすごい!CMのオファーが続出しており、今では何本もCMを受け持っています。今回は、そんなブレイク目前の若手女優、吉岡里帆について紹介してきます。

話題のCM

ZOZOTOWN

 このCMを最近一番目にする方が多いのではないでしょうか。ZOZOTOWNのCMで雨にびしょ濡れになりながら、「好きだもん、好きなんだもん。2カ月待つなんてできないよ」と叫ぶ吉岡里帆。このセリフがまるで自分に好きと言われているようだと男性も女性も大絶賛。たしかに、広告観ているだけでも、雨に濡れている姿が色気があり、とても美しいですよね。セリフも吉岡里帆が言うと、倍可愛く聞こえます。TwitterやSNSでこのCMの反響がみられました。

【ZOZOTOWN】 吉岡里帆 CM「待てない女 好き」「2ヶ月」「ささやき」

via www.youtube.com

UR 賃貸住宅

 「URであーる!」というCMもよく聞きますよね。意外にも吉岡里帆がCMに出ていることを気づかない人も多かったのではないでしょうか。たしかに、パット見、能年玲奈や永野芽郁に似てますよね。ピュアな雰囲気や清純な顔立ちがとてもそっくりな気がします。

 Twitterでは、やはりドラマ「カルテット」でのイメージが強いようですね。CMでの彼女のイメージよりも「カルテット」での悪女役が印象強く残っているようです。UR 吉岡里帆

UR 吉岡里帆

via google imghp

【UR賃貸住宅】吉岡里帆 CM 「URであーる。春キャン」篇

via www.youtube.com

綾鷹

 こちらは、先ほどの「綾鷹」のCM。先生役として出演していますが、生徒の前で「飲む方を大切に思うほど、美味しくなるのです」と話す京都弁がなんとも凛としていて可愛らしいですよね。京都弁の「はんなり」が伝わってきます。そして、思わず、生徒に指摘されて、照れてしまうところもとてもかわいいですよね。

【綾鷹】 吉岡里帆 CM「ほのか先生 ていねい」篇

via www.youtube.com吉岡里帆 ほのか先生

吉岡里帆 ほのか先生

via google imghp

ゼクシィ

 ゼクシィのCMに抜擢される女性芸能人といえば、毎回とてもかわいい方ですよね。ゼクシィのCMで一躍有名になった方もいますよね。歴代のCMには、加藤ローサ、倉科カナ、松井愛莉、広瀬すずや新木優子など可愛い方が多いですよね。そして、ゼクシィの9代目として選ばれたのが吉岡里帆。今までのCMとは違って、面白く踊るシーンも。ですが、やはりウェディングドレス姿が一番美しく、綺麗ですよね。相手役には、いま密かに人気が出ている戸塚純貴。若手の2人が出演しており、愛らしいです。

【ゼクシィ】吉岡里帆 CM「ふたりの法則」誓い篇

via www.youtube.com


ENEOS

【ENEOS】 吉岡里帆 CM「SSスタッフの思い・楽しい」編 

via www.youtube.com

DIC 企業ブランド

【DIC 企業ブランド】吉岡里帆 CM 「今日は何色?」篇

via www.youtube.com

「カルテット」の来杉有朱

カルテット

カルテット

via google imghp 2017年冬クールとして放送されていたドラマ「カルテット」。ひょんなことから、4人が偶然出会い、軽井沢で「ドーナツホール」というカルテットを組むことになる。4人の独特な会話のリズムが視聴者を惹きつけ、話題になりました。平均視聴率は8.9%とあまり伸びませんでしたが、コアなファンはいたのではないでしょうか。なにより、独特なセリフや個性的なキャラクターが印象的でした。そして、今回のドラマで演技力を特に発揮していたのが、家森諭吉役を演じた高橋一生と来杉有朱役を演じた吉岡里帆。この2人は中でもユニークな役どころで、実力もある俳優、女優なので、活躍が楽しみですね。来杉有朱

来杉有朱

via google imghp

来杉有朱役

ライブレストラン「ノクターン」のアルバイト店員。元地下アイドルで、どこかミステリアスな雰囲気を帯びた魔性の女性。接客業であるがゆえに、常に笑顔を絶やさずにいるが、その目は全く笑っていない。

来杉有朱

来杉有朱

via google imghp とにかく目が笑っていなくて、どこか怖いオーラのある有朱ちゃん。初回から、ぶっ飛んだ発言をしており、また、すずめちゃんとのシーンではこんなにも接近していました。「告白は子どもがすることですよ、大人は誘惑してください」と有朱ちゃんがすずめちゃんに教えてあげていました。他にも、来杉有朱の名言はたくさん。「誘惑はまず、人間を捨てることです」、「いつキスしちゃてもおかしくないぞ、の距離をつくるのが女の仕事です」、「女からキスをしたら男に恋は生まれません」、「人間関係ってどれもズボン履いているけど、ノーパンみたいなことじゃないですか」など。なんともシュールなセリフばかりですよね。来杉有朱とすずめちゃん

来杉有朱とすずめちゃん

via google imghp そして、最後まで怖い来杉有朱。こんな可愛い顔で「人生、チョロかった」というセリフが多くの視聴者に印象づけたはずです。もはや怖いを通り越して、笑ってしまいますね。そのシーンがこちら。

吉岡里帆

吉岡里帆

吉岡里帆

via google imghp「あさが来た」の田村宜役

「あさが来た」の田村宜役

まるで別人のようですね。吉岡里帆に見えないという声が多かったようです。たしかに、実際のドラマではもっと根暗な見た目だったので、普段の吉岡里帆を見て驚いた方が多かったのではないでしょうか。NHKテレビ小説「あさが来た」での田村宜役はまさに彼女のブレイクする作品となりました。via google imghp 吉岡里帆は、A-team所属の女優、グラビアタレント。所属事務所の先輩には、伊藤英明や高岡早紀、臼田あさ美などの大物俳優がいます。2013年より芸能界に入っており、現在24歳の若手女優として活躍しています。主な出演作品としては、NHKテレビ小説「あさが来た」の田村宜役、映画「明鳥」の明子役、映画「ハッピーウエディング」の相川愛子役が挙げられます。そして、今回何より彼女が演技力を見せ付けた出演作品がドラマ「カルテット」。満島ひかり、松たか子、松田龍平、高橋一生らが作り出す空気感に見事にフィットするように魔性の女を演じました。これの出演以後CMが続出!

・生年月日
1993.1.15
・出身
京都府
・SIZE
158cm
・趣味
猫と遊ぶ、新派観劇
・特技
書道、アルトサックス

 1993年生まれということは、同年代の女優には、武井咲、有村架純や能年玲奈がいますね。そして、出身が京都ということは、関西弁ですね!彼女が出演しているCM「綾鷹」では、京都弁で話しており、なんとも可愛らしいです。また、特技が書道とアルトサックスと書かれており、清楚な感じが伝わってきます。清純派女優ですね。

吉岡里帆はスタイルも抜群?!

吉岡里帆

吉岡里帆

via google imghp吉岡里帆

吉岡里帆

via google imghpさすが、グラビアタレントなので、スタイル抜群ですね。色白で胸もあって、こんなに可愛くて、きっと男性ファンがこれからもっと増えるのではないでしょうか。今後の女優業での活躍が楽しみですね。


ページトップへ