【動画】パパダキス、乳首ポロリ!衣装のホック取れて大惨事、「最低の悪夢」【放送事故】

アダルト オリンピック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガブリエラパパダキスの衣装のホックが取れて、平昌五輪で乳首ポロリ事件が起きました。平昌五輪で衣装が乱れるのはこれで2回目ですが、ガチで乳首ポロリとなるとさすがに同情。。ただ2位でフリー進出を決めたのはさすが!

パパダキス、平昌五輪で衣装乱れて乳首ポロリ

平昌五輪、アイスダンスの金メダル候補でもあるガブリエラパパダキスに悲劇が訪れました。

なんと、衣装のホックが外れてしまい、乳首がポロリしてしまう事態に見舞われてしまったのです!

これはいくらなんでも可哀想すぎますが、それでも素晴らしい演技をしたガブリエラパパダキスに拍手を送りたいですね!!

肝心の乳首画像をご紹介していきましょう。

ガブリエラパパダキスが平昌五輪で乳首ポロリした映像をごらんください。

演技終了後男性が耳元で何かつぶやき、パパダキスが乳首を確認しているのが分かります。

その後、捌ける時のパパダキスの表情は一点曇り、とても悲しい雰囲気に…そうとうショックなのが伝わってきますよね。

こちらは乳首が丸見えになっていることに気がついて衣装を直すパパダキスとそれをアシストする相方の様子です。

こちらは乳首画像です。顔も美人なだけにやはり注目されてしまうのも事実、といったところでしょうか、、

フィギュアスケートは女子選手の衣装も可愛いと評判のスポーツ。

しかし、乳首ポロリなんてしないように衣装は入念にしっかり作ってあげて欲しいですよね…

ガブリエラパパダキス、インタビューで悪夢と語る

ガブリエラパパダキスは、ホックが外れてしまったことについて、インタビューで悪夢だと語りました。

パパダキスは涙を拭った後、「とても気になって仕方なかった。五輪の舞台で最低の悪夢です」と嘆いた。

「すぐに気が付き、祈りました」「『このまま演技を続けなければ』と自分に言い聞かせ、確かにそうしました。あのようなハプニングに見舞われたにもかかわらず、素晴らしいパフォーマンスができたのだから、自分たちに誇りを持たなければなりません」とパパダキスは話した。

ガブリエラパパダキスは、衣装のホックが取れてしまったことに涙を流していたようです。そして、「最低の悪夢」と語っていたようですね。

しかし、衣装が気になって仕方なかったものの、演技をしなければと自分に言い聞かせたとも語っています。

ガブリエラパパダキスのプロ根性が出た試合だったともいえるでしょう。フィギュアスケートの衣装でのハプニングって意外と起こっているので、ガブリエラパパダキスだけではないのであまり気にしないでほしいですね。

フィギュアスケート、乳首ポロリして放送事故になった過去

韓国選手ミンユラも平昌五輪で衣装外れる

じつは平昌五輪でホックが外れてしまったのはガブリエラパパダキスだけではありません。

平昌五輪では、ミンユラもホックがはずれて衣装がはだけてしまったことも有名ですね。

ミンユラもずり落ちる衣装を必死でカバーしながら最後まで演技をし、笑顔で踊り続けていました。

こちらがその時の画像を集めたものになりますのでどうぞご覧ください!

ミンユラは幸い乳首ポロリまではならなかったですが、自国開催の五輪で悔しい思いをしたことは間違いないでしょう。

こういうの、踊ってる最中になっちゃうとほんっと気になって仕方ないでしょうね…

【放送事故】フィギュアスケート韓国の衣装がはだけてポロリ!?【平昌五輪】

荒川静香も乳首ポロリしていた【画像】

実は、荒川静香も乳首ポロリ事件があったといわれています。

荒川静香といえば、トリノ五輪の女子フィギュアスケートでの金メダリストですね。

トリノ五輪では、荒川静香以外にメダルがなく、たった1つの日本のメダルでした。

そのためもあって注目度も高く、今でも語り継がれるスケーターです。その荒川静香も乳首ポロリ事件を起こしていたのです。

荒川静香の場合は、衣装のホックが取れたとかではなく、衣装がズレてしまったことで乳首がポロリしてしまったようですね。その時の画像がこちら!

このときは、荒川静香は全く気づかずに演技を続けていたとのことなので、集中していたのでしょう。

フィギュアスケートの衣装って本当に危ないですね。

キムヨナも乳首ポロリ経験者!

じつはあのキムヨナもかつて乳首をポロリしてしまった経験者でした。キムヨナも荒川静香同様に、衣装がずれてしまったことで乳首が出てしまいました。

ただ、キムヨナの場合はモロに出てしまったわけではなく、シースルーになっている部分から透けてしまったという感じです。

その時の画像はこちら!

