【画像】メラニアトランプのヌード写真流出!!超セクシーでどエロで過激すぎw【元モデル】

アダルト セレブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドナルドトランプの妻のメラニア夫人ことメラニアトランプの、大胆なヌード写真が流出しました!しかも、無名時代の過激なセクシー写真まで…。いったいどのような写真が流出したのかご紹介します。

メラニアトランプのヌード写真がやばい!

現アメリカ大統領のドナルドトランプの妻で、現ファーストレディのメラニアトランプのまさかのヌード写真が流出しました。

メラニア夫人ことメラニアトランプは、もともと露出の多い服装を好むタイプで、たびたび露出の多い服を着用している様子が報じられていました。

しかし、今回流出したメラニアトランプの写真は、まさかのヌード。服を着ていないのです!ではメラニアトランプのヌード写真をご覧ください!

大事な部分はきちんと隠れているのですが、見てわかるとおりメラニアトランプは、本当に服を着ていません。

もこもこの毛布が敷かれていますが、メラニアトランプの体の上には、布1枚すら羽織られていないのです。

大胆過ぎるショットですが、スタイルはもちろんのこと、とにかく美しいヌード写真になっているのではないのでしょうか。

メラニアトランプってどんな人?

こんな大胆なヌード写真を撮影してしまうメラニアトランプって、そもそもどんな人なのか疑問に思いますよね。

じつは、メラニアトランプはもとはモデルとして活動していました。

ちなみに、メラニアトランプはふつうのファッションモデルとは違い、大胆な服装や下着など、セクシーな感じの仕事が多いモデルでした。

『スポーツイラストレイテッド』では、水着特集を飾るモデルとしてもメラニアトランプは活動していましたし、露出することがそもそもの仕事だったのです。

なので、メラニアトランプがヌード写真を撮影していたと言われても、結構しっくりくるというか、撮ってはいるだろうなぁと誰もが思っていたのではないでしょうか。

しかし、じつは表紙を飾るような美しいヌード写真だけでなく、メラニアトランプが無名時代のヌード写真も出回っていたのです。

なぜメラニアトランプのヌード画像が出回ったのか

メラニアトランプのヌード写真が出回った原因はふたつあります。

ひとつは『NYポスト紙』によってすっぱ抜かれた、メラニアトランプが無名時代の写真です。

そしてもうひとつが反トランプで、テッドクルーズ陣営を応援する政治資金団体「アメリカを偉大な国にしよう」によって流出した写真でした。

NYポスト紙にすっぱ抜かれたヌード画像

では、NYポスト紙にすっぱ抜かれたメラニアトランプのヌード写真をご紹介します。その画像がこちら。

メラニアトランプは完全なるヌードなうえに、女性同士が絡み合っている過激な写真です。

メラニアトランプが無名時代の写真で、成人向けのメディアで撮られたようです。

ちなみに、このときのメラニアトランプは、メラニアナウスという名義を使っていました。

「アメリカを偉大な国にしよう」が流出させたヌード写真

そして、つぎは「アメリカを偉大な国にしよう」が流出させた、メラニアトランプのヌード写真をご紹介します。

そのメラニアトランプの写真がこちらです。

よく見てみるとわかりますが、じつはこのメラニアトランプの写真、腕が鎖でつながれているのです。

ただ、最初に紹介した『GQ』に掲載された写真であって、流出したところでメラニアトランプにダメージはない写真です。

しかし、問題はそこではありませんでした。メラニアトランプの写真を流出させたのが反トランプ陣営だということです。

じつは今回、その反トランプ陣営の「アメリカを偉大な国にしよう」によって、このメラニアトランプの写真が悪用されてしまったのです。

「アメリカを偉大な国にしよう」はメラニアトランプのヌード写真を、テッドクルーズを支持するように促す文章とともに無断で広告として使用したのです。

もちろん、ドナルドトランプは無断で自分の妻のメラニアトランプの写真を使ったことに対して怒り爆発。

ほら吹き野郎のテッド・クルーズは、雑誌に載った私の妻(メラニア)の写真を自分の宣伝のために使いやがった。気を付けろよ、大ウソつきのテッドめ。お前のかみさんの秘密をばらしてやるからな

ドナルドトランプはTwitterに怒りの言葉に加えて、テッドクルーズの妻の写真と、メラニアトランプの写真を並べて

「1枚の写真は1000の言葉より多くを語るものだ」という言葉とともに投稿しました。

怒りの感情に任せてこのような発言をするドナルドトランプも大人げないようにも見えますが、

そもそも無断で広告として使用するのは、メラニアトランプにとってもですが、『GQ』にとってえも迷惑な話です。

テッドクルーズ陣営がこれだから、ドナルドトランプに負けてしまったのかもしれませんね・・・。

ピコ太郎、トランプ大統領の晩餐会に出席!自撮り画像豪華すぎw【画像】

メラニア夫人とトランプ大統領に不仲説!手つなぎを拒否。

豪華な海外セレブも反トランプとしてデモに参加!

レオナルドディカプリオが環境問題についてトランプと対談

トランプ、動画メッセージでアメリカのTPP離脱を表明

かわいいと話題になっているPPAPを熱唱トランプ氏の孫娘

【大統領選】トランプの日本に与える影響は?政策と暗殺

まとめ

メラニア夫人ことメラニアトランプのヌード写真は、美しく雑誌に掲載されたヌード写真でした。

ドナルドトランプも知っているようでしたが、悪用されてしまったことで評判が落ちた可能性は否めないでしょう。

さらに、NYポスト紙によって報じられたヌード写真は、さらに過激な写真であり、

さすがにこの写真は反トランプの人たちにとっては、けしからんと思うところもあるかもしえませんね。

しかし、ヌードになることでより一層美しさを実感することができるという部分では、ヌードが流出したことで、どこかしらで支持する層が増えたことも確かでしょう。



ページトップへ