【ベストアーティスト2016】AKB48謎のQRコード企画…

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ベストアーティスト2016の企画として登場した、謎すぎる48グループのQRコード企画…48グループの楽曲メドレーの最中に映るQRコードを読み取ることで、限定プレゼントやメンバーの直筆サイン入りプレゼントがもらえるという豪華企画…!?

今年のベストアーティスト2016

毎年開催される、日本テレビ主催の音楽番組、「ベストアーティスト」。その年に大活躍した人気アーティストたちが大集結する生放送番組で、今年もきっちり4時間、11月29日の夜7時から放送されました。今年の出演者ラインアップは、以下の通りとなっています!

AI
aiko

[Alexandros]
E-girls
家入レオ
いきものがかり
HKT48
AKB48
EXILE THE SECOND
SKE48
NMB48
関ジャニ∞
Kis-My-Ft2
きゃりーぱみゅぱみゅ
KinKi Kids
桑田佳祐
欅坂46
THE YELLOW MONKEY
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
GENERATIONS from EXILE TRIBE
ジャニーズWEST
JUJU
STING
SEKAI NO OWARI
Sexy Zone
TOKIO
西内まりや
西野カナ
NEWS
乃木坂46
back number
秦基博
Perfume
ピコ太郎
V6
Hey!Say!JUMP
ポルノグラフィティ
ゆず

みーんな、聞いたことがある人達ばかり。流石ベストアーティストと言うだけあって、本当に有名な人達が多いですね。ピコ太郎が紛れ込んでいるのが地味にじわる…(笑)その中でも今回特に注目したいのが48グループのパフォーマンスと、乃木坂46のパフォーマンス。しかしこれは彼女たちのパフォーマンスが最高に素晴らしかったというわけでは一切なく、その謎且つシュール過ぎる企画に驚いてしまったという意味です。

日テレの「ベストアーティスト2016」のページでも大きく宣伝されているのが、【QRコード企画】。これだけ聞くといったいなんなんだ?と脳内にはてなマークがたくさん浮かんでは消えてく…そして調べてみると、アーティストの衣装や舞台のセットなどについているQRコードを見つけ、スマホで素早く読み込むことが出来た人には番組オリジナルグッズが抽選で当たるのだそうです。

その気になる番組オリジナルグッズとはこちら。

ベストアーティスト2016 番組グッズ

QRコードを読み取ることが出来た人は、そのまま番組の抽選ページへ飛ばされ、この「超限定クリアフォルダ」をかけて抽選ができるそうです。
クリアフォルダを見た瞬間に「イラネ…」って思ってしまったのは筆者だけでしょうか。
ちなみに当たるのはわずか300人。うーん、でも当たってもそこまで喜びは大きくないよなあ…via google imghpそしてこのクリアフォルダの他に「アーティスト直筆サイン入り写真」が必ずGET出来るという風にWebでは書いてありましたが、え、これってメンバー側からしてみればかなりの枚数の写真にサインしなきゃいけないし本当に大変な作業じゃん…むしろクリアフォルダを無料でばらまくべきなのは…?とも思っていた筆者はある事実に衝撃を受けます。
そう、写真って、文字通りそのまんまの、手元に残るタイプの写真かと思ってたらなんとデータ画像だったんです。そりゃあ一枚にサインしてそれをデータ化すれば楽だし多くの人にばら撒けるけど、だったら誤解を生むような「直筆写真」という表現は使わないで頂きたかったですね(^_^;)それを期待してガチで参加していた人もいるでしょうし…

そしてネットではこのQRコード企画のせいでせっかくみたかった48グループのパフォーマンスやメンバーをじっくり見れなかったなどのコメントが相次いでいます。筆者もリアルタイムで見ていたわけではないので、どういう感じに映っていたのか気になって調べてみました!

AKB48「ハイテンション」ベストアーティスト2016

んー、確かにこれは企画としては斬新ではありますが、要するにスマホ越しにずっとテレビ画面を見るということになるんですよね?企画も楽しみたいし、パフォーマンスも楽しみたいという方には不向きだと思います。via www.youtube.com

QRコード ベストアーティスト

こちらの画像は「ハイテンション」ではなくLOVE TRIPのときのものですが、曲全体を通してこんな感じだったみたいですね。プラカードも光を反射してQRコードが見えなくなってしまったりと、なかなか読み込むのは大変だったそうです。via google imghp

SKE48、NMB48、HKT48は?

また、他の48グループでも同様に衣装や身体のどこかにQRコードのステッカーを張り、メンバーがアピールをしつつもカメラの切り替わりが早すぎて読み取れない…という無限ループだったそうです。ファンでいるのも大変ですね(笑)

SKE48

SKE48 須田亜香里 QRコード

via google imghp

SKE48 松井珠理奈 QRコード

via google imghpSKEがこの日披露した楽曲は、「金の愛、銀の愛」。落ち着いた楽曲であるため、あまり激しく動くような振り付けではなく、手を使ったものが多い印象。そのためか、カメラに映りやすい手にQRコードを貼ったのだと考えられますが…あのゆっくりとしたテンポの曲にこの手のQRコード…(笑)この日唯一、会場内でも笑いが起こったのがこのときだったそうです。シュールすぎますね…

NMB48

NMB48 ベストアーティスト QRコード

via google imghpSKEとは対象的に、キャッチーな曲でキレのあるダンスを披露したNMB48。このグループに関しては、せっかくのかっこいいダンスやフォーメーションをちゃんとカメラに映してほしいということで、ステージの床に大きなQRコードがプリントされたのかもしれません。

HKT48

HKT48 ベストアーティスト QRコード

via google imghpAKBの楽曲「心のプラカード」を思い出すようなパフォーマンスだったHKT48。歌詞とQRコードがプリントされたプラカードを持ちながらダンスをしています。読み取るのはこれが1番簡単そうに見えますが、実際の所カメラの切り替えのスピードはどれくらいのものだったのでしょうか?

無料直筆写真は乃木坂46も入れて全5種!

さて、このAKBコーナーではたくさんのメンバーたちが出てきては各々にQRコードを宣伝していました。これだけたくさんQRコードがあって、色々な人が宣伝しているのだから、当然のようにあるメンバーが身につけているQRコードを読み取ったらそのメンバーの直筆写真がもらえると筆者は解釈していたのですが、どうも違うようです(笑) グループごとにQRコードから読み取れる画像は違いますが、グループ内では全てのQRコードが同じリンクとなっています。
そしてここで生じるのが、じゃあ誰の写真と直筆サインなの?という問題なのですが、どうやらそれはそのグループが披露した楽曲でセンターを務めている人みたいですね。

以下、ネットに出回っているQRコードの画像を紹介していきたいと思います。

AKB48 直筆写真

島崎遥香の直筆。via google imghp

SKE48 直筆写真

北川綾巴と松井珠理奈の直筆。via google imghp

NMB48 直筆写真

上西恵の直筆。via google imghp

HKT48 直筆画像

松岡はなの直筆。via google imghp

乃木坂46 直筆画像

橋本奈々未の直筆。via google imghp何故か欅坂46だけ省かれているこのQRコード企画。新曲「二人セゾン」のダンスがNMB48以上にダンスが激しいため、そもそもやること自体が不可能だったのかもしれませんね。
みなさんはこのQRコード企画、楽しめましたでしょうか??



ページトップへ