恐らくキムヨナも乳首が出ていたことには気付いていなかったようです…。

エリザベータトゥクタミシェワも乳首がポロリ

ロシアの選手で、数々の大会で金メダルを獲得しているエリザベータトゥクタミシェワも、ガブリエラパパダキスのように乳首をポロリしたまま演技を続けていたことがあります。

その時の画像はこちら、そして動画はこちらです。

動画だとわかりにくいですが、乳首が出てしまったことには気付いていないみたいですね。

こんなにもたくさんの選手が乳首をポロリしているに、なぜニップレスなどで予防しないのか不思議です…。

パパダキス、GPファイナルでもポロリしていた!【画像】

じつはガブリエラパパダキスが乳首をポロリしていたのは、平昌五輪だけではありません。

平昌五輪の前に行われた、2017年フィギュアGPファイナルでもポロリしていたのです。

平昌五輪ほどモロに出ていたわけではありませんが、シースルーの衣装から透けて乳首が見えてしまっているのです。

その時の画像がこちら!↓↓

見にくいと思いますが、よく見るとブラカップの部分が下にずり落ちてしまい、片方の乳首が見えてしまっています

ちなみに、このときガブリエラパパダキスたちのカップルは見事優勝しました!

アクシデントに襲われても動じない演技力は流石です!

パパダキス、絶世の美女だった!

ガブリエラパパダキスはフランスではとても有名な選手ですが、日本ではフィギュアスケートの中でもアイスダンスが好きな人でないと知らないという人も多いのではないでしょうか。

試合中ってかなり激しく動くので、顔が確認しづらいところがありますが、ガブリエラパパダキス、かなりの美女なので画像を紹介していきます!

ガブリエラパパダキス
生年月日: 1995年5月10日
出身 フランス・:オーヴェルニュ
身長: 166 cm

こちらがガブリエラパパダキスが演技をしていないところですが、とっても美人だと思いませんか?なんとガブリエラパパダキスは2018年現在で22歳です。

想像以上に若くてビックリしますよね、とっても大人っぽい!ガブリエラパパダキスが美人だというのは乳首ポロリよりも騒がれているのではないでしょうか。

アイスダンスでは、世界選手権での優勝実績もあるので、平昌五輪にかけてくる思いは人一倍強かったことでしょう。

また、まだ若いので乳首ポロリは、ガブリエラパパダキスにとってかなりショックなできごとだったと思いますが、美貌にも注目されているので、忘れられたらいいですよね!

SNSの反応

ガブリエラパパダキスの乳首ポロリに対するSNSの反応を見てみましょう。

ガブリエラパパダキスの乳首ポロリ事件について、SNSでは、「大丈夫かな?」とか、「頑張ってほしい」、「応援する!」などの声が多くありました。

やはり、女性としてとてもショックな出来事だっただけに、同情する声が多いですね。

泣いてたガブリエラパパダキスのことを励ますツイートも多くありました。

また、「スロー再生するとかおかしい!」などの声もありましたね。

きっと運営側も悩んだとは思いますが、スロー再生するのが基本なのにパパダキスたちのときだけしないというのはおかしいと思ったのかもしれません。

しかし、スローで自分の乳首が放映されるって普通に考えて絶対に嫌ですよね。衣装問題があったときは、カットしてあげてほしいです。

【画像】カーリング女子カナダ、ロシア代表が美人すぎる!【平昌五輪】

小平奈緒、李相花と10年の友情に抱擁!平昌五輪「あなたに学ぶ点が多かった」

宇野昌磨の名言集が天然で可愛すぎる!平昌五輪も支える弟の姿も

【動画】羽生結弦がオリンピックで生着替えの放送事故でファン歓喜!

【画像】羽生結弦が東北高校で受けてたいじめが胸糞。大魔神佐々木の息子も便乗か

浅田真央は今コーチになっている!?平昌五輪で解説しなかった理由とは

【動画】女子ショートトラックリレー、韓国妨害するも金メダルに批判殺到!【平昌五輪】

小平奈緒を支えた相澤病院理事長が凄すぎて泣ける【平昌五輪】

まとめ

ガブリエラパパダキスが平昌五輪で衣装が外れて乳首ポロリしてしまいましたね。

思わぬアクシデントで、演技中はどうすることもできないと思いますが、最後まで演じきれたガブリエラパパダキスに、ただただ拍手を送りたいと思います。

中断してもおかしくない状況だったとは思いますが、見事な演技で会場を沸かせていましたね。

まだ若いので、今後もアイスダンスを魅了していってほしいと思います。


ページトップへ