前田敦子が彼氏と破局。振られた3つの理由が切ない

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元AKB48のセンターポジション前田敦子も2012年に卒業して早5年。彼氏と早く結婚したいのにまた振られてしまったのだとか。その理由が結構切な〜い。落ち込んでなければ良いのですが…

前田敦子、彼氏に振られる

AKB48を卒業してから幾度となく男関係の話題で盛り上がってきた前田敦子(26)。現役時代から見ている人にとってはもう26歳かって感じかもしれませんが、まだ26歳なことに驚きました。AKBを卒業したのが2012年ですから、卒業当時は21歳だったとは最近のアイドル生命って何だかんだすごいですね。

via google imghp

AKB48は言わずもがな知れたことではありますが、恋愛禁止、ご法度であり、過去にもAKB在籍中にスキャンダルが発覚して除籍されたり、はたまた丸坊主にした人まで存在しましたね。それほど彼女たちにとって恋愛は禁断のものであることが分かりますし、それ故に週刊誌も彼女たちの隠れた恋愛事情なんかを探りに探っては特ダネとして扱っています。

AKB大島涼花、卒業の理由はジャニーズか

総選挙に文春!乃木坂、AKBの熱愛は誰?

そんなAKB48に7年間いた前田敦子が、2016年の秋頃にできた彼氏にこっぴどく振られてしまったと話題になっています。しかも前田敦子の方がその彼氏に振られてしまったようで、その振られた理由がなかなか切ないんですよね。一体どのような振られ方をしてしまったというのでしょうか。また、今回噂になっていた熱愛の彼はどのような人物だったのでしょうか。順を追って見てみましょう。

前田敦子の現在の彼氏はアパレル会社役員

前田敦子が2016年の秋ごろから付き合いだした彼氏について見ていきましょう。その男性は一般人ではありますが、30歳でアパレル会社の役員という肩書きを持った、長身で体格もガッチリとした人物で、アメリカへの留学経験もあることから英語も堪能だったのだとか!アパレル会社の役員というのも、突き詰めてみると、自身が起こした海外ブランドの販売代理店の役員を務めているというものですから結構ヤリ手のようですよね!

via google imghp

この写真を見ても、男性の方が服装に気を遣っていてオシャレなのがよくわかりますよね!普通の人ならなかなか選べなさそうな気がします。対する前田敦子の方も、なかなか変わったコートを着ていて一般人にはちょっと着こなすのが難しそうな感じ。ちなまに前田敦子の公称身長は161cmですから、これだけ身長差があるということは本当に長身の彼なんでしょうね!

前田敦子とこの彼の交際は、詳しい芸能記者によると、時間がある時や週末はほとんど前田敦子の自宅に彼が通うような状況だったらしく、前田敦子自身も周りの友人、知人に「今日は彼が家に来る」といったことや、「交際は隠していない」こと、「彼とのデートなどを撮られても別に構わない」といった趣旨のことを話していたそうですから、かなりオープンな関係だったと思われます。しかももしかして結婚なんかも意識してそう…?

via google imghp

この写真は前に掲載した写真の次の日のようですね。前田敦子宅に泊まったのち、次の日もスーパーで買い物をしたり雑貨を買いに行ったりしていたそうです。半同棲みたいですよね。ラブラブの様子だったようで、この一連の連泊の様子を取材していた記者は、2人をこのように表現していました。

前田は大きな黒い紙袋を肩にかけ、A氏はインテリアグッズを抱えながら、両手に持つ近所のスーパーのレジ袋からは長ねぎがのぞいている。つきあいたてのカップルというよりも、気心がしれた夫婦のようにも見える。

2016年の秋ころに付き合い始めて、このスクープ時が2017年2月でしたから、付き合って半年といったところだったのでしょう。2人は前田敦子の行きつけのバーでよくお酒を飲んでいるところも目撃されていたようですから、交際中はよく会って話をしたり色んな場所へ出かけて仲を深めていたんでしょうね。

