メンズ地下アイドルのヤバ過ぎる実態暴露!1分1000円でキスやハグも!?

他アイドル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性の地下アイドルであるメンズ地下アイドル。地下アイドルってお金を稼げないイメージがありますが、メンズ地下アイドルは過激なサービスで荒稼ぎしているそうです。そんなメンズ地下アイドルのヤバ過ぎる実態をご紹介します。

メンズ地下アイドルがヤバい

地下アイドルと言えば、ライブハウスで歌って踊る女性アイドルを想像する人が多いと思いますが、意外にも男性も注目度が高まっていてかなり熱いのだとか…。

地下アイドルっていつか表舞台でスポットライトを浴びたいと頑張っているイメージがありますが、メンズ地下アイドルはそうでもないようです…。

むしろ、地下アイドルだからこそ荒稼ぎしている実態が明らかに…。

はたして、メンズ地下アイドルのヤバ過ぎる実態とはどんなものなのでしょうか?

メンズ地下アイドルとは

メンズ地下アイドルとは大手の芸能事務所には属さずに、劇場やライブハウスでのライブを中心に活動している集団のことを指します。

個性豊かなアイドルグループがたくさんあり、人気グループにもなると月収数千万円ほどを普通に稼ぐこともあるそうです。

しかし、劇場のライブチケットは前売り3000円、当日券3500円と一般的な価格です。

しかも4時間のライブの価格なので、時給換算してもひとりあたりもらえる金額ってあまり高くなく、むしろチケットノルマがあるのでもらえる金額はゼロかお小遣い程度です。

ちなみに1回の公演で300人程度入るようですが、それでも月収数千万には届くはずもありません。

では、なぜメンズ地下アイドルが荒稼ぎできているのか、その秘密をご紹介します。

メンズ地下アイドル、ミニイベントで荒稼ぎ!

メンズ地下アイドルが荒稼ぎしているのはライブでのチケット購入代ではありません。

ライブ後に行われるミニイベントに荒稼ぎの秘密がありました。

ミニイベントでは、ライブの特典として握手会や撮影会などが行われるのですが、ミニイベントでアイドルたちと交流するには料金が発生します(笑)

ちなみに料金は、メンズ地下アイドルたちとの1分を過ごすために1000円かかるのが一般的だそうです…。地下アイドルなのにCDを購入して握手できる地上アイドル並み!

しかも地上アイドルと違って、ミニイベントで稼いだお金は稼いだ分だけもらえる歩合制なのだとか…。事務所に半分もっていかれたとしても時給3万円…。

メンズ地下アイドルのライブはひとつのグループが行う単独ライブではなく、複数のグループが共同で行うのが一般的。

そのため、ライブに訪れる女性たちはライブ中、自身の推しメン以外では携帯を見たり地べたに座ったりして過ごしているため、ステージ前とその奥では完全に盛り上がりに温度差があるようです。

しかし、ライブ終了のミニイベントになるとメンズ地下アイドルと触れ合うために長蛇の列ができて、ライブ中の静けさが嘘だったかのような盛り上がりをあちこちで見ることができます。

つまり、メンズ地下アイドルのファンにとって、ライブよりお金で推しのアイドルたちと触れ合うほうがメインなのです。地上アイドルだったらまずありえない光景ですよね…。

ちなみにミニイベントに参加した女性は、会社員やアパレル関係、学生などとほとんどが20代。

そして、ファンたちは月に30万円や50万円と大金をメンズ地下アイドルと触れ合うために使っているそうです。

ただ、普通の握手会ならこんなに大金を貢いでしまうファンを多く獲得することはできません。そのため、メンズ地下アイドルのミニイベントは、どんどんサービスが過激化しているようです。

