みいつけた!のダツイージョ、古家優里は偏差値73で子持ちママだった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NHKのEテレ『みいつけた!』に突如現れたオフロスキーの女性版「ダツイージョ」は何者?正体は古家優里!職業は自らが主催するプロジェクト大山のダンサー兼振付師で熊本県在住、子供あり!彼女の素顔に迫ります!

『みぃつけた!』とは

NHK教育テレビで2009年から放送中の『みいつけた!』。存在感あるサボテンの着ぐるみの「サボさん」が居ながらも、「コッシー」という椅子のキャラクターと「スイちゃん」というリアル人間の女の子がメインキャラのような流れの構成で成り立つ超シュールな朝の子供番組。

筆者がEテレ子供番組を見るようになって一番衝撃を受けた番組かも。だって世界観に統一がなく、全く意味が分からなくて、見始めて2年以上経っても未だに三人の関係性や世界観が分からないww

そんな『みいつけた!』、意外や意外、声優陣にお笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄や篠原ともえ等を起用していて、Eテレらしさはこの番組にも健在しています。

ファミリーコンサートといって各地の会場を回ってのコンサートでは、篠原ともえがド派手な衣装で現れて歌ったり、2016年のファミリーコンサートではコッシーの声優である高橋茂雄が初めて舞台に出てきたりもしました!篠原ともえ登場時はこんな調子です。

また、豪華なゲストが招かれるのも見どころと言えるでしょうね!たとえば、過去にDAIGOが「サボダイゴさん」、葉加瀬太郎が「はかせトゲたろうさん」、林家たい平が「トゲのやたいへいさん」、森山直太朗が「トゲやまなおたろうさん」など超フザケた名前をつけられて登場(笑)。

それでも超真面目にそれぞれの持ち前の腕を披露して帰るというなんとも贅沢な時間を過ごせるコーナーもたまにあるから見逃せない…!さすがNHK!

ちなみにこの時、森山直太朗は同番組に楽曲を提供していたため出演が決定したものと思われます。「初めて作った曲のタイトルを教えて」とサボさんに言われて「恥ずかしいから笑わないで」と言いながら「きみいろスイートピー」と答えると全員から大爆笑されるというwwwごめんなさい筆者も大爆笑しました。これは恥ずかしいwww

2017年4月には、なんと俳優の市村正親が「いちむらとげちか」を名乗って登場。その姿がこちら(笑)!スーツにトゲをいっぱい付けさせられて、至って真剣に登場する姿に感涙…と思いきや大爆笑が止まりませんでした。

いやいやいやこんなことさせていいの?!本当に!市村さん大汗かいてましたよ!!!最高!篠原涼子の旦那さんなんですよね~。子供と一緒にこの番組見てたんでしょうか?好感度アップ~!

そう、この番組、ほかにもウルフルズのトータス松本なんかも楽曲提供だけでなく椅子のキャラクターになって登場したりもしてるんです。楽曲提供だけでいえば今が旬な星野源なんかも結構な数提供してるんですよ!ますます意味がわからないカオスですが、もしかしたら星野源も「星野ト源」なんて名前をつけられて変な格好で登場するのかも?!ただの妄想ですが、楽しすぎる~!

大人にも大人気なオフロスキー

さて、そんな中で大人にも人気を博しているのが小林顕作演じる「オフロスキー」という名のキャラクター。だいたいが7:45、『みいつけた!』のオープニングソングが数秒流れた直後に出てくることが多く、登場のセリフは決まって「呼んだ?呼んだよねぇ〜」。そしてこのキャラの嫁のような存在、「ダツイージョ」が突如として登場したのです!

