原田まゆが現在Twitterを開始!活動再開の目処は?

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

中学教師との交際とキスプリ等が流出したことにより、活動開始前の欅坂46から脱退を余儀なくされた原田まゆがTwitterを開始していました。現在は大学生で、アイドルよりモデル業を目指している様子。クソリプ祭り脱却なるか?

教師との熱愛プリクラが流出して2年

いま、何かとお騒がせな欅坂46。やれ新曲の『月曜日の朝、スカートを切られた』のタイトルと歌詞が不謹慎だと署名活動までされるに至り、少し前にはメンバーの「長濱ねる」がメンバーをいじめているかのような動画が物議を醸しました。

欅坂46 『月曜日の朝、スカートを切られた』

via www.youtube.comそんなAKB48グループの欅坂46が2005年に結成されてこれからようやくデビュー!という時に、男性との衝撃的なプリクラが流出して欅坂を脱退することと相成った人物、それが原田まゆ。そのプリクラが結構ヤバかったのでかなり賑わってしまう事態に。そのプリクラがこちら。

原田まゆ、彼氏とキスプリ

via google.imghpまあこのあたりは想像の範囲内というか、若い女の子のプリクラならありがちな感じですね。特段驚きはしないですが、さすがにガッツリキスしちゃってるのはアイドルならアウトではありますねw

@jealousguy99)さんの投稿

原田まゆ中学教師の彼氏におっぱい揉まれてるプリクラ

via google.imghpこれは完全にアカンやつwww 男性の表情もちょっと…さすがにまずいですね、恋愛禁止を掲げているこので有名なAKBグループですから、そうとうインパクト大なものが出回っちゃいました。しかもそう、彼氏はなんと、中学教師だというではありませんか!

なんでも、原田まゆが通っていた中学校の教師だったんだとか。もちろんすぐにネット民によって学校が特定され、抗議の電話が殺到。保護者会まで開かれた挙句、減給1ヶ月の処分の末自ら辞職したそう。その当時、31歳。原田まゆが付き合っていた頃は17,8歳と見られますから完全に詰みましたね。

原田まゆと中学教師の彼氏のプリクラ

探せば他の日に撮ったであろうプリクラまで出てくる始末。これ、誰かが流しちゃったんでしょうかね〜。ほんと、アイドルって気が抜けない職業で大変そうですけど、「このまゆ ほんまにかわいい」って文章は彼氏が書いたっぽいですよね。いや〜…とにかくアツアツだったんでしょうね!

こんな感じで、どこからどう見ても「もうアウトだね」と思わせる事件から2年が経った2017年夏、原田まゆが復帰したという情報が舞い降りてきました!しかもTwitterもやってる!これは見逃せないですね、どんな様子なんでしょうか。

原田まゆ、Twitter開始

突如として現れた「まゆ」と名乗る19歳の女の子。「名字を書くとバレるから書かない」なんて言いながらも自分の顔写真を投稿しまくり、リアルタイム動画配信までしているので全く矛盾しています(笑)。

にもかくにも、Twitterを始めて、そして自分のことを結構書いているので本人がいま何をしているのかということが結構分かるようになりました。よって、ファンは大喜びでしょうか!

意外とそうでもないようでした。まあ本格デビューの前にこんなプリクラが流出してしまったんですから、これからって時だったでしょうからね。幸か不幸か…

ともあれ、現在は学生をしていて、様々なオーディションに積極的に出向いている様子が伺えます。やはり芸能の仕事に関しては未練がかなりあるんでしょうかね、頑張っている姿が印象的です。

動画の配信をかなり頻繁にやっているようで、朝起きてすぐや、スッピンでも、そして実家住まいなのでしょう、父親や妹がいる時も小声でもやるという真面目さ。配信しようとしている時間に間に合わないことが多々あるようなツイートが多いですが、毎回何人くらい彼女の配信を楽しみに見ているんでしょうかね。

23時に始まった配信で50人ほどのようですね。正直、あまり多いとは言えないかもしれませんが、彼女がTwitterをやっていたり配信をしていることを知らない人の方が多い気がします。何故公に復帰したことを言わないで半ばコッソリ活動しているのか、不思議です。

調べたところ、彼女がTwitterを再開したのは2017年6月26日。そこから1ヶ月半ほど経っている2017年8月現在、フォロワーはめきめきと増えて8,000人を超えています。ようやく人目につくようになってきた感じですね!

ということで、頑張って受けていたオーディションの結果はダメだった模様。そして次なる活動の目処も今のところは立っていないようですね。残念。オーディションもアイドルとかではなく雑誌のオーディションだったとのことで、彼女が書いている『bis』ってどんな系統の雑誌なんでしょうかね。

雑誌bisオーディションを受けていた原田まゆ

オシャレが大好きな20代女性のためのファッション&ビューティー雑誌。
誰よりも早く知っておきたい最新のトレンドと、見るだけで可愛くなれるトピックスをご紹介!
少女の心を持ちながら、大人の女性になるためのファッションバイブルです。

プレ創刊号の表紙&巻頭は、女優の志田未来。ほかに橋本愛、武田杏香、田中真琴、工藤遥(モーニング娘。’17)、萩原みのり、日南響子、多屋来夢、鈴木絢音(乃木坂46)、加藤史帆(けやき坂46)らが登場。さらにSexy Zone 中島健人が誌面を彩ります。

2017年5月25日(木)プレ号発売に合わせて見るだけで可愛くなれるWebメディアbiswebもスタート。雑誌の枠を超えた幅広いアプローチを展開していきます。

なるほど、聞いたことのない雑誌だと思ったら、2017年9月に創刊する新雑誌のようで、グランプリを獲得した人は創刊号にてモデルを務められるってことだったようです。

原田まゆは、モデル業も視野に入れて活動をしようとしているのかもしれませんね。身長は公称163cmのようですから、雑誌のモデルをするにはどうなんでしょう。雑誌の種類にもよりますかね。ともあれ最低ラインではあると思うので、これからモデル業をやっていきたいならありえなくはないかもしれません。

SNSの反応

このような経緯のある元メンバーということもあって、Twitterではどうしようもないリプライを送る、いわゆるクソリプが大量に送られている模様。ここ数日でフォロワーも急激に増えたようですからある意味仕方がない現象かも。見てみましょう。

本人が戻りたくても戻れないと思うんですけどね。かなり皮肉めいたリプです。

まあでももしかすると、本人が欅坂に戻れなくても、別の場所で活動を再開しただけで「元欅坂」は知れ渡ることかもしれませんからなかなか難しい部分もありそうです。

やはりあの教師との関係が続いているのかを聞いている人は多数いました。中にはあの胸を揉まれてるプリクラ付きで聞いている人もいました。本人はよくエゴサーチしていることをアピールしていますから、リプ欄は読んでるでしょうね〜。

まとめ

彼氏とのラブラブプリクラが公になって、グループを脱退した原田まゆ。Twitterを始めて、活動再開を示唆していますが今のところはまだなんの目処も立っていないのが現状のよう。

欅坂に合格したときよりもなお一層心を強く、この世界で生きていく覚悟がないと生きていけなさそうな逆風が吹いている気がしますが、自業自得な面が大きいのでなんともかんとも言い難いですね。今後の動向に注目です!



ページトップへ