メーガン妃出演映画&ドラマ一覧まとめ!おすすめ作品はコレ!

セレブ 海外 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イギリス王室のメーガン妃は元女優だったことをご存知でしょうか?ここでは、なにかと話題になるメーガン妃が、女優時代に出演してきた映画とドラマをまとめてご紹介します。

メーガン妃が女優を引退

2018年5月19日にイギリス王室のサセックス公爵ヘンリー王子との結婚式をウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で行ったメーガン妃。

2019年5月6日には第1子が誕生したことが話題になりました。

メーガン妃はロサンゼルス出身のアメリカ人で、アメリカ時代には女優として活動をしていました。

女優として活動し続けていたメーガン妃ですが、ヘンリー王子との結婚の伴い女優を引退していました。

ここではメーガン妃が出演した映画やドラマについてご紹介します。

メーガン妃が出演してきた映画&ドラマ一覧

まずはメーガン妃が出演してきた映画とドラマを一覧にしてご紹介します。

メーガン妃出演映画一覧

こちらはメーガン妃が出演した映画の一覧です。

  • 2005年『 最後に恋に勝つルール(A Lot Like Love)』Natalie役
  • 2006年『Deceit』 グウェン役
  • 2010年『The Candidate』カット役
    『The Boys and Girls Guide to Getting Down』ダナ役
    『リメンバーミー(Remember Me)』ミーガン役
    『伝説のロックスター再生計画!(Get Him to the Greek)』Tatiana役(※クレジットなし)
  • 2011年『モンスター上司(Horrible Bosses)』FedEx Girl役
  • 2012年『Dysfunctional Friends』 テリー役
    『Random Encounters』ミンディ役
  • 2014年『When Sparks Fly』エイミー役(※ヒロイン)
  • 2015年『Anti-Social』
  • 2016年『「DATER’S HANDBOOK』カサンドラブランド役

メーガン妃はデビューしてからしばらくはちょっとした役が多かったものの、2011年にドラマでメインキャストに抜擢されたことをきっかけに、映画でも重要な人物を演じるようになりました。

メーガン妃出演ドラマ一覧

次にメーガン妃が出演したドラマの一覧をご紹介します。

  • 2002年『General Hospital』ジル役
  • 2004年『Century City』 ナターシャ役
  • 2005年『 Cuts』Cori役
    『Love, Inc.』テレササントス役
  • 2006年『The War at Home』スーザン役
    『CSI:ニューヨーク(CSI: NY)』ヴェロニカペレス役
  • 2008年『 新ビバリーヒルズ青春白書』ウェンディ役
    『Til Death』タラ役
  • 2009年『ナイトライダーNEXT(Knight Rider)』アニーオーティス役
    『FBI失踪者を追え(Without a Trace)』ホリーシェパード役
    『FRINGE/フリンジ(Fringe)』エイミージェサップ捜査官役
    『The League』 Random Girl役
  • 2010年『CSI:マイアミ(CSI: Miami)』モントーヤ巡査役
  • 2011年『SUITS/スーツ(Suits)』 レイチェルゼイン役(※2018年まで)
  • 2012年『キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き(Castle)』シャーロットボイド役

メーガン妃の代表作はやはりメインキャストを演じた『SUITS/スーツ』ではないでしょうか。2011年から2019年まで9シーズン続いた人気作で、メーガン妃は引退する2018年まで出演していました。

メーガン妃出演のおすすめ映画&ドラマ

では、メーガン妃の出演作品の中でも特におすすめの作品をご紹介します。

2011年『モンスター上司(Horrible Bosses)』

メーガン妃が『SUITS/スーツ』に出演し始めた2011年に公開された映画『モンスター上司』。

上司たちに悩まされている3人が上司たちを始末するというブラックコメディ作品です。

3人のもとに元詐欺師が現れ協力をすることになったものの、元詐欺師によるアドバイスで立てられた計画には穴があったようで…?

image

https://www.elle.com/jp/culture/movie-tv/a242261/cfe-cfe-all-meghan-markle-movies-and-tv-shows-guide18-0404/

メーガン妃は本作で、メインキャスト3人のうちのひとりであるジェイソンサダイキス演じるカートバックマンにセクハラされるフェデックスの配送員として出演していました。

2011~2018年『SUITS/スーツ』

『SUITS/スーツ』は2011年から2019年まで9シリーズ続いた大人気ドラマで、メインキャストに抜擢されたことでメーガン妃はブレイクしました。

実は2018年に月9枠で織田裕二主演の日本版リメイクが放送されていたので、ご存知の方も多いかもしれませんね。

大手事務所で勤務する一匹狼の敏腕弁護士が、昇進と引き換えに部下を雇うことが命じられ、数々の訴訟に挑んでいく物語です。

メーガン妃は事務所のパラリーガルであるレイチェルゼインを演じました。

もともと優秀ではあったものの、ロースクールの試験に合格する自信がなく、受験を引き伸ばしにし続けていた役柄ですが、段々と成長を見せてくれるのも本作の見どころのひとつです。

<こちらもオススメ>

メーガン妃が第1子を出産!お披露目会見をすぐに行わなかった理由とは?

メーガン妃のファッションルールが素敵!愛用ブランド&衣装代まとめ

ダイアナ妃とキャサリン妃の合成写真に騒然…奇跡の3ショット公開

キャサリン妃のファッションがオシャレすぎる!その理由はスタイリスト?【画像】

キャサリン妃の生い立ちまとめ!誕生からウィリアム王子との結婚まで

まとめ

意外にもメーガン妃は多くの映画やドラマに出演していましたね!

イギリス王室に入ったことで女優を引退してしまったのは残念ですが、今後はフィクションの世界ではなく、リアルな世界で素敵な物語を描いて欲しいと思います。



ページトップへ