加藤一二三(ひふみん)が歌手デビュー!古坂大魔王プロデュース【動画】

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2016年に大ヒットし人気者となったピコ太郎を生み出し、あの「PPAP」で世界的なムーブメントを巻き起こしたプロデューサーの古坂大魔王がひふみんをプロデュース!

古坂大魔王がひふみんをプロデュース!

古坂大魔王と言えば昨年、世界的に大ブームとなった「PPAP」、そして強烈なキャラクターのピコ太郎を生み出した、言わば敏腕プロデューサー。しかし未だにCMなどでピコ太郎を目にする機会はありますが、さすがにブームに火がついてから1年が経とうとしている現在は、ピコ太郎に以前のような勢いは無くなってしまったのではないでしょうか。

via google imghp

ここらでもう一発何か当てたいところだとは思いますが、ピコ太郎は登場した当初こそは強烈でインパクトの塊でしたし、何より世界のスーパースターであるジャスティンビーバーのお墨付きがあってこその大ブレイクでした。しかし今では見慣れてしまったあの風貌は正直ちょっと暑苦しい。そして思ったよりも簡単にジャスティンビーバーと対面してしまったため、どこかもう終わった感が出てしまっていました。

ということは、もうこれ以上ピコ太郎のプロデュースだけではやっていけない、これ以上の反響は得られないと古坂大魔王は思ったのでしょう。そして今回満を持して次なるプロデュースの相手を決定致しました。それがあの”ひふみん”こと元プロ棋士の加藤一二三九段なのです!ひふみんと言えば最近現役を引退し、正式に芸能事務所に所属し芸能人として活動していくことを決めたばかり。

via google imghp

まさか早速ひふみんが芸能人として歌手デビューをしてしまう日が来るとは…!そして古坂大魔王もさすがプロデューサーで目の付け所がバッチリですよね。ひふみんは今や女性や子供にまで大人気でまるでマスコットキャラクターのような存在ですから、そんなひふみんのテーマソングなるものが出来れば話題になることは間違いありません!!

via google imghp

しかしびっくりなのがひふみんがこの仕事を受けてくれるという所。本当は将棋の世界ではレジェンド的な存在でめちゃめちゃすごい人なのに、ネット上で呼ばれていたひふみんというあだ名を気に入っていたり、トレードマークの鼻毛を番組の企画でワックス脱毛しちゃったり、とにかくいろんな仕事を受けてくれるんですよね。そこがひふみんが人気の理由だと思いますが。

しかしひふみんが歌を唄うなんてなんだか想像できませんよね。古坂大魔王のプロデュースということは「PPAP」のようなコミカルでアップテンポの曲調なのではないかと思うのですが、御年77歳のひふみんに果たして歌いこなすことができるのでしょうか?

 

ひふみんアイが公開!

マツコデラックスとナイナイ矢部がMCを務め、様々な変わったゲストを招きトークを繰り広げる番組「アウトデラックス」。実はひふみんはこの番組に何度か出演しているのですが、今回アウトデラックスの中で古坂大魔王によるひふみんプロデュースの様子が放送されることになりました。


via google imghp

番組の中ではまず、ひふみんのリズム感や歌唱力を観てみるというところから始まったのですが、なんだかこれが想像以上に結構やばい(笑)試しにPPAPを歌わせてみたりするのですが、どうやらひふみんは基本的に音程は合わせないスタイル。さらにリズム感もワンテンポ、いやツーテンポくらい遅れるのがひふみんの平常運転のようです。

こんな状態で本当にひふみんが歌手デビューなんてできるのか…?と視聴者は誰もが心配したと思いますが、しかしそこはさすがは古坂大魔王。ひふみんのそういったところをすべて活かして最高のモノを作ってくださいました!それでは古坂大魔王プロデュースによる「ひふみんアイ」がどのような曲に仕上がったのか、ご覧下さい!!

 

こ、これは!かわいいのひと言に尽きる!(笑)なんだかサビの曲調はPPAPに通ずるモノがあるように感じられますが、AメロやBメロのあたりなんかはひふみん世代が歌いやすいような感じで若干演歌の要素が入ってる感じですね。歌詞はひふみんらしく将棋に関するワードがたくさん散りばめられていて将棋が分からない人には少し小難しいかもしれませんが、サビのシンプルさがいかにも古坂大魔王らしい仕上がりですね!

果たしてこの「ひふみんアイ」はピコ太郎の「PPAP」のように大ヒットし成功を収めることができるのでしょうか?まあ曲の最後にひふみんが「売れると思います」って自分で言っちゃってますが(笑)これで全然売れなかったとしてもそれはそれで面白いと思いますけどね。これからひふみんが歌番組なんかにも登場してきちゃいそうで今からワクワクしちゃいますね(笑)もしかしたら紅白出場しちゃうかも?

 

まとめ

2017年6月20日に最年少プロ棋士である藤井聡太四段に敗戦し、現役生活を引退したひふみんこと加藤一二三。引退を機に様々な番組で藤井四段の将棋を解説している内に、いつの間にかゆるキャラのようで可愛らしいひふみんの方が人気者になってしまいました。

via google imghp

正式に芸能事務所に所属するようになってからは出演する番組の幅も広がり、さらに人気を伸ばし続けているひふみんがここに来てまさかの歌手デビューとは驚きましたね。なんだかこの流れ、個人的にふなっしーを彷彿とさせるのは筆者だけでしょうか?(笑)そのうちひふみんをキャラクター化させたグッズなんかも登場しそうな勢いですね。

しかし65年間に及ぶ将棋生活を終えた後にまさかこんな世界が待っていただなんて、本当に人生なにが起こるか分かりませんね。だって引退してからまだ3ヶ月で歌手デビューですよ!?なんだか夢がありますね(笑)ということで、これからもひふみんの多岐にわたる活躍を期待したいと思います!



ページトップへ