元モーニング娘。加護亜依が元夫に訴えられていた?内容は?

ハロプロ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

元モーニング娘の加護亜依が逮捕歴のある元夫に訴えられているという報道が出た。現在は美容関係の会社経営者と結婚し子供もいて幸せな毎日を送っているらしい。そんな幸せを脅かす出来事の内容とはどんなものか?

元モーニング娘。でも明暗が・・・

結婚して幸せそうな人もいればそうでない人も

2000年代前半にブームとなったモーニング娘。
安倍なつみや辻希美、後藤真希など多くの人気アイドルを輩出した今の新時代アイドルグループは彼女たちの足跡を辿って今に至ると言っても過言ではないだろう。
当時は、アイドルとしての地位を不動のものにしていて他のアイドルを寄せ付けない強さが一目瞭然にあった。
その中でも、初期メンバーではない加護亜依、辻希美、石川梨華、吉澤ひとみらが特に人気があったと思う。
辻ちゃん加護ちゃんはその人気のまま矢口真里と結成されたミニモニでオリコン1位を獲得。当時の社会現象になった。
2000年にモーニング娘3期生で加入した加護だったが2004年に辻希美と共にモーニング娘を卒業する。これから辻とモーニング娘以外で活躍するはずだったが、2006年。週刊誌フライデーに当時未成年だった加護の喫煙写真が載ってしまったのだ。
アイドルの喫煙はイメージが悪いだけで済むが未成年の喫煙は法律に違反しているということでニュースにも取り上げられ加護は表舞台から姿を消した。

そして、喫煙騒動から加護を取り巻く環境は様変わりしていくことになる。

加護亜依 喫煙

週刊誌フライデーが報じたスキャンダル!!2007年には加護が再び未成年にも関わらず、喫煙をしていたと週刊現代に撮られ二回目ということもあり当時契約していたアップフロントは加護との契約解除を発表した。
事実上の芸能活動停止である。
その後は共演した水元秀二郎との不倫事件、暴力団絡みで警察から事情聴取、精神的なショックから精神安定剤を大量に飲み、手首を切って自殺を図ったことも。
そして、暴力団に関係していたとされてた飲食店経営の男性と結婚し女の子を出産。さらに芸能界復帰などようやく加護にも新しい人生が歩めると思った矢先・・・

結婚するもDVに恐怖する日々が・・・

離婚してもなお苦しい状況に!

結婚し、子供もできて仕事にも復帰できるという人生が幸せに向かってきたかと思ったが、そんな幸せは長く続かなかった。
夫からは蹴られるなどの暴力行為を受け加護自身が被害届を出すことに。夫は否定していたが結局離婚が成立。
最初の夫と離婚してから1年後に美容関係の会社経営者と再婚し第二子の妊娠を発表した。そして2017年2月23日に出産。
新たな人生のスタートとなったが、今回報じられた内容によると。

23日に第2子となる男児を出産した元「モーニング娘。」でタレントの加護亜依(29)が、前夫で飲食店経営の男性A氏から東京地裁に提訴され、現在係争中であることが24日、分かった。A氏は2015年、当時妻だった加護に暴行したとして傷害容疑で逮捕されたいわくつきの男。またも加護は前夫に足を引っ張られるのか…。所属事務所社長が加護の近況を明かした――。

2児のママになった加護が幸せの裏で、法廷バトルの真っただ中にいるとは…。関係者が明かす。

「加護は前夫A氏から損害賠償を求められ東京地裁に去年、提訴された。加護、A氏はともに出廷せず代理人弁護士に任せている。去年夏ごろからは弁論準備手続きに入って完全非公開になり、審理を続けている」

加護は2011年に当時40代のA氏とデキ婚。翌12年に第1子となる女児を出産した。

 だが、15年4月に離婚協議していることを公表。A氏による加護への傷害事件が起きたのは同年5月だった。1か月後の6月に離婚し、昨年8月にアラフォーの美容関係会社経営者と再婚している。

今回発覚した訴訟で加護がA氏から具体的に何を請求されているか不明だが「いわゆるスラップ訴訟、つまり報復や威圧を込めて提訴した可能性もささやかれている」(関係者)。

前夫との裁判を直接指しているわけではないだろうが、加護は昨年12月のブログで「今年の前半は本当に大変だったなぁ。プライベートはスムーズに物事が行かなくて辛いなと感じる日もあったなぁ~」などとつづった。

今回の訴訟について加護の所属事務所社長は「弁護士の先生に一任している。特にコメントすることはない」と回答。一方、A氏の代理人弁護士は取材対応を拒否した。

何かとお騒がせが多い加護だが、母親としては奮闘しているようだ。

前出の加護の事務所社長は「昨日(23日)も母乳をあげて、今日も昼にあげた」と話す。加護は粉ミルクなどではなく、母乳で育てているという。気になる仕事復帰は、5月になる見込み。

「今後は育児と相談しながら。旦那さんは理解のある方。今のところ5月くらいからスケジュールが入っている。ライブ活動を中心にして、新しい曲をレコーディングする予定もある。妊婦の時の写真も撮っていて、この素材で何か新たに展開していければ。フォトエッセーとか」

