乙武洋匡の現在は?不倫騒動の結末がヤバい

芸能人


乙武洋匡はかつて「五体不満足」のベストセラー化により一躍時の人になり、国会議員への出馬も一時とりだたされましたが、不倫問題が発覚し、一気に評判が落ちました。今現在彼は何をしているのでしょうか?詳しくまとめていきます。

乙武洋匡の現在

奥さんより訴えられる

2017年8月乙武洋匡は離婚後の元奥さんに訴えられました。不倫が発覚するまでの経緯を奥さんから他言しないと約束していたにもかかわらずマスコミにもらしてしまったのが理由です。提訴の内容としては「自分の不倫に関しては以前から知っていた」ということを公表され傷つけられたというのが理由のようです。

現在の住まい

離婚した乙武洋匡は奥さんと住んでいたマンションを既に引き払いました。現在は事務所に寝泊りしている様子です。

身の回りの世話

乙武洋匡は手足が不自由なため、身の回りの世話ができません。そのために現在は身の回りの世話は母親か事務所のスタッフが行っているようです。

                         via google imghp

現在の仕事

乙武洋匡は離婚したあとは自分の生き方を見直すための「自分探し」の旅を続けているようです。2017年は中東のガザ地区を訪問してビジネスコンテストの審査員をしたと本人のtwitterでは書かれていました。

女性タレントからのコメント

彼のこのような状況を見て、遠野なぎ子さんから辛らつなコメントが出ています。彼女は感想を求められて、

「ずーーーっと自分探しを続けてりゃぁいいんじゃないですか。この人は。ずーーーっとね、永遠にさがしてりゃぁいいんですよ。旅すりゃぁ自分って見つかるの?そんな単純?」

というあきれ気味のコメントを出しました。ネット上ではよくぞ言ってくれたとの声が多かったようです。

                         via google imghp

アマゾン購入者からのコメント

確かに不倫問題が発覚したあとの「五体不満足」のアマゾンの書評には否定的な書評が増えました。この浮気問題が発覚する前のアマゾンの書評では彼の生き方に勇気をもらった、障がい者の自分も頑張っていこうと思ったなどの前向きな意見が多かったのですが、最近のこの本に対する評判はガタ落ちです。

 

一部を引用させていただきます。

二児の母として私も我が子も障害とは無縁の生活を送っています。ですが、こんな恥ずかしい虚飾と見栄で塗り固めた不誠実な本を親として、乙武さんは自分の子供に読ませられるのでしょうか。

結局この人は障害を持って生まれ、バブルの残り香に乗って自分が見世物となることでお金儲けに成功した人にしか見えないのです。

小学校の教員も商業映画のタネにする程度でやめてしまい、都の教育委員会も途中で任期を全うすることなく辞任。この人は何も成し遂げたことのない甘えん坊の未だ「ボクちゃん」に見えます。


あまりにも辛辣過ぎるコメントですね。

乙武洋匡の来歴

生まれつき両腕と両脚がない先天性四肢切断で生まれました。手足が生まれつきない病気です。車椅子のような機械がないと移動することができません。他人の協力がないと何処にも移動することができないので、非常に大変な日々を送られたと考えます。

via google imghp

乙武洋匡のベストセラー「五体不満足」の大ヒット

乙武洋匡は早稲田大学時代に街つくりに参加した際に、TV局の取材を受けたことがきっかけで「身体障害者」としての生活体験をつづった「五体不満足」を著わし大ブームとなりました。身体障害者でもこのように元気に生きることができるんだ、元気をもらったなどの評判が巻き起こり、講演会でひっぱりだこになりました。「五体不満足」は累計で500万部売れたとのことです。どれほどの大ブームを引き起こしたか予想ができますね。「障害は不便ではありますが、不幸ではありません」というメッセージが強烈に読者をつかんだようです。

飲食店での入店拒否騒動

乙武洋匡はイタリアンレストランで食事をしようとしたが、エレベータがお店の階で停まらずまた十分なスタッフがおらずケアが十分にできないことから入店を断られました。その後激高した乙武洋匡がお店の名前を実名で晒してしまい大問題になったという事件がありました。

政治の舞台へ

政治への関心が高く、いずれは政治家への道を志しておられたようです。もともとタリーズコーヒーの「日本を元気にする会」か参議院議員に立候補の予定でしたが、結局自民党から立候補を決めました。ほぼ同時に民主党の幹部にも話を持ちかけていたことがわかり、ひと悶着を起こしたことがあります。このような経緯を見ていますと狡猾すぎる性格が見て取られます。誠実さというのがあまり感じられないのは気のせいでしょうか?

via google imghp

不倫疑惑発覚

ヨーロッパ方面への旅行の際に、男性をダミーとして同行させ、20代後半の女性と不倫を重ねていたことが明らかになりました。発覚当時は否定していましたが、結局は不倫していたことを認め、参議員議員への立候補を辞退することになりました。

ぶしつけな話ですが、具体的にどのように不倫をしていたのかがネット上で話題になりました。この不倫報道に前後して乙武洋匡の奥様から謝罪文が提出されました。

仁美さんも「このような事態を招いたことについては、妻である私にも責任の一端があると感じております」、「本人はもちろん、私も深く反省しております。誠に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

via google imghp

そのときはなぜ奥さんが謝罪文を提出しなければならないのか? 轟々たる非難が巻き起こりました。乙武洋匡が無理やり書かせたのではないかとの疑惑も沸き起こりました。2017年は不倫の問題が芸能人、政治家の中で多くわきおこりましたが、謝罪文を不倫当事者の妻が書くということは見られませんでした。謝罪文を書かせる行為がいかに以上だということがお分かりかと思います。

via google imghp

まとめ

乙武洋匡も今は何とか仕事があり、表舞台には出てこないにせよ、生活はできている感じです。早いところ、自分探しを終えて表舞台に出てきてほしいところです。色々な面での能力はおありになる方だとお見受けししますので、再度一から実績を積み重ねれば再び注目を浴びることができるのではないでしょうか?

五体不満足の乙武洋匡氏が不倫で満足→謝罪。

 乙武洋匡、ついに弱気になり「死にたい」発言



ページトップへ