前田敦子が振られた理由が切ない

そんな仲良し夫婦のような前田敦子とアパレル会社役員の彼が破局したのは最近のようで、なんでもアパレル会社役員の彼の方から別れを切り出したのだとか。前田敦子が振られる形となってしまったようですが、一体なぜ別れるに至ったのでしょうか。その理由は主に3つあったようです。一つずつ見ていきましょう。


via google imghp

前田敦子はアーティストに憧れが強すぎる

前田敦子は、これまで恋の噂になった男性たちも軒並みアーティスト系だったことが分かっています。例えば、俳優の三浦翔平、歌舞伎役者の尾上松也、そして歌手でRADWIMPSの野田洋次郎。ただの噂だけだった人もいるようですが、今回のアパレル会社役員の彼ともオシャレで知られる松田翔太と2015年に映画『イニシエーションラブ』で共演して以来の親交で、松田翔太からの紹介だったといいますからきっとそういう人が好きなんでしょうね。

しかし、前田敦子が見せるその「アーティストへの憧れ」が前面に出すぎて強すぎたことで彼が引いてしまったのが一因だったのだとか。強すぎる憧れに耐えられなかったと言わせしめるだけの押しがあったのでしょう。彼もまだ30歳と若いこともありますから、引いてしまう気持ちも分からなくもないような。前田敦子は駆け引きとかが苦手なのかもしれませんね。

via google imghp

恋愛下手で周りが見えなくなる

やはり思っていたとおり、前田敦子は自分が好きになるととことん追いかけてしまうタイプのようで、周りが全く見えなくなってゾッコンになってしまうようですね。以前付き合っていたという歌舞伎役者の尾上松也にもゾッコンすぎて、「すぐにでも結婚したい!」と尾上松也の母親や歌舞伎関係者にまで挨拶に行っていたのだとか。なかなか気が早くないですかね…

そんなにもゾッコンだったにも関わらず、クスープの5日後に尾上松也に浮気のスキャンダルが出てしまいあっさり破局したのだとか。これは、普通に前田敦子が追いかけすぎて、尾上松也がまったく着いてこれていなかったのでは…とも思えなくないですね。

前田敦子は26歳で結婚したい

そして最後に、前田敦子は以前から「子供は30歳までに産む!」「結婚は26歳までにするとマネージャーにも言ってある」と言っていたそうです。最近出来ちゃった婚をした大物女優の武井咲も、何歳までに結婚して子供を産む、と以前から明確に決めて発言していたそうですが、前田敦子に関しては武井咲のようにそう上手くはいかなかったようで…

「26歳までに結婚して30歳までに子供を産む!」という願望も、相手が引いてしまえばそこで終了。叶わぬ夢になってしまったようですね。アパレル会社役員の彼が引いていたと思える要因も多々あり、例えば前田敦子の家には行くのに自分の家には招かなかったり、なかなか「好きだ」という言葉を彼から直接聞けないと愚痴をこぼしていたこともあったのだとか。

これはまさしく、前田敦子が追いかけているだけの現場が想像ついてしまいますよね。

まとめ

前田敦子は、アパレル会社役員の熱愛彼氏に振られてしまい破局を迎えたようですが、振られた理由から、前田敦子がいかに恋愛下手かがうかがえるようでした。これはAKB48設立当初からセンターという重責を担いながら駆け抜けてきて青春を捧げてしまったがために起きている弊害なのではないかとすら思えますね。

前田敦子を前田敦子とせしめたのもAKB48で、AKB48があったからこそ今の前田敦子があるとはいえ、ここまで恋愛下手なままアラサーに差し掛かっているかと思うと…果たして前田敦子は自身の希望どおり26歳までに結婚ができ、30歳までに子供を産むことが出来るのでしょうか。良い人と幸せになって欲しいですよね!

 

 

 

 



ページトップへ