トレンディスタイルのMVがキモカッコよすぎると話題に!

MV

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NON STYLEの井上裕介と、トレンディエンジェル斎藤司が結成した期間限定ユニット「トレンディスタイル」。キリン氷結のプロモーションとして楽曲が公開されたのですが、その力の入れように「意外とハマる」と話題沸騰中。

トレンディスタイルとは

google imghp (27636)

via google imghpNON STYLEの井上裕介とトレンディエンジェル斎藤司が音楽ユニット「トレンディスタイル」を結成し話題になっています。といっても、本格的にアーティストデビューしたわけではなく、キリン氷結と、ICEBOXのコラボ企画のプロモーションの一環として結成されたようです。

ただのいち企画としてはやりすぎなほどの力の入れようで、公式サイトにはアーティストぶった井上と斎藤の映像や画像がたくさんw
設定としては、井上が「#NOWAY」、斎藤が「MC PE」という芸名でアーティスト活動を行っていて、あくまでも本業がアーティストで芸人は副業という体。ん~、気持ち悪い!wgoogle imghp (27637)

via google imghpそして結成が発表されたイベントの場では、二人が自己紹介ラップをしながら登場。
「ノッてきたビートの上、やって来た舞台の上、俺がNON STYLE井上 a.k.a.#NOWAY」
「照明が激しいぜ、マイヘッド眩しいぜ、いつもは斎藤さんだぜ、だけど今日の俺はMC PE」
と自己紹介を終えると、すぐさま携帯を取り出して自撮りに興じる2人。さすが最強のナルシストたちです。

実は音楽活動を前々から行っていた2人

もちろん、本業はお笑い芸人の2人ですが、実は音楽活動を以前から行っていたんです。google imghp (27645)

via google imghp井上は、M-1グランプリで知名度を上げる2年も前、2006年に「Day of the legend』として音楽活動を開始。4月14日に「Forever Memories」を先行配信すると、2週間足らずで2500ダウンロードを突破。そして同年7月にミニアルバム「見上げれば、青い空」でCDデビューしています。google imghp (27650)

via google imghpまた、2013年には人気バンドflumpoolのギタリストの阪井一生が太り過ぎてバンドにふさわしくない!との理由からビジュアル活動を休止することに。その際に、ビジュアル代役メンバーとして選ばれたのが井上でした。
代役メンバーの条件というのが、とにかく阪井一生と顔が似ている、ジャケットを着こなしている、ボケ役もツッコミ役もこなせる、関西出身、ステージに立つことに慣れているといったもの。たしかに井上なら全部当てはまる気もしますw
flumpoolのファンからは悲鳴が上がりましたが、なんだかんだギターも弾けちゃう井上に、「意外と違和感がない」と話題になりました。google imghp (27655)

via google imghp一方の斎藤は、昨年夏に「サマソニ」ならぬ「ヘアトニ」と銘打って、「HAIR TONIC 2015~MUSIC SUMMER FES~」というフェス型ライブをよしもと幕張イオンモール劇場で開催しました。
お客さんもいつものお笑いライブとは違って、会場で販売されたTシャツやタオルなどのヘアトニグッズに身をまとい、完全に音楽フェスに来ているような感覚!
出演アーティストも、hydeならぬ「haged」、GACKTならぬ「HAGET」、SEKAI NO OWARIならぬ「TOUHI NO OWARI」、KANA-BOONならぬ「HAGE-BOON」などハゲにちなんだものばかり!w
しかもこれ、全部斎藤が歌います。さすがです。wTOUHI NO OWARI

TOUHI NO OWARI

TOUHI NO OWARIというのは、頭皮が終わったような生活をしてた頃、残されてたのが地肌と薄毛だったので、終わりから始めてみよう、という意味でつけられた名前だそう。なんだそれ。via google imghpHAGE-BOON

HAGE-BOON

個人的にはHAGE-BOONの斎藤がいっちばんツボですwヅラと斎藤の親和性がすごいwvia google imghp

楽曲「YA・BA・I・DE・A・I」のMVが公開され話題に

そんな話題性・パフォーマンス性ばっちりのトレンディスタイルのMVが先日公開されました。
曲のタイトルは、「YA・BA・I・DE・A・I」。氷結とICEBOXの出会いと、井上と斎藤の夢のコラボを掛けてやばい出会い、ってことですね。


全体的に三代目 J Soul Brothers感あふれる感じのMVです・・・w
全力でかっこつけながら登場する2人。ラップバトルが始まります。

まずは斎藤が井上に対して「気取ってるアイドル だが所詮ただのナル」などと痛烈なdis。負けじと井上も「井の中の斎藤 井上は最高 この決めスマイル 井上スタイル」と韻を踏んで対抗。

聞いてみるとわかるのですが、この曲、異常にラップの完成度が高いんです。
それもそのはず、この「YA・BA・I・DE・A・I」、作詞はフリースタイルダンジョンのモンスターとしても最近話題沸騰中のDOTAMAが担当しているんです。力強い速射砲のようなdisを得意とするDOTAMAだからこその歌詞ですね。「YA・BA・I・DE・A・I」は、すでに放送されているCM中でも流れているので、ぜひ一度聞いてみてください、脳内無限リピート待ったなしです。

via www.youtube.com

作詞:DOTAMA
作曲:☆Taku Takahashi

殿堂入りのキング オブ・ザ・ブサイク
きめえ髪型 悲鳴が聞こえた
気取ってるアイドル だが所詮ただのナル
誰だと思ってるんだおまえ
斎藤さんだぞ

挑発しても頭髪ないから 説得力はない
毛無しの天使に 負ける気はなし
井の中の斎藤 井上は最高
この決めスマイル 井上スタイル

予想外なアイス 爽快な合図
鮮烈なライム 氷結なタイム
毛髪抜けてつかんだ夢
頭もひとつ抜けてるぜ
自分を愛せ自信だらけ
完璧なキメ ホンイキの「ぺっ」

斎藤燦々ヘッドライト
井上の上スポットライト
ミューズにクールであらたなフェイズ
俺らニューフェイス トレンディスタイル
ポジティブレペゼン マジおいしいねん
斎藤井上奇跡のコラボ
ライムもタイト プライムなナイト
今夜も最高

『冷たくするのは気のある証し このふたり』
『冷たくされれば愛も溶けない』

すごいうまい 化学反応
やばい出会い 早くCOME ON
乾杯 CHEERS 今宵キミと
ぶち抜け価値観 あるぜパンチ感
勘違いなくらい 段違いなふたり
惚れていい このスタイル
マジでトレンディ トレンディスタイル


ページトップへ