では、メンズ地下アイドルの過激なサービスをご紹介します。

メンズ地下アイドルの過激なサービス

荒稼ぎするためにどんどん過激化しているメンズ地下アイドルのサービスをご紹介します。

メンズ地下アイドルの過激サービス1 壁ドン&顎クイ

キュンとする行為と言われていた「壁ドン」。東京ゲームショウでも壁ドンは長蛇の列を作っていたようですが、やはりイケメンからの壁ドンは需要があるようです。

メンズ地下アイドルの壁ドンはファンにとってはお金を払ってでも体験したものなのだとか。

中には壁ドンではなく顎クイをすることもあるそうです。

ただ、これはまだまだソフトなほうで、意外とどのメンズ地下アイドルもやっていることなのだとか。

メンズ地下アイドルの過激サービス2 後ろからハグ

グループにもよりますが、たくさんチェキを購入してくれた人(1000円×20枚くらい)には後ろからハグすることもあるそうです。

中には金額に関係なく最初からハグするアイドルもいるのだとか…。

体が凄く密着するので、ファンにとってはたまらないサービスなのでしょう。

ただ、これもまだまだソフトなサービス。

メンズ地下アイドルの過激サービス3 指チュウ

メンズ地下アイドルのサービスの中でも特に問題視されているほど過激なのが「指チュウ」です。

指チュウとは指をを挟んでキスをする行為で、本当に唇がすぐ近くにあるので、中には唇と唇が触れ合ってしまうこともあるのだとか…。

これはさすがに過激すぎる…。指を挟んでいたとしてもあまり意味がないような…。

ちなみにチェキや手で隠して本当にキスすることもあるそうです…。

それってアイドルのサービスなの?って疑ってしまいますよね。

メンズ地下アイドルの過激サービスその4 ピアスをあけてもらう!

これはメンズ地下アイドルが積極的にやっているわけではなく、一部のファンがやってもらっていることなのだそうです。

ピアスをあけてもらうって、アイドル側にも責任が発生してしまうし、ある意味アイドル側に迷惑なサービスでは?

もちろん、ピアスをあけてもらいたいという猛者だけがやってもらっているそうですし、普通に考えてほとんど断られると思うので、メンズ地下アイドルに要求することはおすすめしません。

メンズ地下アイドルの気になる月収!

メンズ地下アイドルグループ「VIMA」のリーダーである橘和希の場合、週払いで給料をもらい、自分がいくら稼いでいるかということを把握していないそうです。

ただ。タンス預金として300万円ほど貯まっているのだとか。

ただ、メンズ地下アイドルの中には脱税している人も多いと思うので、そのうち摘発されるアイドルが出てくるかもしれませんね…。

ちなみに、テレビに出たことがなくSNSのフォロワーが少ないメンズ地下アイドルでも、月収は安定して50万円ほどもらえるそうです。

メンズ地下アイドルがここまで稼げるのは、ファンが若い女の子だからだとか。

最初はOLだった人がキャバ嬢になったり、風俗嬢になったり、パパ活を始めたりして大金を稼ぐようになるのだそうです。

女性は副業や転職をすることでいくらでも稼ぐことができ、男性のように稼げる限界がないので、知名度の低いメンズ地下アイドルでも貢いでもらえるようになるのだとか。

中にはAVにファンの子が出演していて複雑な気持ちになったというアイドルもいるそうです…。

<こちらもオススメ>

【動画】地下アイドル特集でねほりんぱほりんがまた攻めてる

地下アイドル「虹の架け橋」に暴力事件。相手はスタッフ!

【売名?】地下アイドルがキンコメ高橋の窃盗被害者だった

地下アイドル「ゆのころぽっぷ」ファンと性的関係で解雇処分

地下アイドル奥山ピーウィー、イケメンの正体とは!?

まとめ

メンズ地下アイドルの実態はなかなか過激ですね。

今やサービスを受けるための物販がメインとなってしまっていて、お金は稼げるけど売れないというのがメンズ地下アイドルの現実です。

現在は粘膜は触れ合う以外なら大抵の要求は叶えられるそうなので、いつか規制が入ってもおかしくないそうです。

中にはライブハウスを出禁になったアイドルもいるのだとか…。

東京だけでなく地方にも広がりを見せているメンズ地下アイドル。表舞台に立ちたいと思っているのであれば、方向性を変えることは必須でしょう。



ページトップへ