【リオ五輪】8月9日リオオリンピック2016試合結果まとめ

オリンピック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メダルラッシュが続く日本、男子柔道では永瀬貴規が銅メダルを獲得!「リオオリンピック2016」開催期間8月5日~8月21日までの試合結果を速報でお届けします。

【柔道男子81kg】永瀬貴規 銅メダル

柔道男子81キロ級 3位決定戦

via www.youtube.com柔道男子81kgの3位決定戦が行われ、永瀬貴規は格上である世界ランク1位アフタンディリ・チリキシビリに優勢勝ちし、見事銅メダルに輝きました。アフタンディリの激しい攻めに序盤は押され、ペースを崩されるも徐々にペースを掴み、大内刈りから浴びせ倒して有効を獲得。五輪初出場で銅メダルに輝いた永瀬貴規ですが、4年後のオリンピックにも期待です。

【カヌー男子】羽根田卓也 銅メダル

カヌースラローム男子カナディアンシングル

via www.youtube.comカヌー男子カナディアンシングルで羽根田卓也が97.44点で3位となり、カヌー競技で日本人初の銅メダルを獲得しました。試合後のコメントでは「張りつめた物が一気にこみ上げ涙が出てきた」と喜びの様子を語っています。1位はフランスのデニ・ギャルゴー・シャニュ。2位はマテイ・ベヌーシュとなっています。

【競泳男子200mバタフライ】坂井聖人 銀メダル

google imghp (33537)

via google imghp競泳男子200mバタフライ決勝に、坂井聖人と瀬戸大也が出場。
準決勝では瀬戸が5位、坂井が6位をマークし共に進出を果たしており、決勝戦では坂井聖人が1分53秒40秒を記録し見事銀メダルを獲得。瀬戸大也は1分54秒82で惜しくも5位と、大会2個目のメダル獲得にはなりませんでした。

【競泳男子800mリレー】銅メダル

競泳男子800mリレー

via www.youtube.com競泳男子800mリレーが行われ、萩野公介、江原騎士、小堀勇気、松田丈が出場。
予選では7分7秒68を記録し全体5位で決勝進出しましたが、本日行われた決勝戦では52年ぶりに銅メダルを獲得しました。1964年東京五輪以来の快挙となります。

【競泳男子200m平泳ぎ】渡辺一平 小関也朱篤 決勝進出

google imghp (33502)

via google imghp競泳男子200m平泳ぎ準決勝、19歳の渡辺一平が2分7秒22というオリンピック新記録をマークし、全体1位で決勝へと駒を進めました。同レースで出場していた小関也朱篤は2分7秒97と4位という結果で同じく決勝進出へ。決勝戦は、日本時間の11日10時03分から開始予定です。

【ラグビー男子】日本14ー12ニュージーランド

ラグビー男子 日本対ニュージーランド

via www.youtube.com今年から採用となった7人制ラグビー男子、1次リーグC組の初戦で日本は優勝候補とも言われているニュージーランドに14-12と歴史的な初勝利を飾りました。前半3分に後藤が先制トライを奪うなど、一時は7点をリードするもその後追いつかれ同点。後半は相手側にリードを許すが、坂井克行がゴールキックを成功させ見事逆転勝利となりました。

同日行われた2試合目はイギリスと対戦。初戦勝利を挙げるも19ー21と敗北。一勝一敗という結果に。

【体操女子団体総合】4位

体操女子団体総合 決勝

via www.youtube.com体操女子団体総合決勝、寺本明日香、村上茉愛、内山由綺、宮川紗江、杉原愛子が出場。
予選で7位だった日本は決勝戦、惜しくも東京五輪以来のメダルとはならなかったものの、174.371点で4位という結果に。メキシコ五輪以来48年ぶりの高順位を記録しました。3位中国、2位ロシア、1位はアメリカでアメリカが2連覇を達成。

【卓球女子】福原愛 準々決勝突破

卓球女子 準々決勝

via www.youtube.com卓球女子準々決勝、世界ランキング8位の福原愛が、同ランキング4位のフェン・ティアンウェイと対戦し4ー0で勝利を収めました。3試合連続のストレート勝ちで初の4強入りに。個人メダル獲得に王手をかけました。

【卓球男子】水谷隼 準々決勝突破

卓球男子 準々決勝

via www.youtube.com卓球男子準々決勝、水谷隼がマルコス・フレイタスと対戦し4ー2で勝利を収めました。日本男子初のベスト4で福原に続く、4強入りとなりました。準決勝では世界ランキング1位の中国・馬龍と対戦します。

