【文春】ディーンフジオカに経歴詐称疑惑

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

センテンススプリングがまたやりました。今度はディーンフジオカに文春砲炸裂です。内容はディーンフジオカが経歴を詐称していたというもの。ディーンフジオカは今後どうなってしまうのでしょうか。

ディーンフジオカに経歴詐称疑惑か

現在俳優として活躍中のディーンフジオカに経歴詐称疑惑が浮上したと週刊文春が報じています。ディーンフジオカといえば女性から絶大な人気を誇る俳優で、中国語も話せるマルチリンガルとしても知られています。
台湾の映画にも出演しており、日本に限らずアジアで活躍する俳優として活躍しています。そんな彼ですが、ショーンKの経歴詐称疑惑のときにディーンフジオカも経歴詐称ではないかと流れ弾を浴びていました。噂の段階でしたがこの度それが真実となってしまいました。


ディーンフジオカの経歴詐称を報じる週刊文春

さすがセンテンススプリングと言わざるを得ませんね~

ディーンフジオカは福島県生まれの生粋の日本人とされています。そんなディーンフジオカですが、台湾で活動していた際は、ハーフとして活躍していたそうです。
ディーンフジオカは千葉県の名門高校である千葉県立船橋高校に進学し、卒業後はシアトルのコミュニティカレッジに進学したそうですが、そのコミュニティカレッジが曲者なんです。コミュニティカレッジと大学が別物だって皆さんは知ってましたか。

シアトルの大学を卒業したというディーンフジオカ

卒業証書もあると語っていました。

ディーンフジオカの卒業したコミュニティカレッジとは

ディーンフジオカの経歴詐称疑惑ですが、その問題は彼がシアトルの大学を卒業したと語っているところにあります。彼が卒業したとされているのはシアトルの”コミュニティカレッジ”です。私達が大学と聞いてイメージするのは4年制の大学だと思います。
しかしコミュニティカレッジは公立の2年制の大学であり、日本で言うならば短期大学というものです。それをディーンフジオカはシアトルの”大学”を卒業したと話を盛っていたことになるのです。この感じ、ショーンKにそっくりですね。

アメリカ合衆国におけるコミュニティ・カレッジは、公立の2年制カレッジを指す。大部分が地方自治体によって設立された公立あるいは州立の教育施設である。修業年限は最長で2年で、学位または資格が授与される。

大学とコミュニティカレッジは別物のようです。


コミュニティ・カレッジ

Collegeと聞くと大学っぽいですね。


アメリカの名門シアトル大学

シアトル大学卒業ならば相当なエリートですね。

コミュニティカレッジと大学の違いは上記の2つの画像から分かります。お分かりいただけたでしょうか。ディーンフジオカの経歴詐称疑惑で問題になっているコミュニティカレッジと大学の違い、それは「College」と「University」の違いです。
どちらの英単語も「大学」という意味ですが、一般的に「College」は「短期大学」を指し、「University」は「総合大学」を指すとされています。これがコミュニティカレッジと大学の違いなのです。

ディーンフジオカの経歴詐称疑惑は賛否両論!?

ショーンKこと川上伸一郎の経歴詐称疑惑のときは、ネット上で非難の声が殺到していました。しかし、今回のディーンフジオカの経歴詐称疑惑でネットが炎上することはあまりありませんでした。その理由は二人の仕事の違いにあります。
ショーンKは経営コンサルタントやニュース番組のコメンテーターとして活動していましたが、ディーンフジオカは役者として活動しています。コメンテーターや経営コンサルタントは学歴ありきの仕事でもあるので、そこに嘘がある場合は問題になりますが、役者に学歴は関係ありません。

同じ経歴詐称でも質が違うという意見

最初から胡散臭いとの声も

ディーンフジオカの経歴詐称疑惑に関してTwitter上では様々な意見がツイートされていますが、彼を非難する人はあまりいませんでした。
ディーンフジオカは役者として活動しているため、経歴を詐称したところで何も問題ないといったところでしょうか。例えて言うならば、年齢のサバを読むことと同等レベルの嘘だという見方が多そうですね。


メガネ姿もかっこいいディーンフジオカ

ドラマでかっこいい姿を見せてほしいですね~

ディーンフジオカは今後どうなるのか

ディーンフジオカの経歴詐称疑惑ですが、役者という仕事柄のため、そこまで大きな影響は無さそうです。ただ、”嘘をついた”ということは事実であるので、ディーンフジオカ本人のイメージダウンになることは避けられません。
ディーンフジオカは文春の取材に対して事実を認めているため、しっかりと謝罪をすればそのまま芸能界で活躍できるでしょう。ディーンフジオカはサタデーステーションへの出演も決まっているため、そこで何らかの謝罪をするのではないかと噂されています、復活して活躍してほしいですね。

経歴だけでなくタトゥーも隠していた!?

なんと、実はディーンフジオカの腕にはタトゥーがガッツリと彫られているのだとか…

このタトゥーが話題になったのは、2016年の1月に放送されたNHKの「あさイチ!」という番組。

そこでディーンフジオカの私生活に密着していたのですが、その中でボクシングをしているシーンがありました。

その時は袖の短い服を着ているわけですから、腕が良く見えるんですよね。

そこで見えたのが、不自然んがテーピング。

ひじのあたりに異様にテーピングが施されていたのです。

これにはさすがに違和感を覚えた視聴者も少なくなかったようです。

でその後、テーピングで隠しているもののタトゥーが見えてしまったそうなのです。

これでもう疑惑は確実に。

NHKなのにこんなにはっきり移っちゃってよかったの?と思うくらいです。

またこの番組ではディーンフジオカのボクシングだけでなく、友人のDJと音楽セッションをしているシーンが放送されたのですが、その際にもばっちりと移ってしまいました。

ばっちりと、といってもぼやけているのでそのタトゥーの内容まではよくわからないのですが、少なくともタトゥーが彫られているということははっきりしました。

実際、日本ではタトゥーがタブー視されているのであまり公に見せないようですが、海外のドラマや映画に出演した時は特に隠しもしていなかったようです。

本人も海外での生活が長かったため、タトゥーに対して寛容なのかもしれませんね。

また海外ではタトゥーには意味が込められるといいます。

魔除けであったり、成功祈願であったり。

俳優として成功するためにという願いを込めてタトゥーを施したのかもしれませんね。

ちなみにディーンフジオカの奥さんもガッツリとタトゥーを入れているようです。

ディーンフジオカは年配の人からの評判は下がってしまうかもしれませんが、もう少し日本は海外の文化に寛容にならないといけないのかもしれませんね。



ページトップへ