【リオ五輪速報】吉田沙保里4連覇ならず涙の銀メダル【動画】

オリンピック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レスリングの伊調馨選手の4連覇達成に続き、吉田沙保里選手の4連覇を懸けた戦いも注目されましたが、決勝戦でアメリカのヘレンマロウリスに敗れてしまい、惜しくも4連覇達成は叶わぬ夢と終わってしましました。しかし、最後まで諦めず金メダルを狙い続けた吉田沙保里選手に称賛の声が相次いでいます。

via youtu.be昨日はリオオリンピックの、レスリング女子58キロ級の伊調馨選手が金メダルを獲得し、女子の個人種目で4連覇を達成するという偉業を成し遂げ、日本中がお祭りムードに包まれましたね。それにより、アテネ、北京、ロンドンオリンピックで金メダルを獲得し、今回で4連覇を狙うレスリングの吉田沙保里選手の決勝戦には、かなりの注目が集まりました!

伊調馨選手に続く、吉田沙保里選手の4連覇達成を日本中の誰もが期待し、テレビの前で応援したと思います。しかも、対戦相手は世界選手権決勝で、吉田沙保里選手が勝利したアメリカのヘレンマロウリスであるため、視聴者の期待はさらに高まったと思います。


しかし試合が始まると、吉田沙保里選手は惜しくも敗れてしまい、4連覇達成は叶わぬ夢と終わってしまいまいました。このような結果を誰もが想像していなかったことだと思います。

吉田沙保里選手は試合後、「自分の力が出し切れなくて悔しいですし、応援してくださった方に申し訳ないです」「ヘレンに負けたことがないのでちょっとびっくりしています」と涙を流しながらコメントしています。

4連覇達成することは出来ずも、最後まで金メダルを狙い続けた吉田沙保里選手のチャレンジは称賛に値すべきでしょう。吉田沙保里選手、お疲れ様でした。


ページトップへ