ナジャグランディーバの素顔が男前!出身大学が発覚?実家やお店も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、バラエティー番組等にもたくさん出演していて、話題のオネエ「ナジャグランディーバ」の素顔が発覚しました!意外にも男前だったようで話題に…。さらに、出身大学や実家などについてもご紹介。

ナジャグランディーバのプロフィール

ナジャグランディーバはオネエタレントとして、現在いろいろなバラエティ番組に出演しています。そんなナジャグランディーバの基本的なプロフィールをご紹介します。

 

名前:ナジャグランディーバ
身長:178㎝
生年月日:1974.4.10
職業:タレント、女装家、ドラァグクイーン

ナジャグランディーバはオネエタレントの中でもかなり派手な見た目で、ひときわ存在感があります。身長も178㎝と大きな体なので、生でみるともっとインパクトが凄そうです。

ちなみに、ナジャグランディーバという名前の由来は、「ナジャ=パリコレモデルの名前」「グラン=英語で最上級」「ディーバ=イタリア語で歌姫」という意味から付けているのだとか。

 

なお、ドラァグクイーンというのは、男性がより女性らしさを過剰に表現して女装するという事のようです。日本の歌舞伎でも男性が、女性の恰好をして舞をおこなったりしますが、日本のドラッグクイーンの根本には、歌舞伎の影響もあるみたいです。

バブルの頃にはニューハーフの方々が、ショーで派手な格好でおどったり、日出郎がメディアに出演したことで、一気にドラァグクイーンの文化が広がっていったようです。

 

ナジャグランディーバが、ドラァグクイーンに目覚めたきっかけとしては、元々ファッションについて興味があったそうですが、大阪で夜遊び向けのファッションに夢中になり、結果的に現在のような姿になったとのことです。なので、ナジャグランディーバはあくまでおしゃれなファッションに興味があるだけで、女性になりたいというわけではないようです。

ですが、ナジャグランディーバが好きなのは男性のようです。具体的に名前をあげていたのは、俳優の坂口憲二や伊藤英明さんなど。どうやら、ワイルドな雰囲気の髭の濃い人が好きなようです。ナジャグランディーバは、浜崎あゆみやDREAMS COME TRUE(ドリカム)のPVに出演するなどして知名度をあげてきました。ちなみに、芸能人の中では同じく女装家の、ミッツマングローブと大の仲良しだそうです。

また、ナジャグランディーバの出身地や、本名については非公開になっていて今のところわからないという感じです。

ナジャグランディーバの事務所はどこ?

マツコやミッツマングローブと違って、ナジャグランディーバのようにショーパブの仕事を中心にしているオネエタレントってフリーで活動しているイメージがありますよね。ナジャグランディーバはテレビにもよく出演していますが、ショーパブの仕事中心なのでフリーかと思いましたが。きちんと事務所に所属していました。

ナジャグランディーバの所属事務所は、番組でも共演している有吉弘行などが所属している太田プロダクションでした。太田プロダクションは、お笑い芸人から俳優、アイドルまで幅広いジャンルのタレントが所属していますが、2017年12月現在、オネエタレントはナジャグランディーバのみのようです。

なので、太田プロダクションの中でも、ナジャグランディーバはかなり存在感があるそうです。

ナジャグランディーバってどんなオネエ?

オネエタレントにもオネエタレントでジャンルが分かれていますよね。マツコやミッツマングローブは辛口や毒舌な印象がありますし、IKKOや植松晃士はファッションや美容などのビューティー系と、それぞれ活躍するジャンルが違います。


では、ナジャグランディーバはどんなオネエなのかというと、「のんびりオネエ」だそうです。確かに、ナジャグランディーバは毒舌ではありませんし、コメントも比較的優しいです。ど派手なメイクやファッションとは裏腹に、芸風はのんびり落ち着いた感じのようです。

ナジャグランディーバの素顔が男前すぎる!

いつもメイクが濃いナジャグランディーバの素顔について話題になっているようです。ナジャグランディーバといえば、出身地も本名も非公開となっていて、少し謎めいたイメージもありますよね。

しかし、ネット上でナジャグランディーバさんの素顔ではないかと思われる写真が流出していました。それがこちら!

 

確かに、顔のパーツの形や位置、輪郭などがナジャグランディーバと一致するので、ナジャグランディーバの素顔である可能性は高いと思います。ナジャグランディーバが化粧とったらこんな感じだろうなって顔ですよね。顔だけでなく、体格もいい感じにナジャグランディーバぽさがあります。それにしてもまぁまぁのイケメンですよね。ふつうに男としてもモテそうな感じです。

ナジャグランディーバの出身大学が発覚した?

ナジャグランディーバの出身大学については、出身地同様に非公開となっているため、やはりどこにも有力な情報はありませんでした。しかし、とあるナジャグランディーバのインタビューの様子をみてみると、結構こてこての関西弁を話していました。そのことから、非公開である出身地については関西のどこかではあるだろうと思われます。

また、出身の大学については、大学受験のために大阪に移住した。という情報がネットで見つける事ができましたので、大学は大阪にある大学なのではないかといわれています。いまのところ確定的な情報というのは、まだありませんでしたので、これから新しい情報がでてくるのを楽しみにしておきたいところですね。

ナジャグランディーバの実家やお店は?

ナジャグランディーバの実家についても、出身地が非公開であるため情報が一切出回っていませんでした。ナジャグランディーバは、大阪に移住したという事から大阪ではないというのはわかりますね。色々と謎の部分があるというのもナジャグランディーバの魅力のひとつでもあるかなと思います。

しかし、ナジャグランディーバの素顔の写真も出回っているぐらいなので、もうすこし時間がたてば、少しずつ素性が明らかになってくるかもしれません。

 

ちなみに、ナジャグランディーバは、女装家としての活動を実家のほうには内緒にしていたようです。やっと実家に告白したのが30代後半のようで、結構最近の話だと思います。ずっと男性として生きていたナジャグランディーバですから、親には中々スッとは言えないでしょうね。

しかし、今では実家の方から女装についてのアドバイス等ももらうようで、認めてもらっているようです。昔に比べると今の時代は、同性愛者等の偏見は少なくなっているみたいですので、時期やタイミングを見計らっていたのかもしれません。

また、ナジャグランディーバは、ご自身でお店を経営しているようですので、そちらも調べてみました。ナジャグランディーバが経営しているお店の名前はdo with cafeだそうです。

 

メニュー等をみてみると、普通の居酒屋っぽいメニューでした。和食のおつまみや、ピザやポテト、揚げ物等普通においしそうな居酒屋メニューがそろっています。女子会プランがあったり、鍋を楽しむ事ができる鍋プランがあったり、二次会や宴会で利用が可能なプランがあったりとかなり何でもある至れり尽くせりのお店といった感じです。

時間でショータイムもあるようで、綺麗なニューハーフ達のショーと楽しむ事もできるようです。そこに行けばナジャグランディーバが踊っているところを見る事ができるかもしれませんね。

まとめ

ナジャグランディーバは見た目は派手ですが、本名や出身地が非公開など、意外と謎に包まれているオネエでした。なお、素顔は意外にも男前で、オネエではなく男として生きていてもモテるだろうなと思えるなかなかのイケメンでした。

テレビなどで素顔をさらすことはなさそうですが、これからももっとナジャグランディーバには活躍してほしいですね!