【画像】ヴィクトル&ユリオのモデル顔まけコスプレロシア人『ユーリ』

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

テレビ朝日ほかにて放送中のアニメ『ユーリ!!! on ICE』。放送前から注目を集めていたが、始まると人気は海外まで広がり、Twitter上には多くのコスプレ画像が大量にあがっている。今回注目したいのは本場ロシアのコスプレ画像!!

 『ユーリ!!! on ICE』はテレビ朝日ほかにて放送中の本格男子フィギュアスケートアニメだ。同作の原案は、『モテキ』『アゲイン』などで知られる漫画家の久保ミツロウさんと、『LUPIN the Third ―峰不二子という女-』で監督を務めた山本沙代さんがタッグを組むオリジナルアニメ。アニメーション制作はMAPPA(『坂道のアポロン』『神撃のバハムート GENESIS」など)が担当し、さらにOP曲はDEAN FUJIOKAさんが担当するなど、2016年秋アニメの中でもかなり豪華な顔ぶれがそろう作品だ。

あらすじと登場人物

グランプリファイナルで惨敗し、引退も噂される日本の崖っぷちスケーター勝生勇利(CV:豊永利行)が、
ひょんなことからあこがれだったフィギュアスケート界の大スターであるロシア人スケーター、ヴィクトル・ニキフォロフ(CV:諏訪部順一)にコーチしてもらうことになり、二人で次のグランプリファイナルでの優勝を目指す物語。

勝生勇利(CV:豊永利行)

この物語の主人公。メンタルが弱く、グランプリファイナル前にも関わらず、愛犬「ヴィック」の死によるストレスでカツ丼をどか食いしまったり、実家の親との電話で涙を流したりと、気弱なキャラクター。しかし、ライバルのユーリ・プリセツキーの登場でスケートに真剣に向き合うようになる。

ヴィクトル・ニキフォロフ(CV:諏訪部順一)

世界選手権5連覇のリビングレジェンド。人々を驚かせることをモットーとし毎シーズン歴史を塗り替え続ける天才。やや気まぐれで衝動的な行動をとり、周りを振り回すことも。ひょんなことから勇利のコーチになることを決意する。

ヴィクトルのモデルは、アメリカの俳優、ジョン・キャメロン・ミッチェルだと、原案者の久保ミツロウ先生はいいます。理由は、「自分が生で見て色気があってかっこよかった外国人男性(スケート選手以外)として真っ先に浮かんだ」から。

ユーリ・プリセツキー(CV内山昂輝)

世界ジュニア史上初の3連覇を達成したロシアの次世代スケーター。かわいらしいルックスとはうらはらに、荒い言動とアニマル柄の洋服を好む。勇利から密かに「ロシアンヤンキー」呼ばれている。

本格派コスプレ

公開から1月も経っていないが、Twitterには多くのレイヤーによるコスプレ画像が異例の速さで上がっている。登場人物の関係や、世界的に人気のある競技を題材としたアニメのため、外国人レイヤーが多いのも、『ユーリ』の特徴だろう。なかでも「本場」ロシア人によるコスプレ画像のレベルが本当に高い。

おそらく一番多くのコスプレ画像を挙げているロシア人は彼女で間違いないだろう。他にも日本のアニメを中心にたくさんのコスプレ画像を投稿している。

ヴィクトルだけでなくユリオのコスプレもしている。


彼女も日本のアニメファン。ただコスプレはあまりしていない模様。

 今回紹介できたのはほんの一部だが、ロシアのみならず、様々な国のコスプレイヤーが毎日のように写真を投稿している。少しでも興味を持った方はぜひ検索してみてください。

残り10話を切ったが、まだまだ展開が気になる『ユーリ!!! on ICE』から目が離せない。

放送情報

テレビ朝日  10/5(水)スタート 毎週水曜深夜2時21分放送
BS朝日    10/9(日)スタート 毎週日曜深夜1時00分放送
サガテレビ  10/7(金)スタート  毎週金曜深夜1時55分放送
長崎文化放送 10/11(火)スタート 毎週火曜深夜1時51分放送

[配信情報]
テレ朝動画 10月6日(木) 毎週木曜 放送終了後~

animeTimes

残念なことに関西では放送してはいないが、テレビ局からの配信もあるため、希望は捨てずに生きてゆきたい。


ページトップへ