オフロスキーは、名前のとおりお風呂場にいてお風呂が好きな設定。でも何故か洋服を着たまま風呂桶に入っていて、洋服はピンク色の生地に、白い雲のような柄の入った上下で、フードもついていてなおかつツノもついているという、ただ聞いていると不思議な感じですが実際見るとなんともカワイイ格好なんです。

でもまあ、シュールなんですけどね…

突如現れた「ダツイージョ」とは

2017年4月3日、新しい年度に入って一発目の放送でそれは起きました。この時も普段と同じ、7:45同番組がスタートし、オープニングソングが流れた直後でした。

何か出て来た気配

普段、オフロスキーがいるお風呂場に人が入ってくることはあまりなく、オフロスキーが淡々と1人で(ときに自分にウケて笑いをこらえながら)何かをする、というのがお決まりのパターンだったのに、初めて、場所がお風呂場から脱衣所らしき場所に変わり、突然なんだか大きい人間が入って来たんです!その時のシュールな場面がコチラ!

今では既に月曜日のお馴染みとなったダツイージョも、初登場回では何の説明もなくこうして現れた者ですからネットでは大混乱がみられたんですよwダツイージョって、あの「脱衣所」ですか…?といった具合でした。

「よんだんす」のコーナーに現れた「ダツイージョ」

まず、コーナー自体もこの日お目見えの新しいものだっただけに視聴者はキョトンでしたが、更にそこに現れた、しかも女性!そしてオフロスキーと完全真逆の色の上下の洋服(でもデザインはまるで同じ)を着ていただけあって、見ていた人は大混乱!

突然なだけでなく、無表情で説明もなく何も話さないところがまた不気味でした。ちなみに、「よんだんす」のコーナーを公式はこのように発表。

新コーナー「よんだんす」では、オフロスキーが、身近な物や面白い動きを楽しいダンスにするよ。
一緒に踊るのは、お風呂場のダンスの妖精「ダツイージョ」。 みんなも一緒に踊ってみよう。

一緒に踊るも何も、しょっぱなのテーマが「スルメ」で、第2回目に至っては「トイレ」でしたよ。お風呂場のダンスの妖精はスルメやトイレなんてネタを踊るんですねw

「また会おう」でしょうね(笑)

しかも女性ですからね!(笑)

ダツイージョ、初登場回の画像

衝撃の初登場。「スルメになってみよう。スルメはもともとイカだったから足がたくさんあるね」などオフロスキーが淡々と説明。

オフロスキーとダツイージョのダンス

http://www.officiallyjd.com/archives/384391/20140903_katou_27/

「スルメ スルメ じょうげにうごくよ」

ダツイージョ初登場時のダンス

http://www.officiallyjd.com/archives/384391/20140903_katou_27/

「もとはイカだった」足をバタバタ。

ダツイージョのバレエ感が半端なかった

http://www.officiallyjd.com/archives/384391/20140903_katou_27/

絶対にバレエやってる人だろうと誰もが確信したであろう身のこなし。
「たべるときは…」ここ おもいきっていこう。

オフロスキーとダツイージョの決めポーズ!

http://www.officiallyjd.com/archives/384391/20140903_katou_27/

「さける!」wwww華麗に裂けたらそこで終了。終わり方まで笑えて仕方がない、このヨンダンスのコーナーの初回はこのような具合でした。

ダツイージョ、初登場翌日はテレビに出ない

そして散々ダツイージョって「誰だ?!」と気になる人を作って、次の日も出てくるのかと視聴者を期待させておきながら次の日からは、ダツイージョは一切出演しないという焦らされた展開に視聴者もウズウズww

いや、期待しますよねw

つい楽しみになってしまったり。その後、次の週の月曜日にダツイージョ初登場の同じ回が再放送され、見逃していた視聴者を含む親御さんたちを再度惑わせるダツイージョの姿がありました。ここから、毎週月曜日はヨンダンスのコーナーがあることが徐々に分かってきました。

ダツイージョの正体は古家優里

公式サイトに掲載されていた振付師や出演者の情報から、4月4日にはダツイージョの正体を突き止めたネット民の根気強さ!そう、お風呂場のダンスの妖精とは古家優里のことだったのです!