メダルラッシュが続く日本、男子柔道では永瀬貴規が銅メダルを獲得!「リオオリンピック2016」開催期間8月5日~8月21日までの試合結果を速報でお届けします。


【柔道男子81kg】永瀬貴規 銅メダル

柔道男子81キロ級 3位決定戦

via www.youtube.com柔道男子81kgの3位決定戦が行われ、永瀬貴規は格上である世界ランク1位アフタンディリ・チリキシビリに優勢勝ちし、見事銅メダルに輝きました。アフタンディリの激しい攻めに序盤は押され、ペースを崩されるも徐々にペースを掴み、大内刈りから浴びせ倒して有効を獲得。五輪初出場で銅メダルに輝いた永瀬貴規ですが、4年後のオリンピックにも期待です。

【カヌー男子】羽根田卓也 銅メダル

カヌースラローム男子カナディアンシングル

via www.youtube.comカヌー男子カナディアンシングルで羽根田卓也が97.44点で3位となり、カヌー競技で日本人初の銅メダルを獲得しました。試合後のコメントでは「張りつめた物が一気にこみ上げ涙が出てきた」と喜びの様子を語っています。1位はフランスのデニ・ギャルゴー・シャニュ。2位はマテイ・ベヌーシュとなっています。

【競泳男子200mバタフライ】坂井聖人 銀メダル

google imghp (33537)

via google imghp競泳男子200mバタフライ決勝に、坂井聖人と瀬戸大也が出場。
準決勝では瀬戸が5位、坂井が6位をマークし共に進出を果たしており、決勝戦では坂井聖人が1分53秒40秒を記録し見事銀メダルを獲得。瀬戸大也は1分54秒82で惜しくも5位と、大会2個目のメダル獲得にはなりませんでした。

【競泳男子800mリレー】銅メダル

競泳男子800mリレー

via www.youtube.com競泳男子800mリレーが行われ、萩野公介、江原騎士、小堀勇気、松田丈が出場。
予選では7分7秒68を記録し全体5位で決勝進出しましたが、本日行われた決勝戦では52年ぶりに銅メダルを獲得しました。1964年東京五輪以来の快挙となります。

【競泳男子200m平泳ぎ】渡辺一平 小関也朱篤 決勝進出

google imghp (33502)

via google imghp競泳男子200m平泳ぎ準決勝、19歳の渡辺一平が2分7秒22というオリンピック新記録をマークし、全体1位で決勝へと駒を進めました。同レースで出場していた小関也朱篤は2分7秒97と4位という結果で同じく決勝進出へ。決勝戦は、日本時間の11日10時03分から開始予定です。

【ラグビー男子】日本14ー12ニュージーランド

ラグビー男子 日本対ニュージーランド

via www.youtube.com今年から採用となった7人制ラグビー男子、1次リーグC組の初戦で日本は優勝候補とも言われているニュージーランドに14-12と歴史的な初勝利を飾りました。前半3分に後藤が先制トライを奪うなど、一時は7点をリードするもその後追いつかれ同点。後半は相手側にリードを許すが、坂井克行がゴールキックを成功させ見事逆転勝利となりました。

同日行われた2試合目はイギリスと対戦。初戦勝利を挙げるも19ー21と敗北。一勝一敗という結果に。

【体操女子団体総合】4位

体操女子団体総合 決勝

via www.youtube.com体操女子団体総合決勝、寺本明日香、村上茉愛、内山由綺、宮川紗江、杉原愛子が出場。
予選で7位だった日本は決勝戦、惜しくも東京五輪以来のメダルとはならなかったものの、174.371点で4位という結果に。メキシコ五輪以来48年ぶりの高順位を記録しました。3位中国、2位ロシア、1位はアメリカでアメリカが2連覇を達成。

【卓球女子】福原愛 準々決勝突破

卓球女子 準々決勝

via www.youtube.com卓球女子準々決勝、世界ランキング8位の福原愛が、同ランキング4位のフェン・ティアンウェイと対戦し4ー0で勝利を収めました。3試合連続のストレート勝ちで初の4強入りに。個人メダル獲得に王手をかけました。

【卓球男子】水谷隼 準々決勝突破

卓球男子 準々決勝

via www.youtube.com卓球男子準々決勝、水谷隼がマルコス・フレイタスと対戦し4ー2で勝利を収めました。日本男子初のベスト4で福原に続く、4強入りとなりました。準決勝では世界ランキング1位の中国・馬龍と対戦します。


ページトップへ