可愛すぎて癒される!人気小型犬5選!

ペット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

今女性に人気のポメラニアンからチワワなど。可愛くて癒される小型犬を大紹介。コレを見たらあなたも犬が欲しくなるはず。ソフトバンクのお父さん犬やギガちゃんのような愛くるしいワンちゃんもいるよ!

人見知り?臆病?でもかわいいワンちゃんたち!

CMでも活躍する動物たち!

昨今、CMで起用されることが多いワンちゃんやネコちゃん。
ソフトバンクでは、お父さん犬やギガちゃん、Yモバイルではフテネコことふてにゃん。
両方共かわいい動物がCMに起用されている。
一昔前では、アイフルのCMに出演していた目を潤ませるチワワのくぅ~ちゃんなど結構多くのCMで動物が使われことが多い。
そんななかで、今回はお父さん犬やギガちゃんみたいなかわいいワンちゃんの人気小型犬を紹介していきたい。
みんなかわいいこと間違いない!
ちなみにお父さん犬は中型犬。

まずはギガちゃんでお馴染みポメラニアン

#ポメラニアン

桃のんさん(@momonon.a)がシェアした投稿 –

ギガちゃんみたいなポメラニアン

ふわふわの毛並みが可愛いポメラニアン。
小さいのに目がクリっとしている愛くるしい表情が多いこのワンちゃんは、とても活発で一緒に喜んだり楽しんだり、感情を共有できる感性を持っている。
そんな感性をもっているだけに、ちゃんと躾が出来ていない頃は飼い主が側にいないと不安を感じてしまうくらい寂しがりやさん。
環境の変化にも敏感なことや縄張り意識が少し強いことから、見知らぬ人がくると吠えてしまったりすることがある。
でも、賢い犬種だけあって躾はすぐ覚えるから安心してほしい。
賢くて感情豊かなワンちゃんだからいい家庭犬になるだろう。

平均寿命は12~16才。

ポメラニアンがかかりやすい病気。

副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)
副腎皮質ホルモンが過剰に分泌されることで起こる病気。
ポメラニアンは正常でも副腎皮質ホルモンが高く、老犬になるとさらに高くなる傾向にある。

症状

抜け毛や皮膚の色素沈着など皮膚病の症状に似ているが、かゆみが無く、胴体を中心に左右対称に脱毛するのが特徴。その他、脱毛した皮膚が乾燥したり水の多飲、多尿、過食などが見られる。

予防

これといって、明確な予防方法がないため定期的な検診をおすすめすることしかできない。

他にもいくつかあるが、手のかかるワンちゃんとして家族の一員になるだろう。

ミニチュアダックス

ミニチュアダックス

寒そう!でも可愛い!!!via google imghpミニチュアダックスの特徴としては、極度の胴長短足犬だ。
性格は好奇心旺盛で気になると膝の上に乗ってきて顔を舐め回す。
賢い猟犬だったため、躾はすぐ覚えてくれる。
しかし、ちゃんと躾けてあげないで甘やかすと、言うこと聞かない困ったちゃんになってしまう。
足が短く太いが、可愛い足でモフモフした足を触りたい人にはうってつけ!

遊び好きで走り回りたいワンちゃんだから、1日何回かボールで遊んであげるとすごく喜ぶ。
また、家族に対して愛情深い反面、外に対しては警戒心を持ち、他人や他犬に対して神経質になることがあることから、子犬の頃から社会性を育んで、扱いやすい飼いやすい犬に育ていこう。

平均寿命は13~16才

ダックスフンドがなりやすい病気

椎間板ヘルニア
椎間板ヘルニアは、ダックスフンドに限らず、短足胴長の犬に起こりやすい病気。
ダックスフンドが椎間板ヘルニアの好発犬種であることは良く知られている。

予防
成長期には運動でしっかり筋肉をつけ、中年齢以上では発症を予防するために太らせないことが大切だ。
ミニチュアダックスは活発な犬種ですので、歩くのを嫌がるそぶりを見せた時は、良く注意して観察し早期発見に務めていこう。

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク(コーギー)

コーギー犬

かわえええ!!via google imghpここに来て、またまた胴長短足のワンちゃんが!

このコーギー、ミニチュアダックスと同じで足は短いが毛がふわふわのワンこ!
足は短いが、筋肉質で体力に自信がある。
コーギーはもともと牧場で牛などを先導していく牧畜犬だったことから元気があり、運動好き。
頭がよく、物覚えが良い。
好奇心も旺盛だが、もともと牧畜犬として飼われていた犬なので、噛み付いたり、吠えて追いかけ回すこともしばしば。
警戒心が強くよく吠えてしまう。

食欲旺盛で太りやすいため、運動は欠かせない。
また、寒い地方原産で今の高温多湿な日本ではあまり適応できないかも。

コーギーの平均寿命は12~14才

コーギーがなりやすい病気

これはダックスフンドと同じで椎間板ヘルニアだ。
やはり、短足胴長のワンちゃんについてまわるのは腰の病気だ。

予防

フローリングは滑りやすいため腰に負担がかかってしまう。
また、抱っこしてあげる際にもちゃんと支えてあげないと腰を痛めてしまう。
どうしても、短足胴長のワンちゃんには足と腰に負担がかかる。

