ノンスタ井上、ABCラジオ白紙に。復帰できるの?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車の当て逃げ事件で、テレビから姿を消したノンスタイルの井上。決まっていたABCラジオまでも白紙に、、相方は?ノンスタ井上の事件からこれまで、これからのこと。復帰はできるのか?

ノンスタイル井上、車の当て逃げ。その後の出演は?

ノンスタイル井上が例の事件を起こしてしまったのは、2016年の12月11日。まだ復帰には時間がかかりそうです。むしろ、復帰できないかもとの声も出ている様子です。

もともとノンスタ井上は、内面イケメンということで、意外と凄い人気でモテていたようです。テレビに出だした頃は、ブサイクだとかキモいとかで凄く叩かれていたのですが、そんな言葉に対してもすこぶる前向きなイケメン返答をして、確実に人気を上げていました。しかも!若い女性にもモテていたんですって!ほほえましい!笑けますがw

そんな、意外とすごく人気だった井上でしたが、当て逃げ事故を起こしてしまったんですね~。悲しむ声や残念がる声、厳しい声もある中で、本人や、相方の石田は今どういう心境なのでしょうか。

ノンスタ井上、ABCラジオ、白紙に。

ノンスタイル

ノンスタイル

via google imghpもともとは、ノンスタイルの2人共が出られる予定だったのですが、残念ながら井上は出演NG 。やっぱり、事件からあんまり時間も立ってないし、放送局的にはリスクが大きかったのでしょうか。

相方の石田はそのまま出演するそうです。事故直後から、相方のフォロー(?)を頑張っているように私は思えますが、白紙になった相方のことを話題にだすことは出来るのでしょうか。そこは局との話し合いが気になりますねえ。

でも、『白紙』ということは、今後復帰できたら出演できるかもしれないってことではないでしょうか?曲の方も、『井上が謹慎だから』って言っていると、デイリースポーツも報じていますし!!だとすると、やっぱりファンの方は、早く復帰してほしいと思いますよね☆わたしもそう思います。

同ラジオ局の嶋田一弥編成業務部長は「NON STYLEとしての出演を交渉して本来なら2人でのレギュラー出演予定だったが、井上さんが残念ながら謹慎ということになり、今回のスタートは石田さんだけの出演となった」と説明。今後の井上の出演については「事務所と話し合っているが、今はまだ白紙」とした。

ノンスタ井上、車での当て逃げしちゃった事件

ノンスタ井上 車 当て逃げ 事件

ノンスタ井上 車 当て逃げ 事件

簡単にまとめますと、井上が運転していた車がタクシーにぶつかったのに、そのまま逃走しちゃったと言うような事件です!via google imghp

ノンスタ井上自身の証言

ただ、最初は当て逃げというふうに報道されていたのですが、真実は違うかもしれないそうです。

「タクシーの前に入ろうとしてぶつかった。事故を起こしたことを世間に知られたら大変になると思った」

これが当初、井上のコメントとして報道されていたものです。しかし、後々にはチラホラとこんな話も出てきてます。

「(後ろの車に)触れたような感覚はあったが、(誰にも)止められなかったので、そのまま帰ったところ、警察から呼び出しを受けた」

この表現だと、『何かに触れた気はしたけど、まさか人に危害が加わってるなんて気づかなかった」という風にも取れるとおもうんですよねえ。さらに!警察の誘導尋問があったらしき文面を発見!

「警察から“これが分かったら大変なことになると思いますよね?”と言われ“そうですね”と答えたら、そういう話が出た」

こっちが本当だとすると、今の井上は必要以上にかわいそうな状況だと思います。何が真実化はもちろん本人しか分かりませんが、もし!もしこっちが本当なら、本当にそろそろ世間様許してあげてほしいです(泣)。毎日井上に電話をして励ましたという和田アキ子をに、なんとなく感謝。

ノンスタ井上へ、和田アキ子の温かい言葉

和田アキ子 ガッツポーズ

和田アキ子 ガッツポーズ

via google imghp

「アッコさんが本当に心配してくださり、もちろん厳しいお言葉もいただき、『井上が少しでも芸能界の風を忘れないように私が毎日電話するから』と言っていただいて、本当に毎日お電話をいただきました」

ほんとに辛い時にこんな言葉をかけてくれる和田アキ子、ほんとに心強いですねえ!

