兒玉遥、激太りで女芸人に!原因はうつ、投薬、過食か【画像】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今まで数々の整形疑惑などで世間を賑わせてきたHKT48の兒玉遥が、見るも無残なほどに激太りしている姿が超衝撃的!!正直、AKBのモノマネをしている女芸人にしか見えない!その兒玉遥の太った体でアイドルの曲を歌う姿をご覧あれ!

HKT48の兒玉遥が激太り

HKT48の兒玉遥はこれまで散々整形疑惑や顔面のアップデートなんかで話題を集めてきていましたが、ここにきてまさかの激太りしてしまった姿をキャッチしてしまいました。整形でやれ可愛くなった、ブスになったなどで盛り上がっていたのに、もうその顔も原型をとどめていないほどの太りよう。こんなに太った顔なら、整形していてもいなくてもどっちでもいい!(笑)

一応HKT48の兒玉遥って誰?どんな顔の人?という人のために、兒玉遥が可愛くて細かったときの画像を1枚厳選して載せておきましょう。ちなみに2017年現在21歳です。

ショートカットが似合っていて可愛いですね!ウエストなんか58cmってところでしょうか。肩のラインも綺麗ですし、この洋服では見えないですけど鎖骨なんかも綺麗に出てそう!そんな兒玉遥がどれほど太ったというのでしょうか?あまり想像がつきませんが、さっそくその激太りの姿を見てみましょう!

これは一体どうしてしまったんでしょうか?!今までも芸能人の激太り写真は結構ありましたけど、その中でもなかなか上位の激太り具合で衝撃的です!多分兒玉遥がアイドルで、衣装もアイドルな感じだから余計ですかね。やっぱりアイドルといえば細い、痩せてるって印象ですから、いまの兒玉遥がこの衣装着るとプロレスラーみたいに見えてしまいます。もっと画像がありますので見てみましょう。

うーんやっぱりひどいですね。二の腕もですが、顔の大きさがまずヤバい。首が無くなっちゃってますね。さらに髪型もショートカットなのが更に悪影響な感じで輪郭なんかも隠せずに晒しちゃってますよね。この写真を見たときすぐさま思い出したのは、AKB48グループのモノマネをしてそのクオリティの高さが話題となった女芸人です。


これは欅坂46のモノマネですが、「動けるデブ」なんて言われるだけあって、ちょっとぽっちゃり目の芸人たちも、とっても激しい振り付けで知られる欅坂46のダンスを完コピして話題をかっさらっていました。まさかこんな女芸人たちのモノマネを逆に思い出してしまうことになるとは…

後ろに立って控えている姿も貫禄がありすぎる!横幅wwそしてこんな時に限って露出度高すぎな衣装でめっちゃ可哀想。この衣装を着て出るなんて普通の人でも勇気いりそうですよね。スカートが短いのはまあ当然なのかもしれませんけど、セーラーなのに袖とか一切なくて肩から既に肌が露わにってどんな衣装(笑)アイドルだから仕方ないんでしょうけど本当大変ですね…

もはや見ていられなくなってきました。衣装合わせや他のメンバーと並んだりしてる時、また歌やダンスの練習をしていたとき兒玉遥は一体どのような心境だったのでしょうか。また、他のメンバーも兒玉遥のこの体型には驚いてますよね多分。一体どのように本人と接しているのでしょうか。そのあたりも気になりますし、まずは兒玉遥がどうしてこのような姿になってしまったのかという原因についても見て行くことにしましょう。

兒玉遥が激太りした理由

兒玉遥は前述したとおり、HKT48のメンバーでありながらもその整形ぶりが過去に幾度となく話題になりまくっていた人物で、整形モンスターだとか、はたまたあの美容整形外科医で有名な高須クリニックの院長まで兒玉遥の顔に言及してしまったほど!

【画像】HKT48兒玉遥は顔をいじった?目と鼻の整形疑惑

高須院長が兒玉遥の整形を指摘し炎上

整形モンスター兒玉遥、最新バージョンが完全に別人【画像】

確かに最近の兒玉遥は昔と顔が違いすぎてましたし、それは誰がどこからどう見ても弁解の余地は無かったかも。しかしながら、顔はどうであれ、体は昔から細かったですから、デブだとかそういうことで叩かれるりしたことはあまり無かったはず。もちろんこれだけ太ってしまったということはそれなりに理由があるようなので、まずはこの激太りの原因について見ていきましょう。

兒玉遥のストレスの原因、2016年紅白歌合戦

去年2016年のおおみそか、12月31日に行われたNHK紅白歌合戦に兒玉遥が出場した際に兒玉遥にとって非常に重大な事件が起きてしまったというのです。なんでも、AKB48グループから選ばれた48人の紅白選抜がメドレーで3曲を披露した際、そのうちの2曲めを歌うことができる上位16名が生放送中に発表されたんだとか。生放送中にやるってところがAKBっぽいですけど、そんなさなかに兒玉遥に起こった事件とは以下のとおり。