ダツイージョこと古家優里のプロフィール

さっそく古家優里の詳しいプロフィールを見てみることにしましょう。なんでも学歴がものすごいんです!!


本名:古家優里(ふるいえ・ゆうり)
生年月日:1983年8月3日生まれ 現在34歳
身長159cm
出身地:熊本県
出身校(学歴):高校は熊本高校、大学はお茶の水女子大学
振付師、ダンサー。

1992年(当時9歳) バレエを習い始める
2001年(当時18歳) コンテンポラリーダンスを始める

古家優里の出身高校の熊本高校は偏差値73といわれ、熊本で一番偏差値の高い高校なんだとか。御茶ノ水女子大学も学部によりますが平均して60から70といったところのようですから、古家優里は頭脳明晰で頭の良い方であることが伺えますね。いやはや、恐れ入ります!

古家優里は現在も熊本県在住の可能性あり!

古家優里は大学卒業後すぐに自らが立ち上げたダンスグループ「プロジェクト大山」主宰。2016年の情報では古家優里は熊本県在住で、グループの活動や他ジャンルのアーティスト特徴ユニットを組んだりするのも地元熊本県で行なっているそう。

それでも古家優里はEテレのオフロスキーへの振り付けはしていたということですから、まさかの「通い」であることが判明!どれくらいの頻度かは分かりませんが、いやはや大変!

拠点を東京から九州に移した理由

古家優里は熊本県出身ですが、お茶の水女子大学にかよっていたこともあり、ダンサーとしての拠点は東京でした。現在も東京でのお仕事があるのにも関わらず、なぜ熊本県に住んでいるのかというと、妊娠がきっかけだったようです。

ゴリさん(@gorimayu)がシェアした投稿

妊娠前は東京で活動していましたが、妊娠後は原発や放射線のことを考えて福岡に拠点を移したそうです。なお、古家優里の旦那さんが福岡で働き始めたタイミングでもあったのだとか。

そして、福岡、熊本と現在は拠点を九州にしているようです。

古家優里、なんと子どもがいるママだった!

何が大変って古家優里は、2016年の時点でまだ若干1歳の子供を育てながら活動をしている旨をインタビューにて告白。男の子で、その育児のおかげで最近はダンスが出来ていないんだとか。そんな中での満を辞しての裏方仕事ではなく表舞台へ?!古家優里に何があったんでしょうか(笑)

9歳と決して早くないバレエ開始時期ではありますが、その後古家優里は大学でコンテンポラリーダンスに出逢ったんでしょうかね。古家優里の格好はもうコンテンポラリーダンス以外の何者でもない衣装をみにまとっています。

古家優里はこの青い衣装はほぼ必ず身につけている模様ですが、この衣装が何を意味しているのかは語られていません。

正直、古家優里のこの青い衣装に見慣れてしまうとダツイージョの格好がすごく普通に見えます。不思議です。

古家優里がダツイージョに抜擢された理由

『みいつけた!』の振り付けをしていた古家優里が、突如としてダツイージョとなって表舞台に現れ話題になりましたが、なぜ古家優里はダツイージョに抜擢されたのでしょうか?振り付けを担当しているダンサーだからという理由もあると思いますが、子育て中のママだからというのも理由になっているかもしれませんね。

『みいつけた!』はシュールさが大人にうけていますが、実際は子供の教育番組です。なので、ダンスはもちろんですが、番組自体子供にウケる必要があります。じつは子供向けの振り付けって子供受けをよくするために、子供の動きを真似てつくれていることがあるのです。

taka.c3さん(@taka.c3)がシェアした投稿

古家優里も、子供と触れ合っていく中でいろいろな発見を楽しんでいるとのことなので、子供とたくさん触れ合っている分、子供にウケることはなにかというのがよくわかっているから、ダツイージョに抜擢されたのかもしれません。

あくまでも推測に過ぎませんが、子供向け番組だからこそ意味のないキャスティングはしないと思いますし、ありえない話ではないでしょう。

ダツイージョこと古家優里の素顔

ダツイージョの顔はおどけていますし、ダンサーとして活動しているときは青い独特な衣装を着ているので、イマイチ雰囲気がつかめない古家優里。ふだんはどんな人なんだろうと調べたところ、古家優里の素顔が公開されていました!

