前田敦子のわがままエピソードまとめ!性格悪すぎで離婚した?

AKB48 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


元AKB48のメンバーである前田敦子。当時から好き嫌いがハッキリ分かれるメンバーであったものの、最近特にその性格が「わがままでヤバイ」と噂されています。前田敦子のわがままっぷりが分かるエピソードや勝地涼との離婚について迫ってみましょう!

元AKB48の“絶対的センター”前田敦子

元AKB48のメンバーとして活躍した前田敦子も、現在は30歳になりました。

2005年にAKB48のオーディションに合格し、2012年のグループ卒業までグループを牽引。

AKBグループの一大イベントである「選抜総選挙」では、2009年に1位、2010年に2位、2011年に1位に返り咲いています。

どちらにしてもAKB48の“絶対的エース”であり、AKB48の人気を集めた主要メンバーでした。

AKB48卒業後は女優へ

その後、2012年にAKB48からの卒業を発表!

前田敦子は2007年に映画『あしたの私のつくり方』で女優デビューしていますが、卒業を機に本格的に女優の道へ。

短編ドラマや連続ドラマに出演しながら、AKB48のコンサートにサプライズ登場したこともあるようです。

またソロアーティストとして、数枚のシングルやアルバムを発売。

そして2020年12月31日に、所属事務所・太田プロダクションとの契約終了を発表し、現在はフリーランスで芸能活動を続けています。

元メンバーが暴露!前田敦子のヤバすぎるわがままエピソードは?

AKB48ではセンターを務め、他のメンバーからも慕われていた様子の前田敦子。

その一方で、当時からとにかくわがままな性格としても有名だったようです。

現在は当時、前田敦子と仲良くしていた高橋みなみや峯岸みなみ、板野友美も卒業しているため、当時のことをテレビ番組で暴露する機会もしばしば。

では早速、元AKB48のメンバーたちが明かした、前田敦子のわがままエピソードをチェックしていきましょう。

常にスタッフが前田敦子の顔色を伺う

先日、前田敦子は同じく元AKB48の高橋みなみとバラエティー番組に出演しました。

その中で、前田敦子はアンチから叩かれることが多かったため「当時ピリついていた実感はある」と明かしています。

そんな空気感はメンバーはもちろん、スタッフたちにも伝わっており、撮影や収録の前にはスタッフが「今日はどんな様子ですか?」「大丈夫そうですかね?」と、顔色を伺いに来ていたとのこと。

そこまで来ると、普通なら「周りに気を使わせてしまって申し訳ない」「プロらしく態度を改めないと」と思うのが一般的。

しかし、前田敦子は「(伺いに来られることで)怒ってないし!って、また怒り…」と、それすらイライラしていたことを明かしていました。

誕生日会で板野友美を泣かせた

そして、ネット上をザワつかせた前田敦子のわがままエピソードが誕生日会でのこと!

当時、高橋みなみは板野友美と共にサプライズで前田敦子の誕生日会を計画。

ディズニーシーのホテル・ミラコスタを予約し、一緒にお祝いをしたいと念入りに計画していたそうです。

しかし、ホテルに到着するも前田敦子は車から降りることを拒否…。

なんとかマネージャーがホテルの部屋まで案内したところ、前田敦子はケーキのロウソクをフッと吹いて「じゃあ、帰ります」と帰ってしまったとのこと。

それを見た板野友美はショックのあまり、その場で号泣。

前田敦子はこの時のことを「サプライズってバレバレだったし」としていますが、あまりのわがままっぷりにネットは騒然。

「さすがにドン引きした」「アイドルグループのセンターって、そんなに偉いの?www」というコメントが相次ぎました。

寿司のネタだけを食べてシャリはメンバーに…

View this post on Instagram

A post shared by 前田敦子 (@atsuko_maeda_official)

元々、かなりわがままな性格であるという前田敦子ですがなんと食べ物の好き嫌いも「日によって」変わることを明かしています。

昨日はラーメンが大好きだったけど、明日はラーメンを嫌いになっている…ということでしょうか?

そのため、実家のお母様は娘の好みに合わせるためいつもたくさんの料理を作っていたのだとか。

その一方で、お寿司だけはずっと大好きだという前田敦子。

以前、テレビ番組でシャリからネタだけを剥がして食べていたことで炎上していますが、それはAKB48のメンバーといる時も同じだったとのこと。

AKB48に人数分のお寿司が差し入れされた際、自分は上のネタだけを全部食べてシャリは他のメンバーに押し付けたというエピソードが明かされています。

ここまで来ると、わがままなエピソードや性格が悪いだけでは済まされず、捉え方によっては“いじめ”にも見えてきますね…。

前田敦子の性格が悪すぎ?離婚の原因は?