チワワ

Reunion with a childhood friend??? Kiss kiss kiss…?‍❤️‍?‍?? 昨日はミミィちゃんの同じお里の幼馴染、のんちゃん(@bokuaokun )と再会した時の動画です?やっぱり仲良し✨ 会うなり並んでチュッチュペロペロして可愛すぎます? 運転中の私の膝の上だったから、 角度的にのんちゃんのお顔が映ってなくて残念でしたが、会うなり癒されました? #chihuahua #chihuahuas #chihuahualove #chihuahuaworld #ロンチー #ロングコートチワワ #チワワラブ #チワワ #可愛い #DOG #dogs #ニャンチとミミィ #ミミィちゃん #mimi #puppy #ミミィ #dogstagram #ニャンチの犬服屋さん #nyanchisdogwear #petsagram #ちわわ #チワワ部 #チワワ画像 #チワワパピー #極小チワワ #ナチュラルシャイン #10ヶ月 #のんちゃんと再会

Nyanchi_Mimi??さん(@nyanchi0709)がシェアした投稿 –



可愛いいいいい!!!!チワワと言っても、ロングコートチワワからスムースコートチワワなどがいる。
今は、毛が長いロングコートチワワが人気だ。

このチワワは北アメリカ最古の犬種として北アメリカで不動の人気を誇っている。
日本でも、犬の登録でダックスフンドに次ぐ第二位。

性格は献身的で初めての環境に臆病。
すばしっこいが頭は悪い。
小さい頃にちゃんと躾けておかないと、気に入らないことですぐ牙を向けて噛み付いてくる。
ちゃんと躾さえしておけば悲しいときとかに側で寄り添ってくれる存在になだろう。
食べ物に関しては気をつけてほしい。
チワワは偏食で与える食べ物次第では、異常なくらい大きくなってしまうこともあるのだ。
さらにチワワは多くの人と仲良く接するというわけではなく、気に入った一人にだけ懐く。
だから、その懐いている人が他のワンちゃんと仲良くするとヤキモチを焼いてしまうから気をつけよう。

また、もしチワワと一緒に動物を飼うならこれもチワワにするといい。
チワワはチワワ同士で忠誠心を持っていることから他の犬種より仲良くなってくれる。

平均寿命は15~18才

チワワのなりやすい病気

チワワはデンタルケアを怠らなければ大きな病気になることは多くないが、身体が小さいだけに注意しておくのは大事だろう。
また、小さい頃になりやすいものとしては脱臼があるから気をつけていただきたい。

トイプードル

トイプードル

その小ささモフモフした毛並み、愛くるしい表情で常に人気を誇るワンちゃん!via google imghpプードルはペットを飼う人初心者にオススメの犬種だ。
それは、可愛い見た目と社交性に富んでいて元気いっぱい。
さらに気が優しく温厚な一面もあることから、他のワンちゃんともすぐ仲良くなれるというところ。
人のことも大好きですぐ愛嬌を振りまく。
何と言っても一番は、「頭がいい」というところ。
犬の中でも2番目に賢いとされるため、躾が非常に簡単で楽しめる。
だが、賢すぎて自分が特になる悪いこともすぐに覚えてしまうことも。

さらに、プードルは色々な種類がある。

ドワーフタイプ(脚が短く胴が長い)

ハイオンタイプ(脚が長く胴が短い)

スクエアタイプ(互いのバランスが良い)

この3タイプと毛の色が違う数種類という感じです。

さらに、トイプードルはこの毛の色が違うことで性格も変わってくる。
中には頭がいいのに反抗的で言うことを聞かないという種類や、協調性に劣るものや中でも一番頭の良い種類もいます。
歴史が新しい種類の色はまだ分かっていないことが多いみたい。

とてもフレンドリーな性格のため子供とも楽しく遊んだりします。
散歩中も他の犬に吠えることが極端に少ないことや、飼い主に従順なところなども人気の理由だろう。

平均寿命は14~17才

プードルがなりやすい病気

特にあげられるのが、目の病気だ。
白内障や緑内障になりやすく、気付かず放っておけば失明してしまう可能性も。
これには、定期的に病院に連れて行くことをオススメする。

もう一つは、プードルの癲癇(てんかん)だ。
急に症状が出てきて、発作を起こしてしまうプードルもいる。
発作が治まると元のように元気に遊び回る。
原因も様々だが治療法は癲癇の薬、抗てんかん薬を処方することが多い。

これにはプードルを飼うかたは気をつけてほしい。

それでも賢く人懐っこいワンちゃんは少ないので、一番困る躾も覚えてくれるという点では非常に魅力的な犬種だろう。

最後に守ってほしいこと

ワンちゃんたちを飼うと決めた以上、最後までみとってあげるのが飼い主の責任というもの。
そして愛情を持って接してあげれば必ず返してくれるのが犬という生き物だ。
決して無責任に飼ってはいけない。
一時の思いではなく、今後十年以上面倒を見るという覚悟が必要だ。
飼えなくなったからと言って捨てるなんてあり得ない、恥ずべき行為以外のなにものでもない。

もし、飼えなくなりそうな気持ちが1%でもあるならやめておいたほうがいい。
ワンちゃんはエサ代やトイレシーツ代、予防接種や病院代など出費が多く出る。
コレをきちんとまかなわなくてはいけない。

その代わり犬がもたらしてくれることは多くある。

子供が生まれたら犬を飼いなさい。

子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。

子供が幼年期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。

子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。

そして子供が青年になった時、自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。

尊い家族の一人なのだから。その短い人生のほとんどを、犬は私たち人間と歩まなければならない。毎日、私たちが帰ってくるのを待ちながら過ごすのだ。その愛の深さ、人間の生活の中に笑いをもたらしてくれること、相手が犬だからがゆえに、互いにこれほど仲良くなれることに驚きを隠せない。



ページトップへ