【画像】リオ五輪イケメン陸上選手!山縣、ケンブリッジ飛鳥

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

リオ五輪の陸上代表が発表され、本格的にリオ一色となってきました。注目は男子100mのケンブリッジ飛鳥ですが、桐生や山縣などスター選手が盛りだくさん。リオ五輪代表メンバーからイケメン選手を紹介します!

リオ五輪の男子陸上代表

日本選手権も終わり、日本陸上競技連盟はリオ五輪出場の選手44人を選出しました。その中で男子は30名。女子の14名と比べると倍以上の人数が選手が選ばれています。日本が得意なマラソンだけでなく、短距離の選手にも注目が集まり、メダルが期待されています。世代交代が進み、初めて見る顔が多いですね。ハンマー投げの室伏広治の事実上の引退はほんとうに残念でしたが、新戦力に期待したいです。全ての選手をキレイに載せているものが少ないので、まずは一覧を作ってみました。リオ代表男子陸上選手の一覧はコチラ

・短距離
100m 桐生祥秀 ケンブリッジ飛鳥 山縣亮太
200m 飯塚翔太 高瀬慧 藤光謙司
400m ウォルシュ・ジュリアン 金丸祐三

・長距離
5000m 設楽悠太 大迫傑 村山紘太      ※大迫・村山は10000mにも出場
20km競歩 高橋英輝 松永大介 藤澤勇
50km競歩 谷井孝行 森岡紘一朗 荒井広宙
マラソン 佐々木悟 北島寿典 石川末廣

・障害
110mH 矢澤航
400mH 野澤啓佑 松下祐樹

・跳躍
三段跳 長谷川大悟
走高跳 衛藤昂
棒高跳 山本聖途 荻田大樹

・投てき
やり投げ 新井涼平

・混成
十種競技 中村明彦 右代啓祐初出場の選手が非常に多い男子代表ですが、このメンバーにはイケメンが続出!
リオで走る選手の中からイケメン選手を厳選して紹介します。

山縣亮太

ようやく復活した慶應出身のスプリンター。3年以上もの間、怪我で苦しみ思うような結果が出せていなかったが、ここにきて調子が上がり、今年ついに自己ベスト10秒06を叩きだした。向かい風での記録では日本歴代最高。「無駄のない走り」を常に意識し、9秒台に最も近いとも言われる。via google imghp桐生よりも前から9秒台を期待されていた選手です。やっぱり慶應出身選手にはこういった爽やかなイケメンが多い気がします。武藤嘉紀なども慶應出身のイケメンですね。

幼いころは野球もやっていたようですが、小学校5年からは陸上一筋に切り替えました。これだけ足が速くて運動神経も良さそうなので、もし野球を続けていても盗塁王などになれたのではないでしょうか。少なくとも顔だけでも注目されますね。

山縣亮太はスタートにとてもこだわっており、走り出しが速いです。ただ、後半失速してしまうのが弱点と言われていました。しかし、中間疾走を学び、走りのさらなる向上を図っています。日本代表には常連になっており、メディアでは桐生のほうが注目されていますが、今年の桐生との直接対決は何度も勝利しており、日本短距離では最も安定感のある選手になっています。


厳しい顔もかっこいいです。いつも桐生と一緒に取り上げられるからか、山縣がすごくイケメンに感じます。彼女や結婚の噂が全く無いので、今は陸上に命をかけているのでしょう。via google imghp

ケンブリッジ飛鳥

2016日本選手権で桐生・山縣をおさえて見事優勝。昨年あたりから急成長を見せる期待のアスリート。ジャマイカで修行を積み、世界との壁を目の当たりにし、体を一から鍛えあげることを決意。「日本最速」の座をつかみ、次は世界へ挑戦する。via google imghpハーフイケメンですね。最近はマッチョなイケメンが流行っているようですが、ケンブリッジ飛鳥も負けてはいません。日本人の陸上選手といえば線が細い印象ですが、ケンブリッジは違います。肉体改造をして増量もしています。海外の選手に近づいていますね。ケンブリッジ飛鳥はジャマイカの父を持つハーフ。だからこそ日本人とは体格が違いますね。ジャマイカからインドへと渡って日本に来たようです。小学校まではサッカーをしていました。勝手な憶測ですが、絶対サッカーでも結果を出せていますよね。最近ではどの競技でもハーフが目立ってきているので、やっぱり異国の血は強いのか・・・。


ユニフォームをめくり上げ、腹筋を見せていますが、これはすごいですね。思わず触ってみたくなるほどキレイな筋肉です。顔もイケメンで体もマッチョで、その上「日本最速」なら申し分ないですね。via google imghp

藤光謙司

👑 #陸上男子短距離 #藤光謙司 182cm/69kg

@ 2015.h27.06.24.wednesdayがシェアした投稿 –

30歳のベテラン日本代表。学生時代は思うような成績に恵まれなかったが、社会人になり、日本代表の座を勝ち取る。この歳になってもまだ自己ベストを更新するなど、いまだ衰えることを知らない。300mの日本記録保持者。via google imghpワイルド系イケメンです。EXILEにいそうな雰囲気も漂わせていますが、実力は本物です。男らしさが際立っており、スポーツ選手の中でもトップクラスに入るのではないでしょうか。

藤光謙司はおしゃれにも気を使っているようです。髪型もそうですが、ひげもかっこよく整えていますね。それだけではなく、腕に金箔シールを貼り、キラキラ輝かせるほど。EXILEも顔負けのパフォーマンスです。サングラスもよく似合っていますね。


普段のユニフォーム姿もかっこいいですが、スーツ姿もぐっときます。あまりみないからかギャップで惚れる女性も多いかもしれません。藤光にはまだ結婚の話はないそうなので今が狙い目かも・・・。via google imghp

大迫傑

早稲田大学出身の箱根駅伝経験者で3000mと5000mの日本記録を持つ。佐藤悠基に敗れ、2位が続いていたが、ついにオリンピック選出が決まった。華のマラソンではなく、10000mのようなトラック種目を選び、悲願の金メダルを目指す。via google imghp目がパッチリしたアイドル系のイケメンです。早稲田大学の頃から箱根駅伝に出ていたこともあって、有名でした。5000m・10000mでは佐藤悠基に負け続け、あと一歩の所でオリンピック出場を逃していましたが、努力の末に決まって本当に良かったです。箱根駅伝のころからイケメンと騒がれていましたが、今でも言われています。しかし、大迫はすでに既婚していました・・・。これはファンには残念なニュースですが、奥さんや子どもはアメリカに住んでいるそうです。学生結婚していたということで、これにはびっくりですね。奥さんや子どものパワーを貰ってオリンピックで活躍して欲しいです。

このアングルだと最近話題の山崎育三郎に似ている感じがしなくもないですね。芸能人といってもおかしくないレベルだと思います。眼力が強くてかっこいいです。via google imghp

頑張れ日本!

陸上は日本人にとって厳しいと言われていますが、理論や努力では日本はトップクラスとのことなので、ぜひメダルをとってもらいたいです。視聴者には結果も勿論ですが、イケメンたちを見ることで目の保養にもなりますし、そこも注目ポイントです。


ページトップへ