ベッキー出演で高視聴率記録!ベッキーフジ復帰間近か?

バラエティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ゲストとしてベッキーが出演した10月9日放送のフジテレビ「ワイドナショー」が視聴率10.4%の高視聴率を記録した。今夏の「27時間テレビ」にも電話出演して注目を浴びたベッキーだがフジテレビ再生にはベッキーのタレント魂がカギとなるのか…

ベッキー出演の「ワイドナショー」が驚きの視聴率10.4%を記録

10月8日東京都代々木第一体育館で行われた「ガールズアワード2016」でシークレットゲストとして約1分間のランウェイを歩いたベッキーが翌日フジテレビの朝の情報番組「ワイドナショー」に出演した。番組内では放送昨週にバンド活動の自粛を発表したゲスの極み乙女の川谷絵音とタレントほのかりんとの一連の騒動に対するコメントを求められ緊張の色を見せながらもなんとか自分の言葉でコメントを返した。昨今のフジテレビの視聴率下落が話題になるなかベッキー出演回は驚きの10.4%の高視聴率を記録し、「ワイドナショー」の裏番組TBS「サンデー・ジャポン」に番組枠変更後、視聴率で初の勝利を手にした。

不倫騒動前の高感度タレントベッキーは、騒動後は戦々恐々派タレントとして味を変えて活動していくのだろうか?

ベッキー「未然に防げた」川谷絵音とほのかりんの騒動に言及

@fk.hideo_0228)さんの投稿

via google imghpベッキー出演で高視聴率を叩き出した「ワイドナショー」だが高視聴率獲得の要因はベッキー一人の力ではないことはみなさんおわかりでしょう。

放送回の昨週に発表された川谷絵音とほのかりんの熱愛と未成年飲酒に伴う、ゲスの極み乙女とindigo la Endの活動自粛とベッキーの番組出演が重なったのが高視聴率の原因でしょう。

今回の騒動について松本人志が「ある意味専門家やからな」とジョークを交えつつベッキーにコメントを仰ぐと

「まず、1月に私との騒動があって、世間の皆様から厳しい声を、私も川谷さんも頂いて。世間の厳しい目があるなかで、お互い活動していたり、生活していたりしたんだと思うんですけど、その中で、こういった行動を取ってしまったというのは、未然に防げたものだったのではないかと思います」

と冷静に返事をした。その後も松本人志、東野幸治から質問攻めされ「(ゲスの極み乙女の)CDはどうなったの?」などと聞かれ東野のそれはまだ早いってという一言でスタジオに笑いを誘った。

イメージチェンジでベッキー完全復活か!?

1月から10月まで短いようで長かったベッキーの禊の期間もここに来て希望の光が差し込んできたかのように思える。

7月にBSスカパーの番組に復帰したものの大きなメディアに出演することの少なかったベッキーだが9月には自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組が再開し、9月末には「あたらしい服を、さがそう。」のキャッチコピーが打たれた宝島社の新聞広告では特徴的だった艶のある長い髪の毛をバッサリカットしてショートカットになったベッキーが大胆背中ヌードを披露して注目を浴びた。

@smart_tkj)さんの投稿

via google imghpさらに10月8日にはガールズアワード2016にシークレットゲストとしてランウェイを歩き大勢観客の前でショートカットになった大人ベッキーを魅せつけた。ガールズアワード実行委員会はベッキーへのオファーは前日にしたということで、運営側もベッキーの元気な姿を見てもらうためにオファーをしたということだった。

そして10月9日の「ワイドナショー」に出演したベッキーは周りの出演者にも恐れ多いといった様子でいままでよりも一層腰を低くし、ベッキー出演の足を引っ張っていたと言われるベッキーいじりを解禁してスタジオに笑いを呼ぶことに成功した。SNSでもこの放送のベッキーに好感を持った人が多くいることが伺えベッキーの芸能活動氷河期にも春の訪れを感じます。


フジテレビの視聴率回復の最終兵器はベッキーがカギを握る!?

1982年~1993年まで6時~24時まで全ての時間帯での平均視聴率が1位だったことでテレビ局の三冠王と言われていたフジテレビもそんなことは過去の栄光、ゴールデンでは質の高い低予算番組を量産するテレビ東京にも視聴率で完敗し、今では嫌いなテレビ局ランキングでトップになるほどの凋落ぶりをみせるフジテレビ

via google imghp月9の打ち切りも危ぶまれ最近では番組の内容よりも視聴率の悪さが話題に上がってしまいます。そんな中で今回のベッキーが出た「ワイドナショー」が高視聴率を獲得し珍しく嬉しい話題が舞い込んだフジテレビ。

7月に放送された「27時間テレビ」でもベッキーが電話出演した時には大きな話題を集めた。

ドラマもバラエティーもやること成すこと全てがうまくいかないフジテレビでベッキー出演の時が高確率で高評判を集める。

不倫騒動前にフジテレビでレギュラーを務めていた「にじいろジーン」と「人生のパイセンTV」がまだベッキーの正式降板を発表していないのを見ると、ベッキーの地上波レギュラー復帰も近いのかもしれません。


ページトップへ