【画像】サンシャイン池崎の実家、2度の火事で倒壊寸前!風呂トイレ無し【壮絶】

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンシャイン池崎が両親へ家をプレゼントすることを決意しました!サンシャイン池崎の実家は、倒壊の恐れがあるほどボロボロで、以前から建て直しが懸念されてきましたが、ついに動き出したようです。そんなサンシャイン池崎の実家とは…?

サンシャイン池崎が両親に家をプレゼント!

空前絶後のー!で売れっ子芸人になったサンシャイン池崎。

実は実家がかなりボロボロでお風呂もトイレもないことが話題になっているのをご存知ですか?

老朽化が進み、台風や地震に襲われたら倒壊の危険があるほどボロボロで、巷では「空前絶後ハウス」とも呼ばれているようです。

サンシャイン池崎は定期的に仕送りをしているものの、母親は息子の将来のために仕送りには手を付けず貯金をしているため、リフォームなどもされていません。

そんなサンシャイン池崎のボロボロの実家はのちに紹介するとして、ついに両親に家をプレゼントすることになったのです!!

家は雨漏りはもちろんのこと、老朽化が進み玄関の屋根が下がってきてしまい、家の中に入れなくなるほどになっているそうです。

このまま大きな台風が直撃してしまったら、屋根が飛ばされて家が倒壊する危険もありえるほど、サンシャイン池崎の実家は危ない状態でした。

テレビ番組でサンシャイン池崎の実家が紹介されて依頼、視聴者からサンシャイン池崎に「家を買ってあげて」という声が殺到していました。

しかし、サンシャイン池崎のようなブレイクして魔もない芸人は、この先どのように収入が変化するかわかりません。

そのため、現実的に考えて、サンシャイン池崎が実家を建て直すことは難しかったのです。

ただ、そうも言っていられない状態になってしまったため、サンシャイン池崎はついに家を建てることを決意しました。

サンシャイン池崎の両親は、嬉しいけどお金が心配だと、サンシャイン池崎の金銭面を心配していました。

建てるとしたらふたり暮らしなので、小さくて安い家でいいとのことで、サンシャイン池崎は両親に希望通り

予算500万円ほどで、倒壊の恐れのない最低限安全に生活できる家を建てることを決意しました。

サンシャイン池崎の実家は持ち家であることから、土地代はかかりません。

建物代のみでOKなので、500万円あれば最低限暮らしていける家を建てることが可能です。

これには視聴者もサンシャイン池崎の決意に感動したようで、優しすぎるとの声も出ていました。

サンシャイン池崎の実家はかなりボロボロだった

台風が直撃したら倒壊の恐れがある家って、どれだけボロボロなのだろうか?と思われるかもしれませんが、見ただけでわかるくらいボロボロです。

そんなボロボロのサンシャイン池崎の実家がこちら。

まるで、時代が戻ったかのような、戦後間もないころの建物のようです。どうやら父親が立ち上げた「池崎組」をそのまま家として使っていたそうです。

家の中は、リビングとキッチンがあり、きちんと電気と水道が通っているので、暮らしていけないというわけではありません。

ただ、いつ自然災害が襲うかわからない、自然災害大国なので放置するのはあまりに危険なのです。

ちなみに、サンシャイン池崎は実家を訪れたあと、40万円かけてリフォームと掃除をしたそうです。

しかし、リフォームだけでは老朽化という根本的な原因を改善することはできないので、ついに建て直すことになりました。

ボロボロになった理由は2度の火事

サンシャイン池崎の実家はもともとはここまでヒドいわけではありませんでした。

サンシャイン池崎の実家は以前、父親が経営していたタバコ工場でした。

ヘビースモーカーな父親が工場内でタバコを吸って、その火が商品に引火したことで全焼してしまったのです。

