【画像】剛力彩芽のセクシー衣装が似合わなすぎる

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ショートヘアーが似合う女優の剛力彩芽がドイツの高級婦人ファッションブランド「ESCADA(エスカーダ)」の「2017 初夏コレクション」に出演。そこで披露したセクシー衣装が…似合わなすぎる、短足とネットで叫びの声が。

セブンティーンの専属モデルとして登場し、ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』で人気が高まり、テレビ出演が多くなった剛力彩芽。今はモデルというよりは女優のイメージが強いかもしれません。

そんな(最近少し姿が薄れている)剛力彩芽が12月02日に都内で開かれたドイツの高級婦人ファッションブランド「ESCADA(エスカーダ)」の「2017 初夏コレクション」に出演しました。ESCADAは一着3万以上は軽く超えるハイブランド。まずこのブランドになぜ剛力が選出されたのか謎なのですが…そこはさて置き、今回のランウェイでは、私服のようなワンピースからセクシーなドレスまで披露。

セクシーさがまるでない

ファッションショーで歩くモデルさんは皆スタイルが良くて綺麗で誰もが憧れるはずなのですが、なぜか剛力のセクシー衣装が似合わなすぎるとネットで叫ばれました。

剛力彩芽のドレス衣装

胸元がざっくり開いたドレスなのだが、セクシーさがない…。着させられてる感がすごいですね。顔立ちは整っているし、笑顔が上品な感じなのになぜこうなってしまうのか。ハイブランドのESCADAが台無しです。

@ayame_goriki_official)さんの投稿

剛力彩芽のドレス衣装

背中も大きくあいている衣装。パット見、綺麗なのだが剛力とわかった瞬間なぜかセクシーさが無くなるような…。根本的に剛力にセクシーさを求めたのが間違いだったのかもしれないですね。via google.imghpこのような事件(?)があったのは今回だけではなく、以前、ヤクルト ジョアのCMで発表会で着用していたお姫様にようなドレス姿もなかなか残念でした。

ジョアのCMで発表会 剛力

白で袖はフリルのなんとも可愛らしいドレスなのですが、胸元の切なさにこれを見た時は衝撃的すぎました。細いのはわかるんですが、さすがに寂しすぎでは。もう少し胸元をカバーする衣装にすればいいのにと思ってしまいました。via google.imghpしかし、よく考えてみればパリコレなどのスーパーモデルは胸はありませんが露出の多い服を着てランウェイを歩きますよね。世界で活躍するモデルの多くは胸が小さく、中には脂肪吸引で胸を小さくするケースもあるようです。胸が大きすぎると洋服のラインを綺麗に見せることができなかったり、胸にばかり注目が集まったりしてしまうからなのだとか。

それを考えれば確かに剛力も悪くはない…

@mmariyoさんの投稿

パリコレモデル

via google.imghp

原因は脚?

剛力はモデル発なのに体型がよろしくないとか。確かに胸は服によってはなくてもいいと思いますが、脚が短いからセクシーさも薄れてしまっているのかもしれません。

@ayame_goriki_official)さんの投稿


ESCADA 2017初夏コレクション 剛力

そう言われて見ると、わかる気が。20歳以上の日本人女性の平均身長は154.2cm、身長162cmの剛力彩芽は、決して身長が低すぎるというわけではないのですが、身長のわりに脚が短いということですかね。

@ayame_goriki_official)さんの投稿

剛力彩芽

顔はスタイル良さそうなのに、なんとも残念ですね。モデルはみんなが憧れるような人がなるものなのに、はたして剛力の体型に憧れている人なんているのでしょうか。脚が隠れる着物やドレスならいいと思いますが。via google.imghpスタイルが良かったら、個性的な顔だからモデルとして活路があったかもしれないですが、モデルとしては背もスタイルも足りない。女優としての適性も無い。どっちつかず…。そのせいで最近薄れてきたのでしょうか。もともと凄い好きって人は見たことありませんが。

ネットでよく批判される理由は事務所との方針が関係している?

7歳の時に、ある遊園地でプロの写真家に雑誌のスナップ写真を撮ってもらい、これがきっかけでモデルになりたいと思い始めたという剛力。2002年の第8回全日本国民的美少女コンテストのオーディションにも参加したが、2次選考で落選したそうです。なんとなくわかる気も。しかしその会場においてスタッフにスカウトされてデビュー。奇跡ですね。

そしてドラマ出演をしてからCMや歌手など活躍の幅を広げていったのですが、最近は落ち着いてきましたが、一時期はよくバッシングされていました。中には性格が良い、気遣いができるという声もあったそうなのですが、それをもみ消すかのようにかなりネットでは批判が多かったですね。

批判された原因は大きく2つあり、
・「実写化作品に出演する元ネタキャラとのギャップが大きかった」
・「露出が多すぎて飽きられた」

だそうなのですが、けれどこれは全て事務所の戦略だとか。そう思うとちょっと可哀想ですね。
”バッシングは知名度が高い現れ”と事務所も認めているそうです。

せっかく芸能デビューして売れたのに、辛い現実ですね。

実は今も実家暮らしの

剛力彩芽は今でも実家暮らしをしているそうで、毎日都心のスタジオまで遠いのに頑張って神奈川にある実家から通っているようです。そのことについてインタビューされたとき、こう答えていました。

「ずっと神奈川、横浜に住んでいるんですけど、空気感がすごく好き。ここから離れられない。街も人も温かいですし、いくつになってもずっといても飽きないし、楽しめる街。家からかすかに聞こえる汽笛もいいんですよ」

なるほど、地元愛が伝わりますね。しかし、こんなことも…

「都心から遠いけど、メンタルケアを考えて一人暮らししていない。」

あれ?ってことはメンタルが弱い?たしかに実家なら周りに家族がいることや、何年も住んでいた所だから安心感がありますよね。経済的にも楽ですし。

ですが逆を見れば、親離れできていない、自立していない、親の脛をかじっている、という解釈もできるはず。社会人になっても実家から通っている人はよくいるので剛力が実家通いについて特に否定的に捕らえませんが、実家を出てわかる家族の大切さもあるので、私はどちらかというと、ある程度大人になって働いているのなら実家を出てほしいですがね。

両親と仲が良いそうで、一緒にお風呂に入ったり、サッカーやったりするそうなので、その点はとても羨ましいです!

様々な批判が多く、世間の目が厳しい剛力ですが、可愛くないわけじゃないし、ダンスも上手いし、変なスキャンダルもないので、今後どう活躍していくのかが気になるところです。




ページトップへ