中国アニメ氷彫刻が酷すぎてもはやハイレベル!

他ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この冬の時期に中国では、各地で氷彫刻展が開かれているそうです。しかしその中でとあるイベントで展示されたアニメキャラクターの彫刻が原型がほぼなく酷いと話題に!もはやハイレベル…

日本でも氷彫刻の展示イベントはよくありますが、どうやらご近所の中国でもそういったイベントは各地で行われているそうです。その中の、とあるイベントで展示されていたキャラクターの氷彫刻が、どう見ても日本の国民的キャラクターをベースとしたものなのですが、その出来栄えが酷いとネットで話題となっています。

原型がわかるがお粗末な出来栄え

私が思う氷彫刻って、彫る専門家みたいな人が芸術的作品を作り上げるイメージなのですが、なぜ中国はこうなってしまうのでしょうか。中国 氷彫刻

中国 氷彫刻

右がドラえもん、左がキティーちゃんと思われますが、パット見で「あ、中国のか」とわかってしまう出来栄えですね。ドラえもんは顔と体の比率が合ってないし、体色はそれこそ青ですが右ヒゲがなければトレードマークの鈴もポケットもありません。道具が出せません。キティーちゃんに関しては雰囲気でなんとかキティーちゃんとわかりますがなぜ目がないのでしょう。鼻は黄色なのに黒になってますが、せっかくそこまで頑張って目がないってやばいです。その代わりに謎の右眉らしきものがついてます。via google imghpそして注目なのがこのドラえもんの前に生えている突起物は何でしょうか。生えている位置と形が18禁のようなものに感じます。中国やるなあ…。中国 氷彫刻 ミッキー?

中国 氷彫刻 ミッキー?

中国のミッキーは毎回酷いと話題ですよね。全体的なシルエットは完璧なのに、…可愛さがないんですよね。日本では可愛いと叫ばれるミッキーを謎の気持ち悪さを生み出せる中国はすごい。via google imghp中国 氷彫刻 カンフー・パンダ?

中国 氷彫刻 カンフー・パンダ?

映画「カンフー・パンダ」の主人公ポーでしょうか。ポーズと色合いが完全にそうだと思いますが、お粗末さ決め手の顔が残念なことになっています。via google imghpカンフー・パンダ

カンフー・パンダ

原型と思われる「カンフー・パンダ」のポー。やっぱり目指している気持ちはわかるのですが、オシイんですよね。via google imghp中国 氷彫刻 

中国 氷彫刻 

え…なにこれ?わからない(笑)もしかして、白雪姫…!?周りにいる小人でなんとなく想像できました。もう小学生の粘土で作った作品のようですね。via google imghp中国 氷彫刻

中国 氷彫刻

すみません…さすがにもうこれはハイレベルすぎてわかりません。via google imghpと、オシイ!というものからワカラナイ!というものまで、様々です。そっくりそのままパクったら怒られるので似せるけど似せないテクニックが最高ですね。けど酷いと思われるようならパクらず自然の動物とかにすればいいのにと思ってしまいますが。

これを見た人たちの反応

日本人なら誰もが知っているようなキャラクターばかり出展されていた展示イベントですが、これを見た人たちは

「もうちょっとまともに造形できるやついなかったのか」
「小学生の冬休みの宿題か!」
「ドラえもんの股の間にある物体はなんだ!? もしや18禁の氷彫刻?」
「キティちゃんは眠っているのか? 目の上の黒い線は傷痕?」
「この程度の出来でもわかるのがキティすごいと思う。」
「カンフーパンダ……見ているだけでむかっ腹が立ってくるんですけど」
「ドラえもんの前にTENGAがあるんだが… あれは秘密道具なのか?そりゃ目付きもエロくなるわ」
「エロエロモン?」


どうやらドラえもんが1番反響があったみたいです。普段のドラえもんからは想像もつかないエロさが感じられたのが、面白かったのかもしれませんね。(笑)

