ナスD(友寄隆英)のやらせ疑惑の真相は?肌のCG加工は本当か【画像】

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ナスDこと友寄隆英がやらせをしているとの疑惑が浮上しました。破天荒で知られるナスDがやらせとは考えにくいですが…はたしてナスDはやらせをしているのか、やらせ報道の詳細と真相について画像とともにご紹介します。

ナスD(友寄隆英)にやらせ疑惑浮上

2019年6月まで放送されていた人気バラエティ番組『陸海空 こんなところでヤバいバル』をご存知でしょうか?

この『陸空海』シリーズの第1期『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』から大人気だった企画が、ナスDこと友寄隆英(番組ゼネラルプロデューサー)が出演する「部族アース」というコーナーでした。

友寄隆英は『10万円でできるかな』や『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』『「ぷっ」すま』なども担当しているテレビ朝日所属のプロデューサーで、『陸空海』シリーズに自ら出演したことでナスDとして大人気になりました。

ナスDが大人気になった理由は「部族アース」が単純に面白かったというのもありますが、肌を黒くしたのも理由のひとつにあげられます。ナスDが肌を黒くしたのは、実はロケ先の現地部族の女性に騙されたからです。

タトゥーに使われる強力な染料の原料となるウィトという果実の汁を全身に塗りたくる民族「シピボ族」のプエルトフィルメーサ村に訪れた際に、現地の女性から「美容にいい」と言われナスDは、ウィトの汁を全身に塗りたくってしまったのです。

一生取れなくなるとは知らずに塗ってしまった結果、ナスDは黒紫色の肌になってしまいました。

この肌の色がナスのような色だったため、そこからナスDと呼ばれるようになりました。

ナスDは現地の川魚を生で食べたり、ろ過されていない川の水をそのまま飲んだりと破天荒な一面があります。

「演者にやらせる前に自分でやってみる」を信条にしているため、自ら進んでさまざまなことに挑戦しているのですが、肌が黒く染まってしまったのは、なんでもやってしまう挑戦的な部分が仇となってしまったようです。

ちなみにその後訪れたシピボ族のロボヤナティバ村で、漂白剤で落とせると教えてもらい、数日かけて色を落とすことに成功しました。

なので、現在もナスDとは呼ばれていますが、肌の色が戻った時点で「元ナスD」に改名されています。

そんなナスDに浮上したやらせ疑惑というのが、肌の色をCG加工しているのではないかという疑惑です。

実はナスDの肌の色は、回数を重ねるごとに少しずつ薄くなっていました。

どうやらなにもしなければ数年単位の時間をかけて元の肌の色に戻る可能性があるようですが、『女性自身』がナスDの肌はすでに元の色に戻っていてCG加工をしていると報じたのです。

『女性自身』の記事によると、ナスDは視聴率を維持するために、すでに色がオチているのにも関わらず月1000万円ほどかけてCG加工で黒くしているのだとか。

「現場は、ヤラセになっちゃうから、バレたら番組が終わってしまうんじゃないかとビクビクしているようです。また、映像の編集作業より、肌を加工する作業のほうが大変で苦労しているとか。1回で、だいたい1000カット修正するそうです」(制作会社関係者)

女性自身がスクープ!

http://moratoriamu310.blog.so-net.ne.jp

ネットニュースではなくこのように週刊誌で報じられてしまうと、やらせは本当なのではないかと思ってしまいますよね。

はたしてナスDは本当にやらせをしているのでしょうか?

ナスD(友寄隆英)のやらせ疑惑の真相

ナスDのやらせ疑惑の真相ですが、テレビ朝日は「G加工の事実はありません。」とやらせを否定しています。

そもそもロケを行ったのは放送から何ヶ月も前であり、放送時の肌の色=現在のナスDの肌の色というわけではありませんでした。

『女性自身』で報じられたのは、肌の色が戻っている現在のナスDの姿であり、ロケ当時のナスDの姿ではなったのです。

ちなみに漂白剤で落ちることを教えてもらってから肌の色が戻っていく様子もきちんと放送されました。

やはり、ナスDはやらせをしているのではなく、『女性自身』がナスDの元の色に戻った肌をフライングで報じてしまっただけの可能性が高いのではないでしょうか。

<こちらもオススメ>

友寄隆英ことナスD引退か。「多分最後なんですよ。」と発言!芸人より目立つのは駄目?

森崎友紀の旦那はナスD(友寄隆英)か?ブログに証拠の数々

【画像】地球征服するなんてのナスD、友寄隆英ディレクターがヤバイ!プロフィールは?

まとめ

ナスDのやらせ疑惑は、肌の色が落ちてきたのに視聴率をキープするためにCG加工を行っているという疑惑でした。

たしかに放送時にはナスDの肌の色は戻っていたようですが、そもそもロケは何ヶ月も前に行われたものであり、テレビ朝日側もCG加工を否定していることから、ナスDはやらせをしていない可能性が高いと言っていいでしょう。


ページトップへ