ヒロミの年収の金額と収入源まとめ!リフォーム業で稼がない理由とは

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数多くのレギュラー番組を持つヒロミは、芸能活動以外にも収入源があり、年収はかなりの金額だと言われています。ではヒロミの年収はどのくらいあるのか、収入源の情報とともにご紹介します。

ヒロミの年収はいくらくらい?

最近では「リフォームする人」としておなじみのヒロミですが、高価な家電を購入したりとセレブみたいに振る舞う場面が度々テレビで放送されていますよね。

それもそのはず、ヒロミはかなり高い年収をもらっているからなのです。

ヒロミはお金持ちっぽい発言をすることが多々ありますが、本当にお金持ちなので見栄を張っているわけでもなんでもないのです。

では、ヒロミの年収はいったいいくらくらいなのでしょうか?https://twitter.com/tittitopoppo/status/1105488731916521472

2015年のデータになりますが、当時出演した『サンバリュ』にて、手取り年収が算出される一幕がありました。

番組では元国税局員だったさんきゅう倉田が、所得税や消費税を引いた手取り年収を算出しました。

さんきゅう倉田によると、ヒロミの年収は2億1200万円で手取り金額は1億4695万円だそうです。ちなみにこの金額はテレビ出演の報酬だけでなく、ヒロミのすべての収入源を含めた金額だそうです。

さんきゅう倉田が算出した年収に対しヒロミは、ただうなずいて無言を貫くだけでした。

共演していたフットボールアワーの後藤輝基が「否定しねぇぜ!?」と驚きを見せましたが、ヒロミは後藤輝基を茶化すように「否定せね~ぜぇ~」と返しただけであり金額自体に訂正はありませんでした。

ヒロミの反応からすると、さんきゅう倉田が算出した年収2億1200万円というのは、さほど遠い数字ではないのかもしれません。

恐らくヒロミは本当に1億円~2億円前後の年収があるのではないでしょうか。

ヒロミの収入源は?

ヒロミは2005年から約10年間、芸能界から離れていました。復活したヒロミはさまざまな番組に出演するようになり、2019年現在は10本前後の番組にレギュラー出演しています。

しかし、芸歴が長く多くの番組に出演しているヒロミでも、テレビ出演だけで年収2億円以上稼ぐのは難しいのが現実です。

ではなぜヒロミが年収2億円以上稼ぐことができているのかというと、ヒロミは芸能活動以外の部分からも収入があるからです。

ヒロミの主な収入源は以下の通りです。

  • 株式会社ビィーカンパニーの経営(個人芸能事務所)
  • Body Conscious 51.5 HIROMI BODY ARTの経営(加圧トレーニングジム)
  • OLIVESPAの経営(アロマオイルトリートメント&溶岩浴)
  • ハチオウジ工務店の経営(グッズ販売)

ヒロミは芸能事務所「株式会社ビィーカンパニー」の社長です。

所属しているのはヒロミと松本伊代と神山典杏だけですが、ヒロミの場合は芸能活動で得た報酬のほかに経営陣としての給料も上乗せされるのではないでしょうか。

さらにヒロミは加圧トレーニングジムの「Body Conscious 51.5 HIROMI BODY ART」と岩盤浴の「OLIVESPA(オリーブスパ)」の経営も手がけています。

Body Conscious 51.5 HIROMI BODY ARTは現在、恵比寿と二子玉川(女性専用)に店舗を構えています。そしてOLIVESPAは、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、福岡に16店舗あります。


各店舗の経営に加えて、「ハチオウジ工務店」でのグッズ販売の売上もあるので、すべてを合計すればヒロミの年収が2億円以上あるのもうなずけるのではないでしょうか。

ヒロミはリフォーム業で稼いでいない理由とは?

ヒロミと言えば『有吉ゼミ』でDIYの知識を活かし、数々の家や施設をリフォームしているイメージがあると思います。

家をリフォームするなら、ヒロミにやってもらいたいって思った人も多いのではないでしょうか?

たしかにヒロミのセンスと技術なら、リフォーム業で稼いでいくこともできると思いますが、ヒロミはリフォーム業では稼いでいません。

では、いかにもリフォーム業をやっていそうな「ハチオウジ工務店」はなにをしているのかというと、ヒロミのグッズの販売のみです。

ハチオウジ工務店では「FREELY//H」と「八王子リホーム」の異なるふたつのブランドを扱っています。

どちらもブランドロゴの入ったアパレルグッズを販売しているのみで、リフォーム業やインテリア雑貨の販売などは行っていません。

ではなぜヒロミはあれだけの技術とセンスを持っているのに、リフォーム業で稼いでいないのかというと、日テレ(日本テレビ)からの苦情が原因でした。

ヒロミは将来的にリフォームを行いたいと思っており、ハチオウジ工務店はリフォーム会社として設立されたのです。

しかし、日テレ側が『有吉ゼミ』とコラボしているように思われるので、リフォームで儲けるのは辞めてほしいと苦情を入れたのです。

昔のヒロミなら「そんなの知るか」と要求を拒否していたと思いますが、約10年の休憩を経て忖度できる大人になったため、ヒロミは日テレ側の要求を受けてリフォーム業に進出せず、アパレル商品の販売だけに専念しているそうです。

たしかに『有吉ゼミ』では「八王子リフォーム」の名のもとでリフォーム企画を行っています。

「ハチオウジ工務店」と名前を付けてリフォーム業を行えば、『有吉ゼミ』に関係しているのではないかと思われる可能性は高いですし、日テレ側の要求は仕方のないものだと思います。

しかし、ヒロミは将来的にリフォーム業に進出したいと思っているようですし、もしかするといつか本当にリフォーム業に進出することがあるかもしれません。

<こちらもオススメ>

ヒロミの息子の小園凌央、弟の方がイケメン?彼女はいるの?

ヒロミが暴力団と関係!?別荘を暴力団から購入か

ヒロミ・伊代の息子、小園凌央が連ドラ初出演

まとめ

ヒロミの年収は1億~2億円前後だと予想されています。

ヒロミがこれだけ高い年収をもらえているのは、芸能活動で得た報酬だけでなく、会社経営による収入もあるからです。

ただし日テレ側要求により、ヒロミが得意とするリフォーム業には進出していないようですが、将来的にはリフォーム業でも稼ぐ日がくるかもしれません。



ページトップへ