過去の作品を劇場公開「スタジオジブリ総選挙」開催!

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

1986年の「天空の城ラピュタ」以降、いくつもの名作映画を生み出してきたスタジオジブリ。新作公開を記念して、公式サイトで「スタジオジブリ総選挙」を開催!1位を獲得した作品5都道府県の劇場で再び公開されます。

スタジオジブリ総選挙、開幕!

via google imghpスタジオジブリといえば「天空の城ラピュタ」「もののけ姫」「となりのトトロ」「千と千尋の神隠し」などなど、多くの名作を生み出してきた日本のアニメ制作会社です。多くの作品で脚本・監督を務めた宮崎駿さんは文化功労者にも選ばれました。2013年の「風立ちぬ」を最後に引退した時は、引退を惜しむ声が数多く寄せられました。自分もスタジオジブリといえば宮崎駿、っていうイメージだったのでとても残念でした。
ジブリ作品は何年たっても愛されている作品ばかりですよね。そんなジブリ作品を愛する人たちに朗報が!
スタジオジブリの新作「レッドタートル ある島の物語」が9月17日から全国公開されることを記念して「スタジオジブリ総選挙」なるものが開催されるのです!これは投票で過去の長編アニメ映画を劇場公開する企画で、公式サイト内の特設ページにて投票をすることが出来ます。投票期間は8月13日午前0時から8月28日23時59分まで!投票は1人1回限りという事で、真の人気作が分かるシステムになっています。本音をいえば1作品だけとは言わず、もっと多くの作品を上映してほしい所ですが・・・。結果は9月6日ごろ発表予定で1位獲得作品の上映期間は9月10日から16日まで。1週間しかないのでチケットは販売されたらすぐに買った方がいいですね!公開される劇場もすでに決まっており、北海道の札幌シネマフロンティア、東京のTOHOシネマズ六本木ヒルズ、愛知県のTOHOシネマズ名古屋ベイシティ、大阪府のTOHOシネマズ梅田、福岡県のTOHOシネマズ天神で公開されるようです。

栄えてる劇場でしか公開してくれないのかvia google imghp気になるスタジオジブリ作品リストは
・「風の谷のナウシカ」(1984年公開 制作:トップクラフト)
・「天空の城ラピュタ」(1986年公開)
・「となりのトトロ」(1988年公開)
・「火垂るの墓」(1988年公開)
・「魔女の宅急便」(1989年公開)
・「おもひでぽろぽろ」(1991年公開)
・「紅の豚」(1992年公開)
・「平成狸合戦ぽんぽこ」(1994年公開)
・「耳をすませば」(1995年公開)
・「もののけ姫」(1997年公開)
・「ホーホケキョ となりの山田くん」(1999年公開)
・「千と千尋の神隠し」(2001年公開)
・「猫の恩返し」(2002年公開)
・「ハウルの動く城」(2004年公開)
・「ゲド戦記」(2006年公開)
・「崖の上のポニョ」(2008年公開)
・「借りぐらしのアリエッティ」(2010年公開)
・「コクリコ坂から」(2011年公開)
・「風立ちぬ」(2013年公開)
・「かぐや姫の物語」(2013年公開)
・「思い出のマーニー」(2014年公開)
の21作品!この中から1つだけなんて選べない!有名どころで言えばナウシカやラピュタ、千と千尋の神隠しあたりですが意外と金曜ロードショーとかでよく放送されてますよね。やっぱり劇場で見るのとテレビで見るのとじゃ大きな違いがありますが。となりの山田くんとか、おもひでぽろぽろとか見たことないんですが候補に入ってるってことは根強い人気がSルってことですよね。1991年に放映された作品が高画質で現代によみがえるんだったらファンはたまらないはず。昔の作品を高画質でみれるっていうのポイント高いですよね。DVD持っている人でも見たいと思うはず!これが3Dとかだったらもっと最高!ナウシカ、ラピュタ、もののけ姫あたりは3Dになったら臨場感半端ないだろうな~。1作品になんて決められないですね!せめて3作品は選ばせてほしい・・・!


スタジオジブリ豆知識

もののけ姫

via google imghpもののけ姫のキャッチコピーは「生きろ。」。同時期に公開されたエヴァンゲリオンのキャッチコピー「だからみんな、死んでしまえばいいのに・・・と対比されて話題になりましたよね。実はこのキャッチコピーが完成するまでに激しいやり取りがあり、没になったコピー案は50本以上ありました。主な候補は
「おそろしいか、愛しいか。」
「だいじなものは、ありますか。」
「おまえは、まぶしい。」
「昔々は、今の今。」
「死ぬのと、生きるの、どっちが好きだ。」
「死ぬなっ。」
などがあります。・・・やっぱり「生きろ。」が一番ストレートで心に刺さりますね。

となりのトトロ

via google imghpジブリ作品は続編を望む声が多いにも関わらず、続編を作らない事で有名です。しかし、トトロには後日談が存在するんです!これは三鷹の森ジブリ美術館で限定公開されている14分のショートムービーで、タイトルは「めい と こねこバス」。タイトルからしてかわいい。メイと猫バスの子供が仲良くなる、という内容です。ジブリ美術館は予約が必要なので、気になった人はまず予約です!



ページトップへ