【画像】吉岡里帆の書道の腕前がやばい…着物で字を書く動画が美しすぎるw

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在注目の若手女優である吉岡里帆は書道が特技なんだそうです。では吉岡里帆はどのくらい書道が得意なのか、どのくらいの腕前を持っているのか、吉岡里帆の書道作品の画像とともにご紹介します。

吉岡里帆は書道が得意

現在人気沸騰中で注目を浴びている吉岡里帆ですが、じつは書道が得意という意外な事実が明らかになりました!

しかも、結構ガチで書道をやっていたようで、意外な事実も明らかになりました…!

吉岡里帆はどれくらい書道をやっているのか、どのくらいの腕前を持っているのかご紹介します。

吉岡里帆とは

吉岡里帆は 1993年1月15日生まれ京都府出身の女優です。

幼少時から映画。演劇、歌舞伎や能、日本舞踊、落語などのさまざまな日本の芸術文化に触れて育ってきました。

高校3年製のときに小劇場にて、舞台『銀ちゃんが逝く』を観たことをきっかけに、独学で芝居の勉強を開始し、以後俳優養成所に通うようになりました。

201年よりエーチームに所属し、2013年より本格的に女優として活動を開始するも、ドラマや映画のオーディションでは最終審査までは進むものの落選することが続きました。

そして2014年に『週刊プレイボーイ』にて、初のグラビア進出をはたします。

吉岡里帆が注目を集めたのは2014年10月に公開された、チャットモンチーの『いたちごっこ』のミュージックビデオ出演から。

2015年に映画『マンゴーと赤い車椅子』で映画デビューし、『明烏』ではオーディションでヒロイン約に抜擢。

吉岡里帆はコメディエンヌを体当たりで演じ、後に『明烏』は転機となった作品だと語るようになります。

以降、『カルテット』や『ごめん、愛してる』などの話題のドラマや、日清食品どん兵衛びCMなどさまざまな作品に出演するようになりました。

吉岡里帆が書道を初めたきっかけ

現在はさまざまな作品に終焉する女優となった吉岡里帆ですが、書道を始めたのはなんと幼い頃からだそうです。

ただ、当時は趣味程度に書道をしていたのだとか…。

しかしそれからずっと書道を続けているということは、吉岡里帆にとって書道は好きなことだったのでしょう。

吉岡里帆は将来書道家になりたかった

じつは、吉岡里帆はもともとは女優ではなく書道家を目指していました。

なので書道家を目指すために、大学は京都橘大学文学部日本語日本文学科書道コースに進学しています。

しかし、演劇へと興味が強くなり思いを断ち切ることができず、東京と京都をくり返して往復する生活を送ることになります。

そして女優の道を諦めきれることができずに、大学は転学し、転学後に卒業をしました。

吉岡里帆の書道八段の腕前

書道家を目指していた吉岡里帆の書道の腕前は、なんと八段!

吉岡里帆の書道八段がどれくらいすごいのかというと…

書道の階級は流派によってことなりますが、通常初心者は10級から開始し、1級までいってやっと次から初段になります。


初段からは十段までありますが、流派によっては最高階級が八段になっていることも。

吉岡里帆はどの流派なのかは不明ですが、どこの流派だとしてもかなり上位を腕前であるということには変わりありません。

吉岡里帆は書道家を目指していただけあって、腕前もやはり本格的だったようです。

吉岡里帆の書道の作品画像

じつは、吉岡里帆は以前テレビ番組などで書道を披露していたことがあります。

ここでは書道八段の腕前を持つ吉岡里帆の作品をご紹介します。

では、吉岡里帆の作品をごらんください!

見本のような文字とは違いますが、美しいですよね。

吉岡里帆の描く字は、力強さもありますが、どちらかというと優しさを感じられるような字だと思います。

真剣に書道をする吉岡里帆は素敵ですよね!

ちなみに、吉岡里帆が書道を披露している動画もありましたのでどうぞ!

やはり書道と言えば和服!和服を着て書道をしている吉岡里帆は本当に素敵ですし、美しいですよね!

吉岡里帆はアルトサックスも得意!

吉岡里帆は書道以外にも特技があります。それがアルトサックスです。

吉岡里帆は大学は書道家を目指して進学したものの、高校では映画『スウィングガールズ』にあこがれていた影響で吹奏楽部に所属していました。

吹奏楽部で吉岡里帆が演奏していたのがアルトサックスなのです。

吉岡里帆がアルトサックスを演奏している動画がないか探してみましたが、どうやらアルトサックスは披露していないようで動画はありませんでした…!残念!

【画像】吉岡里帆が写真集を発売!メイドやチャイナ服などにも挑戦!

【画像】吉岡里帆、お尻垂れすぎで短足すぎる!豊胸疑惑も徹底検証

吉岡里帆と佐藤健がお泊り熱愛か?

吉岡里帆「カルテット」出演でZOZOTOWNやゼクシィ等CM続出!

まとめ

吉岡里帆は幼いころから趣味で書道をやっていて、腕前は書道八段とかなりの腕前を持っています。

もともと女優ではなく書道家を目指していたため、大学も書道のコースを選んで進学していましたが、

女優の道を諦めきれずに結局は女優を目指すという洗濯になったようです。

デビュー当時はなかなか仕事が決まらなかったようですが、現在は人気の若手女優に。

今後もさまざまな活躍を見せてくれると思うので、ぜひみなさんも吉岡里帆を応援しましょう!



ページトップへ