ふたたび機材などを導入してタバコ工場を再建したのですが、経営が軌道に乗ってきたころ、なんとふたたび同じ理由で全焼してしまいました。

同じ過ちをくり返すなんて、正直信じられないのですが現実です。

それに、当時はかなりの貧乏だったそうで、サンシャイン池崎いわく、実家のボロさは5分あれば素手で破壊できるくらいとのことです。

ボロボロすぎて実家に帰らずにいた

家を建て直すことを決意したサンシャイン池崎ですが、じつは番組で実家を訪れるまでは15年間帰っていなかったそうです。

じつはサンシャイン池崎の同期には、フォーリンラブのバービーがいます。

バービーはフォーリンラブとしてブレイクしたあと、現在までも数々の番組で活躍を見せています。

そんなとき、ボロボロの実家を見てしまったら心が折れてしまうかもしれないという理由から、サンシャイン池崎は15年間も帰らなかったのです。

正しく言えば、帰ることができなかったになりますね。ブレイク後、番組の企画でやっと実家に帰る決意ができたサンシャイン池崎。

そんなサンシャイン池崎のボロボロの実家は、建て直しのためすでに壊されており、両親は現在ほかの場所で仮住まいしているようです。

最低限しかなくても、素敵な家が建つといいですね!

サンシャイン池崎の母親が凄すぎて感動

息子サンシャイン池崎に気丈に振る舞う母の姿

サンシャイン池崎の実家の様子から見るに、サンシャイン池崎の両親は不自由な生活をしてそうですよね。

しかし、お母さんの方は「全然不自由していない」と連呼しています。

その発言の裏側には、息子を心配させたくないという思いと、本当に不自由していないという強さが現れているのかもしれません。

ちなみにサンシャイン池崎の母親はこの画像の一番左、ポセイドン池崎です(笑)。

サンシャイン池崎が実家に帰った際の番組の中で、サンシャイン池崎の母がメロンを振る舞ってくれました。

申し訳ないと思ったのか、サンシャイン池崎は最初は断りますが、スタッフのすすめによりメロンを食べていました。

このサンシャイン池崎の母の振る舞いが感動を呼んでいました。

一連のロケを終えたサンシャイン池崎は、母親が元気でよかったと繰り返し語っていました。

スタジオでコメントをしているときも「母親があれだけ元気でよかった」と語っています。


この発言の裏側には、母親が心配だったという思いと、父親をあまり信用していないのかな?という思いが感じられます。

サンシャイン池崎の母親が貯金している理由

また、サンシャイン池崎はきちんと実家に仕送りをしているものの、母親は仕送りには手を付けずにすべて貯金をしていました。

じつは、サンシャイン池崎の母親が仕送りを貯金しているのには理由がありました。

ひとつは自分たちで生活するお金は稼いでいるので使う必要がないということ。

そしてもうひとつが、芸人はいつ食べられなくなるかわからないから、そのときのためにとっておいているそうです。

サンシャイン池崎の母親は、本当に素敵な母親だと思います。

子どものためにともらったお金に手を付けずに貯金するなんて、親の鏡ですよね。。

でも、やっぱりサンシャイン池崎の実家はあまりにボロボロで危ないので、多少はお金を使って修繕したほうがいいと思いますが…。

サンシャイン池崎の実家に対する世間の反応

ではここで、サンシャイン池崎のボロボロの実家に対する世間の反応を見てみましょう。

想像以上だった

泣ける
けどこれ危険だから何とかしてあげて

風呂が無くてトイレ故障中なのに不自由してないってどういうことだ

これ見たけど泣けたわ
頑張ってほしい

田舎行くとわりと普通にこんな家ある

つまんねえ芸人だなって思ってたけど応援したくなったわ
来年には消えてるんだろうけど

サンシャイン池崎の芸はつまらないと感じでも、実家を見たことで応援したくなったという意見が多かったです。

現在ではなかなか見られないような凄まじい実家…。あんなボロボロの家に両親が暮らしているのかと思うと、応援したくなりますね!