以前の「アニメ展」もひどかった

以前、北京のショッピングモール「VIVA北京富力広場」で展示された日本のアニメキャラクター人形が、もろパクリな上にひどい出来栄えと話題になりましたよね。常々、中国の無断パクリが横暴し、しかもクオリティが低いと言われていますが、このアニメ展もその根拠付けとなりました。中国でも日本の漫画やアニメは人気だそうで、このイベントでは「進撃の巨人」「NARUTO -ナルト-」「ONE PIECE」の作品に登場するキャラクター等身大モデルが設置され、、自由に写真を撮ったり、触れたりすることができたそうです。中国 アニメ展 NARUTO(?)

中国 アニメ展 NARUTO(?)

人気少年マンガ「NARUTO -ナルト-」の主人公ナルト、なのでしょうきっと。イッちゃってますね顔が。ファンがこれを見たら怒りそうですし、原作者もこんなパクられ方は嫌でしょうに。via google imghp中国 アニメ展 NARUTO -ナルト-(?)

中国 アニメ展 NARUTO -ナルト-(?)

同じく「NARUTO -ナルト-」に登場するナルトのライバル”サスケ”と思われるこの人形。遠目で見たら問題なさそうなのですが、近くでよく見ると顔が適当すぎて悲しくなります。via google imghp中国 アニメ展 NARUTO -ナルト-(?)

中国 アニメ展 NARUTO -ナルト-(?)

さきほどとはポーズが違うナルト。得意技の’螺旋丸(らせんがん)”をくりだそうとしている場面ってところですかね。技を発動しているのもかかわらず、顔がニヤけていて、螺旋丸が飛び散りそうなスライムみたいです。via google imghp中国 アニメ展 進撃の巨人(?)

中国 アニメ展 進撃の巨人(?)

一躍人気となった「進撃の巨人」。その主人公エレンでしょうか。私もかなり好きな作品ですが、この人形を見るとなんか腹立たしいですね。エレンはもうちょっとかっこいいです。via google imghp中国 アニメ展 ONEPIECE

中国 アニメ展 ONEPIECE

大人気漫画・アニメ「ONEPIECE」でお馴染みのルフィ。後ろの壁に原型の絵があるのでどれだけ酷いのかよくわかります。腕がゴムゴム状態でフニャってしてますね。これじゃギアセカンドもサードもできなそう…。via google imghp中国 アニメ展 ONEPIECE

中国 アニメ展 ONEPIECE

ルフィの兄、エース…?だと思われるこちら。エースのトレードマークの帽子がないのが手抜きに見えますね。また口元がなぜか緩いです。via google imghp中国でもちゃんとアニメや原作漫画を見ている人たちがこのような展示会に来ると思うのですが、そういった人たちはこれを見てどう思うのでしょうか。自国のクオリティの低さに悲しむのが普通ですよね。もし日本でこんなのが展示されていたら、まず即中止になるでしょうし、というかその前に展示許可がおりなさそうですよね。どうしてこれでいいやと思えるのかが、不思議でたまりません。いくら日本の作品のクオリティが高いということだとしても、さすがにこれは適当すぎですよね。

中国のパクリはまだまだこれだけではありません。アニメだけでなく、ジュースやお菓子、ゲームメーカー、牛丼屋、ピザ屋、アパレルショップなど様々な分野の名前やパッケージがパクられています。もうパクリが多すぎて苦笑レベルです。飛躍的に経済発展も果たした中国。どれもパクってはいいわけではないと思うのですが…。もっと自国発祥の文化を築いてほしいです。

中国のパクリはまだまだこれだけではありません。アニメだけでなく、ジュースやお菓子、ゲームメーカー、牛丼屋、ピザ屋、アパレルショップなど様々な分野の名前やパッケージがパクられています。もうパクリが多すぎて苦笑レベルです。飛躍的に経済発展も果たした中国。どれもパクってはいいわけではないと思うのですが…。もっと自国発祥の文化を築いてほしいです。



ページトップへ