「最後のトップ2が発表される瞬間、兒玉がセンターにダッシュしてきたのですが、選ばれたのは1位のNMB48・山本彩と2位のHKT48・指原莉乃で、兒玉の名前は最後まで呼ばれませんでした。2位で指原の名前が呼ばれると、兒玉は自分が1位だと確信し、喜びの表情を見せましたが、それも束の間、山本の1位が発表されたため、兒玉は『私は?』と、自分を指差しながらパニック状態に。その後、ショックで号泣している様子が映りました」(芸能記者)

これ、超ヤバいですよね…兒玉遥は絶対選ばれるって自信がそれこそ100%あったんでしょう。3位まで発表された時点で同じHKTの指原莉乃やNMBの山本彩がまだ出てきていないことに気がついてすらいなかったのでしょうか。しかも生放送中にセンターにダッシュしてきてウキウキしていたのに選ばれすらしなかったとなると恥ずかしすぎて穴があれば入りたいってレベルじゃない。

紅白では事前にリハーサルもありますけど、選抜総選挙の結果は暫定の順位で行われていたためメンバーも全員本番まで本当の順位を知らされていなかったといいます。そしてその暫定の順員で兒玉遥は大躍進していて9位だったのだとか。そのことも勘違いに繋がったんしょうね。そうとう悔しい上に恥ずかしすぎたのか、紅白で号泣している姿まで映されてしまった兒玉遥。その後、握手会でファンがこの日のことをネタに話しかけていた節もあったようで、2017年1月6日に開催された幕張メッセでの握手会の最中に兒玉遥が自身のTwitterにこのようなツイートをしました、


多分、紅白歌合戦を楽しみに見ていたファンたちに純粋に笑いながらいじられたりしたのですら傷ついていたのではないでしょうか。その上おもしろおかしくいじってくる人もいれば、実際は29位だったようですから「29位おめでとう」とか「選挙で29位にしかさせてあげられなくてごめんなさい」なんて言葉もかけられたかもしれませんね。

様々に投げかけられる言葉や思いに耐えられなくなったのでしょう。その後2017年1月29日に舞台に立ったときには号泣しながら歌う姿が見られ、ただならぬ雰囲気だったようです。明らかに精神不安定といったところでしょうか。その時の姿がこちらです。

その後、2月に入ってから『ミュージックステーション』への出場の機会があったのですが、体調不良を理由に欠席。その際もTwitterにて謝罪の言葉を書いていました。

一見明るいように書いていますが、その心の中はそうとうに傷ついてトラウマになっていたようで、前述した紅白がきっかけでどんどんとうつ状態になっていったそう。まあこれの一連の流れがあったのならばちょっと分からなくもないかもしれませんねー。なんせまだ21歳の女の子ですもんね。

兒玉遥、鬱のため服薬の副作用か

兒玉遥が起こした紅白歌合戦の事件をファンは少なからず知っているため、今回の兒玉遥激太りの画像が出てきたときから彼らは一瞬にして「あの時の事件がきっかけだな」と悟ったようですが、もしかしたら本当に鬱になっていて、それが原因でうつ病の薬を投薬しているのであれば、それが原因で太ったということは考えられることでしょうね。鬱の薬は太るんだそうです。

兒玉遥。ストレスで過食か

そしてこちらも鬱のための服薬同様、ストレスを発散させるために食べてしまってそのままここまで太ってしまった、ということも考えられる原因でしょうねー。まだまだ21歳と若いですから、気持ちの整理がついたり吹っ切れたりしたときにまた綺麗なプロポーションに戻ることができるでしょうから頑張って欲しいですね。

太ったことに触れて欲しくない兒玉遥と指原莉乃

兒玉遥が太ったことが原因でか、同じくHKT48のメンバーでありAKB48グループのトップの座を3年連続で守り続けている女帝、指原莉乃がそれらしきことを言及していることも話題となっています。

また、2017年9月19日に行われた兒玉遥生誕祭で、兒玉遥は「ちょっと丸くなってしまったので、しぼります。暖かく見守っていてください」とダイエット宣言していたのだとか。それでもやっぱりどこからどう見ても太ってしまっている状況に、「そっとしておいてやれ!」と言っても収まらないのは仕方がないことなのかもしれません。中には「そっとしてほしいなら選抜やメディアの仕事をするな」とまで言われてしまう始末。

しかしながら、自分で自分のことを「丸くなってしまったので…」と公の場で触れられるようになったことは兒玉遥にとって大きな前進があったのではないかとも思えますよね。そうでないと、なかなかみんなの前では言えないような気がします。今後、また痩せた兒玉遥が元気に舞台に戻ってきてくれる事を祈りたいですね!