三浦豪太の面白い解説まとめ!膨大な情報収集と管理力で魅力的に

オリンピック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

詳しすぎる解説としておなじみの三浦豪太。そんな三浦豪太の面白い解説をまとめてご紹介します。さらに選手に付けたあだ名の数々や、三浦豪太が魅力的な解説ができる秘訣についてもお届け。

三浦豪太の実況解説が面白い!

2018年2月に開催された平昌冬季オリンピック。出場選手たちの活躍は輝かしいものばかりでしたが、その裏でより競技を盛り上げていたと言っても過言ではないのが三浦豪太の解説です。

三浦豪太はモーグルの元日本大京選手であり、登山家でもある人で、ユニークで詳しすぎる実況解説が面白いと話題になりました。

では、三浦豪太の面白い実況解説をまとめてご紹介します。

三浦豪太の詳しすぎな面白い解説まとめ

三浦豪太の解説の面白いポイントが絶妙な言葉選びと、選手ひとりひとりの情報に詳しすぎるところです。

通常、解説と言えば競技についてのポイントや問題点などを解説しますが、三浦豪太の場合は競技とは全く関係のない選手のプライベートな部分まで解説してしまうのです!

では、今までどんな解説をしてきたのかご紹介します。

キムラメーア選手の解説

フリースタイルスキー女子スロープスタイル女子決勝で3位に入賞したキムラメーア選手の解説をご紹介します。

キャスターに「カナダのキムラメーア選手です」と紹介されると三浦豪太は「実力者ですね」と解説し始めたかと思いきや「ただですね…彼女は今までコーヒーを飲んだことがないんですよね」とプライベートな部分を話し始めたのです(笑)

キムラメーア選手のモットーは「質は何ものにも代え難い」だそうですが、三浦豪太のはこれに対し、「今までコーヒーを飲んだことがないから、違いがわかるのかなって」とコメントを残しました。

ユキツボタ選手の解説

三浦豪太はカナダのユキツボタ選手の解説をする際に、性格について言及をしました。通常、性格について紹介する場合「彼女は几帳面なので」「真面目なので」とざっくり紹介することが多いですが三浦豪太は違います。

三浦豪太はユキツボタ選手を「試合が終わると家に帰るまでに洗濯をして、全て畳んでから家に持って帰るという非常に几帳面な性格」と細かく紹介していました。

なんでそんなことまでわかるんだって感じですよね…(笑)

三浦豪太、解説で選手にあだ名を付けまくる

ほかにも三浦豪太の面白い解説はたくさんあるのですが、中でも注目されているのが三浦豪太が付ける選手のあだ名です。

こちらが三浦豪太が選手たちに付けたあだ名の数々…。

  • ポールエッカード(ドイツ)→エッカード警部
  • Kドゥルリー(カナダ)→小さな巨人
  • Sタネイ(イタリア)→タナカ(以前、日本人サービスマンがついていて「タネイがタナカに似ているから…。」と言われたことが理由)
  • マリエルトンプソン(カナダ)→帰ってきたクイーン
  • リムバッハ(オーストリア)→ハイレベルな気分屋
  • ベルジェサバテル(フランス)→くのいち
  • サースフィールド(イギリス)→右(いつも靴を右から履くから)
  • ジョフロワ(チリ)→攻撃的なホットチリ

ほかにも三浦豪太はさまざまな選手にあだ名を付けています。特に平昌オリンピックでは、女子スキークロスでほぼ全選手にあだ名を付けていました(笑)


Twitterで話題になった三浦豪太の解説

ほかにも三浦豪太の話題になった解説はたくさんあります。ここではTwitterに投稿されていた三浦豪太の解説についてご紹介します。

三浦さん「ヒゲにスポンサーがついてるんですね」

ヒゲにスポンサーという強烈なワード。

三浦さん「さすが忍者ですね!」

ニーデラー!!ソチのあのレースの人だー!!!頑張ってー!!

三浦豪太が解説をすると、すぐにネットニュースにも取り上げられるようなので、気になる方はぜひ生で三浦豪太の解説を見てみてください!

なぜ三浦豪太は魅力的な解説ができるのか?

三浦豪太の解説は面白くて魅力的で、多くのファンがいるようですが、なぜ三浦豪太はこのような解説ができるのか、その秘密に迫ってみました。

三浦豪太が選手の情報を集め始めたのはソチオリンピックからで、インターネットで調べたり詳しい人から聞いているのだそうです。

また、選手のSNSやインタビュー、動画、選手に関する記事なども全てチェックするほどの徹底っぷり。もちろんWikipediaも見るようですが、誤った情報を流さないために必ず選手本人に取材をしているそうです。

ただ、三浦豪太は全ての取材に行けるわけではないので、状況に応じてアナウンサーやスタッフと情報を共有して取材してもらうこともあるそうです。そこで得た情報をノートに書き込んでもらっているのだとか。

三浦豪太が集めた膨大な選手の情報は、ぐちゃぐちゃにならないようにEvernoteでしっかり管理されているそうです。

徹底的な情報収集としっかりした管理力が、三浦豪太の魅力的な解説に繋がっているようです。

<こちらもオススメ>

浅田真央は今コーチになっている!?平昌五輪で解説しなかった理由とは

小平奈緒を支えた相澤病院理事長が凄すぎて泣ける【平昌五輪】

小平奈緒、李相花と10年の友情に抱擁!平昌五輪「あなたに学ぶ点が多かった」

まとめ

三浦豪太の解説の面白さは文字では表せないほど魅力的です。

たとえ興味のない競技であっても、三浦豪太の解説を聞いているだけで面白いと思えるようになると思いますので、ぜひ1度三浦豪太の解説を見てみてはいかがでしょうか?



ページトップへ