ジャガー横田の息子が受験に失敗?中学やインスタのアカウントは?

エンタメ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ジャガー横田さんと木下博勝さんの長男として、その名を知らせている大維志(たいし)くん。最近では高校受験に相次いで不合格となり、連日話題に。今回はジャガー横田さんの息子・大維志くんについてご紹介しましょう!

おしどり夫婦でお馴染みのジャガー横田夫妻

おしどり夫婦でお馴染みのジャガー横田夫妻。

ジャガー横田さんは日本の女子プロレスラーとして活躍しました。

中学校では卓球部に所属しており、高校も卓球で推薦入学する予定でしたが、経済的事情から辞退。

その後プロレスラーとなり、1985年に引退。

そして私生活では2004年に木下博勝さんとご結婚されました。

木下博勝さんは医師で、消化器外科が専門。

2009年には鎌倉女子大学の教授に就任し、医師と教授、そしてタレント活動なども行っています。

二人は芸能界きってのおしどり夫婦として知られ、ガンガン攻めていくジャガー横田さんとちょっぴり気弱で尻に敷かれっぱなしの木下博勝さんのやり取りが人気を集めています。

ジャガー横田の息子・大維志くんとは?

ジャガー横田さんと木下博勝さんの間に、長男として誕生した大維志(たいし)くん。

2006年11月30日生まれの15歳で、現在中学3年生です。

40歳を過ぎてからの高齢出産ということで、当時はマスコミも注目。

新聞の連載を通して、妊娠や出産のエピソードを明かし、一人息子ということもあってジャガー横田さんと木下博勝さんは大維志くんを溺愛しています。

大維志くんはYouTuberとしても活動中!

ジャガー横田さんの息子・大維志くんはYouTuberとしても活動中。

自身のチャンネルも持っていますが、そちらはまだ動画を2つアップしているのみ。

一方、ジャガー横田さん家族のYouTubeチャンネルには頻繁に登場しています。

その風貌から良くない噂もある大維志くんですが、YouTubeを見る限りではどこにでも居そうなごく普通の中学生男子というイメージ。

両親の前でふざけたり、家族ならではのトークを繰り広げることもありますが基本的に優しそうで素直な印象を受けました。

ジャガー横田の息子・大維志くんの都立受験結果がやばい?

ジャガー横田さんの息子・大維志くんは現在中学3年生。

そう、高校受験真っ只中なのですが現在までに受験した高校ですべて不合格となっています。

2月に受けた高校入試では1回目と2回目で不合格。

その後、3月3日に受けた入試も不合格。

さらに都立高校の2次募集でも不合格になってしまい、計4回の不合格となりました。

この結果には多くのネットユーザーから応援メッセージが送られているものの「学校選びを失敗した」「親のサポートが足りない」という声も上がっています。

ジャガー横田の息子・大維志くんが通っている中学校はどこ?

View this post on Instagram

A post shared by ジャガー横田(Jaguar yokota) (@jaguar_yokota)

こちらは中学1年生の頃の大維志くん。

当時は野球部に所属していたようですね!

大維志くんが通っている中学校は東京都千代田区にある麹町中学校。

この学校は公立中学ですが、越境進学が認められています。

また宿題がなく、テストもなし、さらにクラス担任という制度もない学校。


その一方で、自由な校風によって勉強に打ち込むことができるという特徴もあり、有名高校への進学率が高いことでも知られています。

ジャガー横田の息子・大維志くんはなぜ高校に受からないの?

中学受験のテレビ密着で歯車が狂った?

ジャガー横田さんの息子・大維志くんは小学校6年生の時、中学受験に挑戦しています。

その様子はテレビで密着され、「医師になる」という目標の下に医学部進学実績の高い中高一貫校などを狙っていました。

実際、いくつかの学校に合格しましたが合格した学校を「滑り止め」と表現したことで保護者からクレームが…。

また中高一貫校の場合はどうしても大学受験までの間に気を抜きがちになってしまうため、勉強に集中するためにあえて公立高校に進んだとも言われています。

その一方では、子供のうちから密着取材を受けて「ストレスを感じていたのでは?」という声もありました。

両親が息子のことを話しすぎている

大維志くんの両親はジャガー横田さんと木下博勝さんで、お二人とも有名ですね。

二人はとにかく大維志くんのことを溺愛していますが、それ故にSNSやブログではどうしても大維志くんのことを話しすぎている傾向があります。

高校受験に関しても木下博勝さんはかなり細かい事情まで説明。

世間一般の保護者からは「子供のことを考えて、あまり言わない方がいい」「静かに勉強に集中させてあげるべきでは?」という声も上がっています。

自由奔放すぎる風貌や発言

ジャガー横田さんの息子・大維志くんが通っている中学校は、特にこれといった校則がありません。

髪の毛を染めてもOK、制服を着用しなくてもOKなど「自由」を求める学生には最適の環境。

実際、大維志くんも金髪や青髪にしていた時期がありますが、高校に入るとしっかりと校則を守る必要があります。

また高校は義務教育ではないため、守らなければ停学や退学になることも。

さらに不合格になった高校へ批判の意見を述べたこともあり、その発言も問題視されています。

正直、都立高校の場合は学力よりも内申点が重視されるため「生徒たちの和を乱す」と思われる生徒は、学力テスト全教科でほぼ満点を取らないと不合格になってしまいます。

私立高校の場合は「お金を払えば入学できる」レベルの学校もありますが、逆に何か問題があったときにSNSなどで内容を暴露される恐れも…。

そう考えると、正直学校側にとっては「面倒な生徒」扱いされてしまい、なかなか合格をもらえないとも言われています。

ジャガー横田の息子・大維志くんのインスタはこちら

ジャガー横田さんの息子・大維志くんは自身のインスタグラムを開設しています。

またジャガー横田さんのインスタグラムや、木下博勝さんのインスタグラムに登場することも。

気になった方はぜひ、チェックしてみてくださいね!

<こちらもおすすめ>

【画像】菅野美穂が子供受験のためセレブママ会参加で好感度急低下

カロリーメイトの受験生応援CMに丸刈り坊主の村上虹郎!

まとめ

ジャガー横田さんの息子・大維志くんについてご紹介しました。

3月9日時点で、まだひとつも志望校に合格していないという大維志くん。

このまま中学校の卒業式を迎えることになりそうですが、定時制高校や通信制高校などを視野に入れるのも良いかもしれませんね。

また大維志くんは英語がとても堪能なので、秋から海外へ留学するという道もあります。

まずは合格を祈願しながら、今後は誰に意見されることなく好きな道へ進んでいって欲しいと思います!



ページトップへ