加護の第2子出産には、自身も2男1女の母であり、モー娘OGのタレント・辻希美(29)が24日、自身のブログで「あいぼん おめでとぉーっ」「出産してすぐに写真付きでLINEをもらい報告を受けました」と祝福した。

07年に2度目の喫煙スキャンダルを報じられ当時の所属事務所を解雇されて以降、加護はモー娘OGと共演していない。

前出の社長は「仲が悪いわけではないと思う。個人的には付き合っているOGの方もいると思う」と話しつつ「でも、仕事となるといろいろと(事情がある)。事務所同士の話し合いもある。彼女は共演にこだわっていない。チャンスがあれば考えるでしょう」とした。

昨年8月に夫でカリスマ美容師・菊地勲氏に不倫報道が飛び出したタレントの小倉優子(33)は24日、自身のブログで芸能活動の再開を宣言。加護にとっては、辻も小倉も“ママタレ”の強力なライバルとなる。

“加護ちゃん”と呼ばれた10代のころのイメージがまだ強いが、2児の母となった今は、前夫との法廷バトルなど全く気にしていないのかもしれない。“母は強し”か――。

加護の元夫

飲食店経営で暴力団と繋がっていたとか。
加護に暴力を振い逮捕された経緯もある。この様に前の夫との間にあったトラブルで元夫に訴訟を起こされている加護だが新しい家庭で幸せに暮らしている生活の邪魔をされたくないはずだ。
当時は、逮捕された元旦那と一緒にいることが1番の幸せと思っていたのだろうが、蓋を開けてみればこんな仕打ちが返ってきた。元夫との箱は開けてはいけないパンドラの箱だったのかもしれない。

だが、今は新しく産まれた息子の為にストレスなく育児に奮闘して欲しいと思う。
それに何を訴えられているのかわからないが推測するに元夫と離婚する際に交わした契約に違反していたということかもしれない。
二者間の問題でなければ公開してもいいはずだし、加護の足を引っ張るなら公開した方がなおのこといいと思う。この契約違反は恐らく自身のブログで語った「今年の前半は本当に大変だったなぁ。プライベートはスムーズに物事が行かなくて辛いなと感じる日もあったなぁ~」という文言に問題があったのかもしれない。


とにかく加護には今まで失敗?してきた人生から脱却して今の幸せを大事に噛み締めてほしいし、いつかモー娘。OGともう一度共演できる日が来ることを切に願っている。

モー娘全盛期のメンバーの現在は?

安倍なつみ

安倍なつみ

1981年8月10日
日本 北海道室蘭市

俳優の山崎育三郎と結婚
モー娘。全盛期に人気のあった「なっち」こと安倍なつみ。
安倍は可愛くメンバーの中でも早く結婚しそうと言われていたが結局遅れて結婚へ。4年交際した俳優の山崎育三郎と結婚。
2017年現在は一児の母になっている。

今夜9時30分からは「趣味どきっ!」 みんなでカラオケマスター目指しましょう!!

山崎 育三郎 Ikusaburo Yamazakiさん(@ikusaburo_yamazaki_official)がシェアした投稿 –

山崎育三郎

1986年1月18日
出身 東京都
177 cm
安倍なつみと結婚

辻希美

辻希美

1987年6月17日
東京都
加護亜依と組んでいた辻希美。
加護の喫煙騒動があった翌年2007年に妊娠しているとスポーツ報知などが報道。相手の杉浦太陽と共に妊娠、結婚会見を披露。
その後は、3人の子宝にも恵まれママタレとして活躍中。
しかし、ネットではブログにアップする写真があざといと意味があるのかないのか分からない内容で炎上しているらしい。

4日ぶり⁇の再会♡ #辻希美 #太陽さん #4日ぶりの再会 #おかえり#♡ #安心感

辻希美tsujinozomi_officialさん(@tsujinozomi_official)がシェアした投稿 –

杉浦太陽

1981年3月10日
岡山県 玉野市

2007年に辻希美とデキ婚

矢口真里

本日はお着物を着付けていただきました😊✨ 淡いピンク色が素敵で嬉しかったです😊✨

矢口真里 Mari Yaguchiさん(@mariyaguchi_official)がシェアした投稿 –

矢口真里

1983年1月20日
神奈川県
145 cm

俳優の中村昌也と身長差結婚した2年後に自宅に元モデルの梅田賢三を連れ込み、おセックスしていたが急遽中村が帰宅。
驚いた矢口は梅田をクローゼットにかくまうもバレ、梅田は土下座して詫びを入れたとか。
このことが引き金になり離婚。現在は分からないが離婚後は狭い家に梅田と見られる恋人と同居中だったとか。

その後は一時仕事のオファーもなかったが2017年現在は少しずつ復帰してきている。
ただし、離婚時に中村と決めた契約の為、当時の事はお話できないと出演していた番組で語っていた。

梅田賢三

1988年1月17日
兵庫県
まあ、この様に元モー娘と言えどもハッキリ明暗が別れる形となっている。
辻や安倍の様に最初から幸せなメンバーもいれば、加護や矢口の様に微妙な今を送っている者もいる。
まあ、矢口に関しては擁護の必要はないだろう。
加護と元夫との争いをこれからも注視して行きたいと思う。



ページトップへ