一青窈、7年不倫の破局後も週刊誌へ暴露でドロドロすぎるw

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「もらい泣き」「ハナミズキ」など次々と大ヒット曲を出してきた歌手の一青窈。プライベートでは不倫報道後に突然のでき婚と世間を騒がせることばかりでした。2015年にはわざわざ不倫を暴露してドロドロな展開にw詳細は?

一青窈が不倫の末に略奪!?

歌手の一青窈といえば、「もらい泣き」「ハナミズキ」など、しっとりした音楽に個性的ながら心打たれてしまう歌声…でお馴染みの歌手です。

主婦の不倫をテーマにした「昼顔」の主題歌カバー曲の「他人の関係」を歌ったことでも知られていますよね!

主婦の不倫…こわいですよね~w

不倫と聞くと男性をイメージしがちですが(ごめんなさいw)

女性も結構不倫してるかも~なんて思わせる、大ヒットでしたよね!

それにぴったりだった一青窈の曲…

そう、一青窈も当事者だったからなのですw

一青窈は略奪したほうですね。

今回は一青窈の不倫について、さらに破局後に行った衝撃の暴露劇の真相についてもご紹介していきたいと思います!

一青窈とは?

まずは一青窈の簡単なプロフィールをご紹介しましょう。

1976年9月20日生まれの一青窈は、台湾人の父、日本人の母をもつハーフです。

父親は台湾では5代財閥の1つである顔一族の長男!

一青窈は幼少期、台湾で過ごしかなりのお嬢様として育ったようです。

しかし、小学校に入る前に、母と姉と日本で住むことになりました。

大学は慶應義塾大学へ入り、サークルでゴスペラーズの北山陽一と出会います。

北山陽一から書いた歌詞を褒められ、その後歌詞活動にも精を出すように。

最終的に、福祉施設で歌っているところをスカウトされ、歌手としてデビューを果たしました。

デビュー曲は「もらい泣き」。

この曲でデビューとは!!デビューからかなり完成度が高い歌手ですよね~

一青窈が不倫?相手は?

その後の曲もヒットが続き、まさに順風満帆だった一青窈ですが、じつは2007年に驚きの内容をFRIDAYされてしまいます。

それが一青窈と当時My Little Loverのメンバーで音楽プロデューサーだった小林武史の不倫です。

一青窈は当時未婚でしたが、小林武史は同グループメンバーのAKKOと結婚していました。

小林武史は女優の松下由樹の元恋人としても知られている人物で、女性関係が派手だった印象です。

やっぱり音楽プロデューサーって不倫しやすいのでしょうかね~w

最近では週刊誌で不倫が報じられれば、ヤバいとばかりに即刻破局してしまいますが、一青窈は違いました…

なんと、一青窈は小林武史がAKKOと離婚する2008年まで、いやその後の2014年まで交際を続けたのです。

つまり、ガッツリ略奪してしまったということです。。w

すごいな~w

じつは一青窈は負けん気の強い性格で知られている女性のよう。

まぁ一青窈からすれば、愛を貫いたということでしょうか!

一青窈が不倫破局後に暴露でドロドロw

不倫愛をしっかり貫いた一青窈。

不倫はいけないことではありますが、その後も7年の長きにわたって交際してきたことはなかなかすごいですよね~

しかし、略奪でゲットした恋人はやはり誰かに略奪されるもの…w

一青窈と小林武史が破局!salyuに略奪された?

なんと2014年に一青窈と小林武史の破局が報じられました。

その原因は小林武史に新しい女ができたから…なんて言われているのです。

そのお相手がsalyuです。

salyuは小林武史のプロデュースした女性歌手の1人。

この2人が本当に交際していたのかは定かではありませんが、結婚秒読みとまで言われた一青窈と小林武史の破局はただ事ではなかっただろうなと思います。。

まぁ不倫から始まった恋ですからね~

「昼顔」のように全て失わなかっただけマシでしょうねw

一青窈があてつけ婚?スピードでき婚に驚き!

そして、一青窈は小林武史と破局後1年で、ギタリストの山口周平との結婚を発表!

しかも、山口周平との子どもを妊娠しすでに4ヶ月の状態だったのです!

これって破局後、すぐに交際をスタートさせたか数ヶ月経って交際した途端すぐに妊娠したか、どっちかですよね!?

週刊誌などでは、この驚きのスピードでき婚に小林武史への「あてつけ婚」だったのでは?などなど、いろいろ言われてしまいました。

しかし、元から家庭に対しての憧れが強かった一青窈は、子どもを授かって家庭をもつことを大変喜んだそうでした。

まぁ結局は良かったんですかね~

このまま不倫を過去のことにして、綺麗さっぱり忘れられればいいですよね!!

なんて、思っていたところ…一青窈は自ら不倫を思い返してしまうのですw

一青窈、自ら不倫を暴露しドロドロに!その理由がこわい

結婚妊娠と不倫の過去を乗り越え、明るい未来を歩いて行くと思われた一青窈。

そんな一青窈が不倫を週刊誌に暴露したのは、一青窈が妊娠を発表し、さらに小林武史との不倫破局から1年が経つ頃でした。

一体どうしてそのタイミングで?

自分の旦那である山口周平からしてもたまったもんじゃないですよねw

一青窈は週刊誌で、不倫当初は小林武史が既婚者であることを知らなかったということ、不倫とわかってもなお交際を続けてしまったこと、結婚妊娠を希望したのに叶わず破局してしまったこと、などを暴露しました。。

いやいやw

なんで今更言っちゃったの?旦那はOKしたのだろうか…w

現旦那である山口周平が可哀想になりますね。。

こんな衝撃的な暴露には、じつは一青窈のある嫉妬が絡んでいたと関係者が語っています。

それは暴露した当時、My Little Lover20周年を記念して、小林武史が元妻であるAKKOと一緒にMy Little Lover再結成を試みていた時期でもあったからです。

小林武史がMy Little Loverを脱退した理由は一青窈との不倫ですから、一青窈との破局が再結成にちょうど良かったんでしょうね~

しかし、元妻のAKKOはすでに別の男性と再婚。

つまり、小林武史との復縁という訳ではありません。

しかししかし!!!一青窈は再結成さえも許せなかったのでしょう…

2人の仲がまたギクシャクすることを祈って、一青窈は不倫暴露に走ったと言われているのです。

こわい!最高に怖すぎる!

一青窈は自分が別の相手と結婚妊娠となっただけでは、満足いかず、自身と結婚してくれなかった小林武史に仕返しをしたかったということなんでしょうね~

まさに「昼顔」ばりのドロドロ劇!

それを思うと、一青窈の「他人の関係」がより切なく聞こえますね…

不倫騒動を起こした芸能人まとめ!超話題になった人物から意外な人まで

斉藤由貴の不倫報道まとめ!干されない理由&パンツ写真流出の犯人とは

乙武洋匡に元妻が提訴するも審理なしで終了…不倫とモラハラが酷い

上原多香子と阿部力のW不倫でTENNが自殺…遺書公開でインスタ大炎上

まとめ

今回は一青窈の不倫について、さらに破局後に行った衝撃の暴露劇の真相についてもご紹介しました。

現実は小説よりも奇なり…と言いますよね。

一青窈の不倫劇はまさにそれに当てはまるほどのドロドロ具合だったように思います。

しかし、一青窈は現在3児の母として子育て、音楽活動を頑張っているようです。

3人のお子さんがいるということは、家庭もそれなりに順調ということでしょうか。

今後は「リアル昼顔」にならないように、一青窈には家庭を大切にしてもらいたいと思います。。



ページトップへ