さらにこんなこともあったようです↓。「不起訴」ってなった時に、ノンスタ井上は自分から和田アキ子に電話をしたそうです。その時の事を井上自身がこう語っています。

「アッコさんが涙を流されて、『してしまったことは本当によくないことだし、しっかり反省しなさいと。ただやっと処分が出てよかったね』と涙ながらに温かい言葉をいただきました。毎日電話をいただき、温かい言葉をいただき、ものすごくありがたかったですし、ただ、それと同時にもう二度とアッコさんを…本当にお優しいアッコさんを裏切ってはいけない、ご迷惑をかけてはいけないという気持ちでいっぱいでした」

じゃーもう、アッコさんのためにも、ファンのためにも、私のためにも!(笑)復帰してもらうしか無いですね、イノウエ―!!

相方、石田明の反応は?動画あり!

ノンスタイル 石田明

ノンスタイル 石田明

via google imghp相方石田は、この事件のせいでコンビを解散しいたりは無さそうです。井上を喜びで泣かせていました。井上がインタビューで答えた内容に、石田の言葉が強く入っていまいした。

「石田君が『井上の人生も俺の人生の一部』と言っていただいて、逆にもう、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」

「本当にありがたい気持ちでしたし、同じくらい、もう二度と石田君にはどんなことがあっても迷惑をかけてはいけない、何があっても石田君に感謝の気持ちを忘れてはいけないという気持ちでいっぱい」


「(謹慎中に)番組を見て、石田君が僕の名前を言っていただいたり、『NON STYLEは2人いるんだよ』と。その姿を見て本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」

井上にとって石田は大きな存在なんですねえ。いいなあコンビって。

ノンスタ石田、相方の井上の事故で謝罪

via www.youtube.com

前向きなノンスタ井上

ポジティブ ノンスタ井上

ポジティブ ノンスタ井上

いい笑顔だ。via google imghpあんな事件を起こして、ポジティブで人気だった井上も流石に落ち込んでるなあとおもいました。でも、根本のポジティブは本物なんですねえ♬前向きな発言もしっかりなさってます。

「石田君、そして世間の方々が許していただいたときに、漫才をもう一度しっかりやりたい」

「謹慎している間もファンの方々がSNSなどでコメントをくださって、『ずっと待ってます』というコメントもいただいて…そういうファンの方々のためにもしっかりとした漫才を石田君と一緒に頑張れたら」

『当て逃げ』っていうレッテルは本当になかなかはがせるものではないと思いますが、どうにかして早く乗り切ってほしいと思います!ABCラジオにも出演できるようになればいいですね~。

ノンスタ井上会見動画・画像

ノンスタ井上謝罪会見。号泣

反省の意思が伝わってくるように思います。泣いちゃうのはもしかしたらだめなのかもしれないけど、応援したいですよねえ。via www.youtube.com

芸人仲間の反応

ハリセンボン春菜

ハリセンボン 春菜

ハリセンボン 春菜

via google imghp

「車を乗っている限りは事故を起こしかねない、事故を起こしてしまって、パニックになっちゃったとしてもそこで、ちゃんと対応するべきで、なんで逃げてしまったのか」

朝のテレビ、スッキリで生放送された春菜のコメントです。的確な意見も言ってるのにどこか優しげが会って、しっかりしたお母さんみたいだと思いました。

加藤浩次

加藤浩次

加藤浩次

via google imghp

「『何してんだよ』と事務所の後輩として言いたいですね。なんでその場から立ち去るんだと。(車で)当てたのなら、その場でちゃんと話をして、どういう事故だったのか警察を呼んでやるべきだ」

加藤浩次のこのコメントも、春菜と同じくスッキリで生放送されました。

でも何だろなんかむかつくなあ。私だけかな?正論なんだけどほんとに教科書って感じがする。今は情報も増えて、井上に悪気がなかったようなイメージが増えてきたので、申し訳ないけど余計に少し向かっときてしまいました。井上を応援したいがために。

ウーマンラッシュアワー村本大輔

ウーマンラッシュアワー 村本大輔

ウーマンラッシュアワー 村本大輔

via google imghp

村本大輔らしい持論ですねえ。他とは違う意見を出してきてて面白いと思います。

芸能人最近転落した人

清水富美加

清水富美加

清水富美加

かわいい♡via google imghp清水富美加の芸能界離脱はまだ最近ですね。宗教に専念されるそうな。宗教用語では「出家」。芸能界から逃げた-などとよく言われていますが出家って逃げ場になるほど簡単なことじゃないらしいです。宗教によってはめちゃくちゃ厳しいみたいです。ちなみに清水富美加が出家したのは「幸福の科学」という、1986年に設立された宗教団体です。世界各国に広まってる大きな宗教です。

成宮寛貴

成宮寛貴

成宮寛貴

via google imghp”友達に裏切られた”となにやらギスギスした話題でもちきりでしたね。最新情報では、ななんと!!「相棒」の最終シーンに登場したとか!?成宮くん戻ってこないかなあ。



ページトップへ