【動画】ピコ太郎PPAPの死神リュークver完ぺきと絶賛

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


大ヒット上映中の映画『デスノート Light up the NEW world』からなんと死神リュークとピコ太郎のPPAPがスペシャルコラボしました!リュークのPPAPがリアルで不気味だと話題になっています。今すぐチェック!

10月29日から公開された映画『デスノート Light up the NEW world』をもう見ましたか?公開されてからまだ数日しか経っていませんが好評で、大ヒットスタートとなり話題でもちきりの映画です。
なんといったって週末興行成績ランキングであの名作品「君の名。」の9週連続No.1にとどめをさして、『デスノート Light up the NEW world』がNo.1になっています。いま勢いにのっているデスノート!このまま1位キープになるといいですね。

『デスノート Light up the NEW world』大ヒット公開中ということで…

映画が大ヒットとなった記念に今回は、今ブーム最上級のピコ太郎のPPAPと映画にもでてくるデスノートにかかせない人気キャラクターといえば「死神リューク」のスペシャルコラボが実現しました。
なぜか人気がおさまらない「ペンパイナッポーアッポーペン」という言葉!ピコ太郎の代わりに死神リュークがPPAPを踊ります。死神なので見た目が不気味なんですが、リュークがコミカルに踊ることによってさらに不気味度が増します。大爆笑というよりは苦笑というところですかね…なんとも言えない気持ちになります。

PPAP/ピコ太郎

まずは通常のPPAPを見て下さい。

今年のハロウィン仮装でもたくさんの人に仮装されるほど人気になりましたがPPAPの内容てきにはなぜこれが人気なのか?と思うほど単純なものになっています。でもそれが逆に面白いです。
ピコ太郎の表情と動きが後からじわじわきますね。
「ペンパイナッポーアッポーペン」のキメ台詞に注目です。via www.youtube.com最後までみるとピコ太郎がぶりっ子ポーズしながらどやっていますね…少し気持ち悪いです。

PPAPのことが分かったでしょうか?本場のPPAPを知ったとこで次に死神リュークのPPAPをどうぞ!

PPAP 死神リューク featピコ太郎

実際にペンとりんごとパイナップルを使って踊っています。
死神ならではの怖い顔つきのリュークが踊っている姿がとてつもなく不気味で地味に面白いです。via www.youtube.comどうでしたか?今の時代の映像って凄いですよね。リュークの動きが本当の人間のように細かいところまでこだわって作られています。特に口の動きや腰の動きがいい感じです。映像も常に進化しているんですね!

リュークはデスノートでりんごが大好物と有名ですよね。今回は大好物のりんごを使ったPPAPだったのでリュークも喜んでPPAPをしたのでしょうか。この完成度が高すぎるPPAPをピコ太郎本人も観賞済み。ピコ太郎は、デスノートが好きだったということもありとても喜んでいる様子です。

@pikotaro_ppap_official)さんの投稿

ついにはMステにも登場するピコ太郎
勢いに乗ってますね。MステではPPAPのフルバージョンを披露するとのこと。via google imghpリュークの映像の中で個人的に1番印象的だったのは、映像の最後にリュークがデスノートに何かを書いているところです。

実際はなんて書いてあるかまで映っていませんが、もしかするとそこにはピコ太郎の名前を書いているのではないでしょうか?
リュークもブームに乗りたくてPPAPを乗っ取るためにピコ太郎に消えてもらおうという考えも予想できますね。
ピコ太郎自身も自分の名前が書かれてたりして…と不安そうにコメントしていました。

顔はそのままで動きだけちょっとおかまっぽくなるリュークも新鮮で面白いですね。下手すればピコ太郎よりもリュークのPPAPのほうが人気になる可能性もありますね。via google imghpしかし、そんなことしなくても約10年たったいまでもいろんな人に好かれているリュークであれば大丈夫でしょう。一瞬のブーム男ピコ太郎を乗っ取ると逆にリュークのブームも消えてしまいそうです…
まだまだデスノートで活躍してもらわないと困りますよ。

『デスノート Light up the NEW world』

大ヒット上映中ということであまり知らない人のために少しだけ『デスノート Light up the NEW world』を紹介します。劇場で観るか観ないかは、あなた次第です。

@yuuuu.y_aさんの投稿

『デスノート Light up the NEW world』

2016年を舞台にしたいままでのデスノートとは少し違った感覚のストーリー。キラの夜神月とLのDNAを受け継いだもの同士の争いです。そして今回は、なんとデスノートが6冊もあるとのことで6冊のデスノートを巡って日本を越えてニューヨークやロシアまで進出する物語です。via google imghp

キャスト

主人公の三島創役:東出昌大
今回の主人公は、刑事ということで前作とは全く別の見方になりますね。
刑事が似合う男東出昌大の演技に注目です。

探偵の竜崎役:池松壮亮
Lの遺伝子を継ぐ、世界的私立探偵でいろんな難事件を解決している人物です。
見た目は少し童顔だけどとてもイケメンの俳優でこれから大活躍間違いないですね。

サイバーテロリストの紫苑優輝役:菅田将暉
キラを神として崇めているテロリスト。
いままでとは違った雰囲気を演じることになる菅田将暉。彼の演技力は誰もが認めているので今回も楽しみです。

無差別殺人をする青井さくら役:川栄李奈
キラの考えとは別で無条件に殺人を行っている。
元AKBに所属していたアイドルから女優へと転向し、アイドルでも人気だったが女優としても認められてきていて若手女優に負けていない川栄李奈。殺人者になりきれるのか!見ものですね。

そしていままでと同様キラ役は松山ケンイチ、夜神月役は藤原竜也、ミサ役は戸田恵梨香が帰ってきます!戸田恵梨香は初代ミサ役として活躍していたので個人的に戻ってきてくれて嬉しいです。そんな豪華キャストが集まった新たなデスノートをぜひ観て下さい。



ページトップへ