結構ふつう!というか素顔の古家優里は大人な女性って感じで、目鼻立ちがくっきりした美人さんですね。

母をやっているだけあって、優しそうな雰囲気も感じられますね!

ダツイージョにさまざまな見方をする視聴者続出!

何はともあれ、突然のダツイージョ登場によるTwitterでの反応を見てみたら、トンデモなく様々な思考が巡らされていて面白かったので紹介します!

それは全く考えなかった!(笑)。なんせラブラブって雰囲気じゃなかったもんで…w

ほぉ、そんな見方もありましたか。子供たちの目線ではどう映ったでしょうね。ちなみに『みいつけた!』は対象年齢4〜6歳だそうです!

あの表情を見ただけでここまでの妄想を膨らませられるとは(笑)

もはや薄い本が書けそうなくらい想像を巡らせている人もいるみたいですよ…

この方の長女は何歳なでしょうね?!脱衣所で何が嫌な目にあったことがあるのでしょうかwダツイージョが登場してから早数ヶ月が経過し、ようやく彼女の存在も今までの番組同様あたたかく見守ってもらえるようになってきたように感じる今日このごろです。登場し始めた頃はどうなることかと思いました。そう思わせる空気が多少なりともあったようにおもいます(笑)。

オフロスキーの正体は?

ダツイージョの登場で少し陰に隠れた(?)オフロスキーですが、実はその素顔はご存知でしたか?

  • 名前:オフロスキー
  • 本名:小林顕作(こばやし けんさく)
  • 生年月日:1971年4月9日
  • 出身地:東京都
  • 身長:166cm
  • 所属事務所:株式会社グラート

オフロスキーの中の人である小林顕作は、父がNHKのみんなのうたなどを手掛ける童謡作家。その影響を受けたのか、小林顕作自身も様々な舞台で活躍し、今に至るのですね。

小林顕作は真田丸に出演していた

オフロスキーとして人気のある小林顕作ですが、じつはあの真田丸に出演しているのです。キリシタンの明石全登という役で出演していたのだとか。

ちなみにこのドラマに出たきっかけはなんと、オフロスキー!オフロスキーの時代劇を見た脚本家が、このドラマにオファーしたのだとか。オーディションとかではなくてまさかのオフロスキー…。

逃げ恥にも出演していた?

小林顕作は『逃げるは恥だが役に立つ』(逃げ恥)にも出ていたといううわさがあります。しかしこれは間違いでした。

小林顕作は横田栄司と似ているので、間違われたみたいです。ちなみに横田栄司というのは、便器のCMでビッグベンとして、リトルベンこと寺田心と一緒に出演している方です。

まとめ

今までオフロスキーだけでやってきたこのコーナーに突如として現れた女性振付師、ダツイージョ。その正体は古家優里といって、熊本高校とお茶の水女子大学出身の頭脳明晰な振付師件ダンスグループのリーダーでもありました。
2017年4月に登場したての時は、こんなつぶやきがTwitterにちらほらあがっていたりもしました。そう、「オフロスキーだけでいいじゃん」の声です。

まだ放送1回目でこのように思う人もいれば、反対にメイン視聴者であるお子さまにはこんな意見も。

やっぱり子どもと大人の感想は違いますよね!

2017年4月に初回が放送されてから今まででわかったことは、毎週月曜日に脱衣所でダツイージョとオフロスキーが踊ること。月1新作登場なので、1ヶ月間は毎週再放送ということになります。月歌と並ぶ楽しみになる視聴者もいるのではないでしょうか。

もっと素顔が見たいですが、これくらいヴェールに包まれている方が神秘的で良い、のかも?