元乃木坂46衛藤美彩が誹謗中傷被害!夫は西武の源田で犯人は同僚の妻?

AKB48 スポーツ 野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


西武ライオンズ・源田壮亮選手の妻で、元乃木坂46の衛藤美彩さんが誹謗中傷被害に遭っていたことが分かりました。その犯人はなんと源田選手のチームメイトの妻!誹謗中傷被害の内容や犯人についてご紹介します。

乃木坂46で活躍した衛藤美彩

衛藤美彩さんは1993年生まれの29歳で大分県の出身です。

高校1年生の頃、地元の情報誌のモデルとして芸能活動を始め、2010年にバラエティー番組「ロンドンハーツ」に出演。

47都道府県から美少女を探すという企画において、大分県代表に選ばれました。

その後、2011年に乃木坂46の1期生オーディションに合格し、以降はグループの中心メンバーとして人気を集めてきました。

ソロ写真集なども発売する人気っぷりであり、2018年からはフジテレビ「プロ野球ニュース」でキャスターに就任。

2019年3月末に乃木坂46を卒業し、現在は「冷凍おはぎ」のブランドを手掛けています。

2019年10月に西武の源田選手と結婚

衛藤美彩さんは2019年3月末に乃木坂46を卒業した翌月、西武ライオンズの内野手である源田壮亮さんとの交際が発覚しました。

すでにグループを卒業していることもあり、交際の事実を認めた二人。

衛藤美彩さんは「私、衛藤美彩は埼玉西武ライオンズの源田壮亮選手とお付き合いさせて頂いております」と報告し、源田選手とは同郷で同じ年であることを知っており、テレビ番組の取材を通して知り合い、交際をスタートさせたと説明しました。

また交際に関しては「グループ卒業後に交際を申し込まれましたが、その彼の誠実さにひかれ、友人としての一面ではなく彼のことをもっと知りたいと純粋に思いましたので、お付き合いさせて頂く事になりました」としていますが、実際にはもう少し前から好意を抱いていたのでは?とも噂されています。

そして2019年10月に結婚を発表し、2022年1月には第1子が誕生しています。

元乃木坂46衛藤美彩が誹謗中傷被害!その内容は?

お子さんにも恵まれ、幸せな生活を送っていると思われていた衛藤美彩さんですが、最近誹謗中傷被害に遭っていたことが分かりました。

衛藤美彩さんは今年1月に第1子となる長男を出産しましたが、その後から衛藤美彩さんのインスタグラムに誹謗中傷のダイレクトメールが届くようになったと説明。

その送り主はいわゆる“裏アカ”を使っており、匿名のアカウントから何十件もの誹謗中傷メールが届いたこともあると言います。

内容はどんどんエスカレートし、身の危険を感じるようになった衛藤美彩さんと源田選手は弁護士に依頼し、裁判所に対して発信者情報開示請求を行いました。

ちなみにダイレクトメールの詳しい内容は明かされていませんが、家族の間や親しい友人しか知らない内容、個人情報などが記載されていたことから「近い人物の犯行では?」と推測されていたようです。

元乃木坂46衛藤美彩を誹謗中傷したのは同僚の妻だった?

源田選手のチームメイト・山田遥楓

こちらは源田選手のチームメイトである山田遥楓選手。

山田遥楓選手は西武ライオンズの内野手で、3歳の時に先天性の難聴が発覚。

小学校時代から野球を始め、プロ入り後2021年に初の開幕一軍入りを果たしました。

源田選手が新型コロナウイルスの感染拡大によって戦線を離脱したことによって、スタメン出場が増え、高い守備力と強肩に定評があります。


またとても元気に声出しをしていることから“元気印”とも呼ばれている、明るい性格の人柄で親しまれています。

山田遥楓選手の妻が誹謗中傷DMを送信

裁判所に対して発信者情報開示請求を行った源田選手と衛藤美彩さん。

その結果、なんと誹謗中傷メールを送っていた犯人が山田遥楓選手の妻であることが判明しました。

山田遥楓選手は2019年に6歳年上の一般女性と結婚。

この女性は元タレントで、アスリートフードマイスターとフードアナリストの資格を持っていることから、山田遥楓選手の健康面などを一番に考えていると言われてきました。

二人の間には2020年に第1子となる男の子も誕生しており、奥さんはかなり美人という噂も。

その一方で、奥さんは大学時代からモデルやローカル局のアナウンサーをしていましたが、どれも長続きしなかったと言われています。

西武の源田選手が同僚たちに事情を説明

今回、同僚の妻が自分の妻に嫌がらせをしていたことが発覚した源田選手。

源田選手は「発信者が私たちが想像もしていなかったチームメートの奥様と特定された」と明かし、そのことがきっかけで人間不信になったことも吐露しています。

すでに週刊誌では実名報道もされていることから「全てを内々で済ませたい」と考え、チームメイトと球団側にも事情を説明。

その場に山田選手はいなかったようですが、他のチームメイトも相当なショックを受けたに違いありません。

山田遥楓選手の今後は?同情の声も多数…

元乃木坂46の衛藤美彩さんに対して、誹謗中傷メールを送っていたことが判明した山田遥楓選手の妻。

その状況から見て、妻が誹謗中傷メールを送っていたことは山田選手も知らなかったと考えられます。

またすでに源田選手と衛藤美彩さんに対して、正式に謝罪を伝えていると思われますが、今後チームメイトとしてやりにくいのは事実。

源田選手は「当該選手(山田選手)から野球を奪わないで欲しい」と球団側に伝えたということですが、山田選手側もこれまでのような気持ちで西武ライオンズで活動することは精神的に難しそうですね。

そのため、今季のオフでの移籍やトレードなどが行われる可能性も高く、結局は妻の責任を取る形で西武を去るのでは?と噂されています。

すでに山田選手はインスタグラムの投稿を全て削除していますが、これには同情の声も多数…。

一番悪いのは山田選手の妻ですが、チームメイトゆえに怒り狂うことができない源田選手も、長く誹謗中傷に悩まされた衛藤美彩さんも、その責任を追わされる山田選手もみんな可哀想ですね。

<こちらもおすすめ>

フォーエイト・ゑむ氏が裏アカで仲間を誹謗中傷し炎上!ゆりにゃに謝罪も!

青汁王子・三崎ゆうたが自殺未遂!現在の状況は?いつ復活?

まとめ

元乃木坂46の衛藤美彩さんが誹謗中傷被害についてご紹介しました!

山田選手の妻がなぜ衛藤美彩さんに誹謗中傷メールを送っていたのかは分かりませんが、結婚後も芸能人として輝いている衛藤美彩さんを見て嫉妬した可能性も高いですね。

また山田選手の活躍を願うあまり、衛藤美彩さんに精神的ダメージを与えようとしていた可能性も…。

今後は山田選手の去就についても引き続き注目していきましょう。



ページトップへ