乙武洋匡に元妻が提訴するも審理なしで終了…不倫とモラハラが酷い

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乙武洋匡の元妻のAさんが乙武洋匡を提訴しました。しかし、口頭弁論は行われずに訴えを取り下げて終了に…。審理なしで終了した理由や提訴された理由などをご紹介します。

乙武洋匡が元妻に提訴される

著書『五体不満足』で有名になった乙武洋匡。

コメンテーターとしてテレビ出演したり、小学校の教師をやっていたり、乙武洋匡には誠実で真面目なイメージを抱くような経歴があります。

そんな乙武洋匡の好感度を一気に下げたのが、2016年3月に『週刊新潮』で報じられた5人の女性との不倫です。当時、乙武洋匡の不倫騒動について妻のAさんは「私にも責任がある」と乙武洋匡とともに謝罪しました。

しかし、不倫騒動から半年後の2016年9月にAさんと乙武洋匡は離婚をしてしまいました。

不倫騒動のとき、Aさんは懸命に夫の乙武洋匡をかばっていたのですが、なんと離婚から約1年後の2017年8月にAさんは元夫の乙武洋匡に対し、守秘義務契約の違約金と精神的損害の賠償を求める訴訟を起こしたのです。

では、なぜ乙武洋匡は元妻のAさんに訴えられてしまったのでしょうか?

乙武洋匡が元妻に提訴された理由

乙武洋匡が元妻のAさんに提訴された理由は、2016年11月末に放送された『ワイドショー』での乙武洋匡の発言がきっかけだったようです。

乙武洋匡は番組で不倫騒動について説明をし、離婚した理由についても語りました。

乙武洋匡にいわく離婚理由は不倫そのものではなく、不倫騒動が予想以上に大きくなってしまったことで、子どもを守るためにAさんが離婚を選択したとのこと。

また、乙武洋匡は「妻はずっと前から(不倫を)知っていた」「それ(不倫)自体はふたりの間で揉めごとになることはなかった」と語っていました。

さも元妻のAさんは乙武洋匡の不倫に無関心で容認しているような言い方だったようですが、Aさんの知人が「彼女は決して不倫を認めていたわけではない」と『週刊新潮』で反論したのです。

しかも乙武洋匡は元妻のAさんと離婚に経緯について一切口外しないことを約束していました。

しかし、乙武洋匡はあっさりといろいろテレビで話してしまった上に、Aさんが不倫を肯定していたかのように話し、子どもを離婚の建前にしました。

乙武洋匡は障害者である前に、不倫とモラハラの加害者であるのにも関わらず、約束を破った上に自分の都合のよい方向に印象づけるような言い方をしていたのです。

これが許せなかったというのが、Aさんが乙武洋匡を提訴した理由なのだとか。

乙武洋匡の離婚原因はモラハラだった

乙武洋匡の不倫が離婚に至る直接の原因ではないのかもしれませんが、Aさんは乙武洋匡の不貞行為の被害者であることには変わりありません。

しかし、乙武洋匡はそんなAさんに対し、数々のモラハラとも捉えられる発言をしてきたのです。

例えば、Aさんが子どもを幼稚園の送迎バスに乗せるために、ほんの数分乙武洋匡から離れたとき、ちょうど乙武洋匡はマンション内にある教養の会議室に行きたかったタイミングと重なり「放り出すのか」「どれだけ自分が惨めかわかるか」と何度も口頭やLINEで責め続けました。

ほかにも乙武洋匡は「俺の面倒を見ないと障害者虐待防止法で訴える」と脅したこともあるそうです。

そんな乙武洋匡のモラハラに耐え続けた上で、乙武洋匡を支え続けようと思ったそうですが、不倫騒動でできたきしみと何度も乙武洋匡から「どれだけ自分が惨めかわかるか」と言われる度にこの関係に疑問を持つようになったのだとか。

もちろん、モラハラをしていたことなんて乙武洋匡自身は黙っています。不倫をしていたこと自体十分不利なのですが、それでも自分を守るためにモラハラのことは一切触れることはなかったようです。

乙武洋匡と元妻の裁判は審理なしで終了に

2017年8月に元妻に提訴された乙武洋匡ですが、10月10日にひっそりと裁判が終わっていました。

本来、その日はお互いが法定に立って主張を言い合う初めての口頭弁論の日だったそうですが、実際に口頭弁論が行われることはありませんでした。

実は、当日までに原告のAさんが訴えを取り下げていたそうです。

Aさんが訴えを取り下げた理由は、弁護士を通じて話し合い、乙武洋匡が全面降伏したからとのこと。

どうやら乙武洋匡は泥沼化する裁判を避けたかったようで、Aさんの気持ちをよく理解して全面降伏に至ったようです。

違約金や賠償金の金額については公表されていませんが、Aさんの精神的苦痛に見合うだけの相当な金額が支払われたのではないかと言われています。

<こちらもオススメ>

上原多香子と乙武洋匡に過去の恋愛関係が発覚?事務所までコメント

乙武洋匡、女好きすぎてヤバい…不倫、熱愛に強制キス!夜も超特殊

乙武洋匡、熱愛交際!ザギトワ似の女子大生岩澤直美とは

乙武洋匡の現在は?不倫騒動の結末がヤバい

「五体不満足」から19年、元祖ゲス不倫。乙武洋匡の過去まとめ

まとめ

乙武洋匡が提訴された理由は、離婚理由を口外しないと約束したのに口外したことや、事実を伏せた上で口外したことが原因のようです。

モラハラもかなりひどかったようで、支えてきた妻の気持ちを一切考えてこなかった乙武洋匡は、訴えられてもおかしくなかったのではないでしょうか。

しかし、審理は行われずにひっそりと終了していましたが、お互い納得した上での結果だったようです。



ページトップへ