伊野尾慧の出身大学が凄い!進学理由は将来への投資ため!?【学歴まとめ】

ジャニーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

意外な高学歴の持ち主である伊野尾慧の、小学校から大学までの学歴を学生時代のエピソードとともにまとめてご紹介します。また、伊野尾慧が厳しい理系の学科に進学した理由などについてもご紹介。

伊野尾慧は天然だけど高学歴だった!

Hey! Say! JUMPの伊野尾慧は、ほわほわとした雰囲気で時折見せる天然な部分が人気のあるアイドルです。

伊野尾慧はHey! Say! JUMPでも5~6番手くらいにいる「2列目メンバー」で、脇役的なあまり目立たない存在だったため、世間でも知名度は高くありませんでした。

https://twitter.com/A3XWlEL4wl1HEZL/status/11268084546962923532015年の『24時間テレビ』で岡田准一が「いつも眠そうで、かわいくてムカつく」と発言したことで注目を浴び、事務所の先輩や千原ジュニアなどからも「かわいい」と絶賛されているようです。

ちなみにデヴィ夫人も伊野尾慧のファンを公言しており、芸能界でもファンの多いアイドルとなりました。

そんなかわいくて天然なイメージの伊野尾慧ですが、実は意外と高学歴の持ち主でしっかりした一面を持っています。

では、伊野尾慧はどのような学歴を辿ってきたのか、小学校から大学までの学歴をご紹介します。

伊野尾慧の小学校から大学までの学歴

伊野尾慧は高校卒業後に4年制大学に進学しています。ではどのような学歴だったのかご紹介します。

伊野尾慧の出身小学校

伊野尾慧の出身小学校は公表されていないため不明です。伊野尾慧の出身は埼玉県入間市で、伊野尾慧は市内の公立小学校に通っていたそうです。

ちなみに入間市の公立小学校は「豊岡小学校」「東町小学校」「藤沢北小学校」「藤沢小学校」の4校のみなので、伊野尾慧の出身校はこの4校のいずれかである可能性が高いでしょう。

伊野尾慧の出身中学校

伊野尾慧の出身中学校は入間市立富岡中学校だそうです。ただし、公表しているわけではないので真偽は不明です。

ちなみに伊野尾慧は10歳のときからジャニーズに入っていて、中学1年生のときから仕事が増え始めたそうです。

なので、中学生のときは卓球部に所属していたものの、ほとんど部活に参加していなかったため幽霊部員のような存在だったそうです。

伊野尾慧の出身高校

伊野尾慧の出身校は東京都の水道橋にある私立東洋高等学校です。

東洋高校の偏差値は59~67ほどで、伊野尾慧が通っていた当時から進学校として有名な高校でした。

部活動が盛んで、特にバレーボール部は全国的に知名度のある強豪です。

芸能人と言えば、堀越学校や日出高校に進学するイメージがありますが、伊野尾慧は芸能関係以外の友だちを作りたかったため、校則が厳しく芸能コースもない東洋高校に進学したそうです。

しかし、伊野尾慧は高校2年生のときにHey! Say! JUMPとしてデビューし、仕事が忙しくなってしまったため友だちがほとんどできなかったそうです。

恐らく芸能人としてさまざまな番組に出演するようになったことや、極度の人見知りだったことが影響し、壁を作られてしまった可能性が考えられます。

伊野尾慧の同級生いわく「ジャニーズがいるのは知ってたけど、気付いたときにはいつもひとりで行動してたよ」とのことでした…。

伊野尾慧の出身大学

伊野尾慧の出身大学は明治大学理工学部建築学科です。偏差値は60ほど。

伊野尾慧は明治大学に一般入試ではなく、面接やプレゼンを行うAO入試で合格しました。

当時、田中聖が大学を中退したり、山下智久が留年したりなどがあったため、事務所は伊野尾慧の大学進学に不安を抱いていたようですが、伊野尾慧は留年することなく4年できちんと卒業しました。

伊野尾慧は山本俊哉教授の都市開発研究ゼミに所属していたため、大学時代は日本各地の都市を訪れていたそうです。


一見活発に行動しているように思えますが、伊野尾慧は人見知りが激しすぎて大学時代は夏でもマスクを着けて通っていたそうです。

しかし、4年生のときに山本俊哉教授に出会い、人とのコミュニケーションのとり方を指導してもらい、積極的にコミュニケーションをとれるようになったことでマスクを外すようになりました。

ちなみに卒論制作の終盤になると、研究室に寝袋を持ち込んで泊まり込みで作業をするほどだったとか…。

なお、研究室で寝泊まりしていたのは伊野尾慧だけでなく、同学年の研究生6~7人ほどが同じように過ごしていたそうです。

泊まり込みというか「暮らしていた」レベルだったとか…。

また、農学部の1学年下に山本美月が在籍していたそうですが、特に関わりはなく「すれ違う程度」だったそうです、

伊野尾慧が大学に進学した理由

伊野尾慧は大学在学中もHey! Say! JUMPとしてアイドル活動をしていましたが、勉強を疎かにすることはなく4年できっちり卒業しました。

伊野尾慧が進学した学部は理系なので、文系に比べれると授業の数が多く課題やレポートも大変です。

そのため事務所はもちろん、世間からも留年や中退などを心配する声があがっていました。

しかしそれでも伊野尾慧が大学に進学したのにはある理由がありました。

伊野尾慧はジャニーズJr.時代からさまざまなユニットに所属していたため、ジャニーズファンの間では知名度のあるアイドルでしたが、ジャニーズをよくわからない世間からの認知度はほぼありませんでした。

そのため伊野尾慧は将来に投資するために、勉強を積み重ねてきたそうです。

努力したこと、勉強して知識を蓄えたことは、20代30代になったときに生きてくると思い大学に進学することを決めたとか。

努力の甲斐あってか、大学卒業後はバラエティ番組や情報番組で、大学の専攻を活かした伊野尾慧にしかできない仕事が次々と入ってきました。

世間での知名度が上がるに伴い、ドラマや映画への出演も増えていきました。

こうした背景があることから、伊野尾慧が大学に進学した理由に説得力が生まれ、大学受験トークを求められることが多くなっているそうです。

<こちらもオススメ>

伊野尾慧、めざましテレビ降板か。

宮脇咲良のインスタ裏垢が流出!伊野尾慧をディスってた?

伊野尾慧、山本美月と熱愛?

伊野尾慧がゲス暴走!次の彼女候補は宮司愛海アナ?

伊野尾慧、プラベ画像が大量流出!流出元は永野芽郁?

まとめ

伊野尾慧は天然でかわいらしい印象がありますが、実は明治大学出身の高学歴の持ち主でした。

アイドルと勉強を両立させてしっかり4年で卒業しており、実はジャニーズの中でも櫻井翔や小山慶一郎などに次ぐインテリ系アイドルだったのです。



ページトップへ