わがままエピソードからも分かるように、とにかくわがままで性格が悪いと言われている前田敦子。

どんなにイメージアップを図っても、やはり“性格が悪い女”のイメージが根強いようです。

その一方で、プライベートではそんな性格を好んで(?)前田敦子を将来の伴侶に選んだ方も!

勝地涼とスピード結婚した前田敦子

前田敦子は2018年7月30日、俳優の勝地涼と結婚を発表しました。

二人は2015年にドラマで共演したことがきっかけで出会い、交際に発展。

交際4ヶ月での結婚ということで、当時は大きな話題を集めました。

2019年3月に第1子を出産

結婚発表から2か月後、2018年9月15日に第1子の妊娠を発表した前田敦子。

その後、2019年3月4日に元気な男の子を出産したことを発表しています。

結婚発表の当時は妊娠を否定していましたが、すでに妊娠2カ月であたため“デキ婚”だと言われていました。

前田敦子の束縛がひどかった?

無事にママとなった前田敦子ですが、2020月に別居報道が浮上!

一部報道によると、勝地涼が前田敦子の性格にうんざりして、家に帰らなくなったと言われています。

また、前田敦子は足を負傷していた時期がありますが、転倒した際に駆け寄った勝地涼に罵声を浴びせていたという証言も…。

その後、2021年1月には離婚協議中であると伝えられていました。

2021年4月に離婚を発表

それから3か月後、ついに離婚を発表した前田敦子と勝地涼。

前田はInstagramを通じて、「私事ですが、私、前田敦子は、勝地涼さんと何度も話し合いを重ね、過日、離婚届を提出したことをご報告いたします」「生活スタイルや価値観の違いで、少しずつ、お互いの歩幅や方向が変わり、別々の道を歩くことになりました」と発表した。交際わずか4か月での結婚発表は世間を驚かせたが、結婚生活は3年でピリオドを迎えた。

出典:NEWSポストセブン

スピード婚であっただけに、当時から「すぐ離婚するのでは?」という意見も多く離婚発表には特に驚かなかった方も多いようです。

また前田敦子の性格の悪さだけでなく、勝地涼もかなり我が強い性格ということで「怒鳴り合いの夫婦げんかが絶えませんでした」と証言している知人もいました。

前田敦子と勝地涼がイメージアップに必死で“仲良しアピール”

勝地涼との離婚後、メディアへの出演が急激に増えている前田敦子。

最近ではエッセイも発売していますが、そのアピールが「かなりうざい」と言われています。

「とても仲が良い」と公言している元夫婦

当人たちが選んだこととは言え、離婚に対する良いイメージがないのは今も昔も同じです。

その一方で、前田敦子と勝地涼はテレビで離婚に関しての話をかなりたくさんしているのが特徴。

はっきり言って「離婚をネタにしている状態」であり、これまで結婚生活についてほとんど語っていなかった二人が、離婚後にお互いをベタ褒め…。

今では「大親友」「昨日も子供と一緒に食事をしてきた」「離婚してからすごく仲がいい」と語っていますが、それすら“イメージアップ作戦”に見えてしまうのが現実です。

世間の反応はかなり冷ややか…

そのため、視聴者からも「そんなに仲が良いのに何で離婚したの?」と疑問の声が。

怒鳴り合いのケンカをしていた夫婦には見えませんし、出演する番組のほとんどで「離婚しても仲良しです」アピールをしているのが奇妙です。

また、前田敦子は近くに両親が住んでいることを明かしているため「離婚して自由になって、仕事も育児も上手くいってハッピー!」というような話は、女性には逆効果!

世の中には家族や友人に頼れない環境の方も多く、そのようなアピールは女性からの怒りを買うだけです。

エッセイの内容も賛否両論とのことですが、気になった方はチェックしてみてください。

まとめ

前田敦子のわがままエピソードや性格の悪さ、そして勝地涼との離婚についてご紹介しました!

結婚も離婚も、本人たちが納得していれば他人が口を出すことではありません。

しかし、数々のわがままエピソードや性格の悪さを棚に上げて“幸せですアピール”をしているのが、女性ウケしない理由でもあるようですね。

シングルマザーとなった前田敦子が、今後はどのような道を進んでいくのか見守っていきましょう!

 

 

NOTONEのコスメはどこで買える?本田仁美がアイシャドウを監修♡

【悲報】前田敦子を装った出会い系サイト、116億売り上げる

熱愛中の前田敦子、性格と演技がひどいと話題に



ページトップへ