サンシャイン池崎の大学、経歴

サンシャイン池崎のプロフィール

あの芸風からは想像できないかもしれませんが、サンシャイン池崎は大学を卒業しています。

しかも、その大学は国立の大分大学です。サンシャイン池崎の経歴はなかなか興味深いところがあります。

これからの話を見る上で大事なので、サンシャイン池崎のプロフィールを見ておきましょう。

サンシャイン池崎
本名 池崎 慧(いけざき さとる)
生年月日 1981年10月9日
出身地 鹿児島県鹿屋市
最終学歴 大分大学工学部
事務所 ワタナベエンターテインメント
活動時期 2005年~

年齢は2018年現在35歳です。もう少し若いと思いませんでしたか?

35歳のおっさんがあのネタをやるってすごいですよね。元気すぎるというか破天荒すぎるというか。

せっかく大学を卒業したのに就職はせず、お笑いの道に進んだそうです。

サンシャイン池崎の高校や大学

サンシャイン池崎の実家は衝撃的な姿になっていますが、じつはサンシャイン池崎ってきちんと大学を卒業しているのです。

まず、サンシャイン池崎が通っていた高校が、鹿児島県立鹿屋高校だそうです。

じつは、地元では進学校のひとつとされており、偏差値は57前後となかなかの難関校です。

なお、中学時代は3年間卓球部に所属しており、県大会に出場するほどの実力を持っていました。

しかし、高校ではボート部に入っていたそうです。

そしてボート部でも県大会で2位、九州大会出場となかなかの実力を持っていました。

ちなみに卒業生には元衆議院議員の有川清次や上西和郎などがおり、ほかにも多数の大学教授の出身校となっているようです。

そして、サンシャイン池崎は高校を卒業後は大分大学の工学部に入学。

卒業後は就職をせずに、当時交際をしていた彼女にすすめられてワタナベコメディスクールの2期生としてお笑いの道を歩むことになりました。

なお、2007年9月までは大学時代に知り合っていっしょに上京した親友とソニックブラザーズというコンビを組んでいたそうです。

サンシャイン池崎、大学時代の寮費は月700円【画像】

2018年1月11日に放送された『アメトーーク』で、サンシャイン池崎は衝撃の過去を告白しました。

サンシャイン池崎は実家はボロボロで貧乏なのに、大学を卒業していることに注目を集めていました。

しかし、やはり大学時代も家庭の経済状況は変わらず非常に貧しかったそうです。

こちらのツイートの画像が現在の大分大学の寮だと思われる画像です。

しかし、大学は大分ということで実家から出なければならなったため、大学では寮で生活していたのだとか。

寮生活というと、寮費だけでも数万円飛んでいくようなイメージがありますが、サンシャイン池崎が住んでいたのはなんと月700円の超リーズナブルな寮でした。

どんな寮なのか気になりますが、恐らく大学内にある寮ではないかと言われています。

なお、現在の大分大学の寮はインターネットと共益費を入れて月24,000円ほど。

もしかすると制度が変わったか、大学内の寮ではない可能性も考えられます。

ちなみに上のツイート画像は現在の大分大学の女子寮と思われる画像です。

何はともあれ、親に黙って芸能活動をしていたサンシャイン池崎はデビューから10年かかってようやく売れるように。

今では実家に仕送りが出来るくらいに稼いでいるということですね。よかった!!

サンシャイン斉藤誕生秘話!池崎の自己紹介ネタ習得への道

【まとめ】滝沢カレンの四字熟語あだ名が面白すぎて才能の塊!!

2017年ガキ使の笑ってはいけない出演の斎藤工がヤバイ

意外!?実家が超お金持ちな芸能人たち

まとめ

サンシャイン池崎の実家はかなり衝撃的な姿になっていました。

しかも、サンシャイン池崎が当時住んでいたときもよりもヒドい状況になっているということで、言葉を失うものがありますね。

もとはタバコの不始末が原因で、自業自得な部分もありますが、それにしても戦後のバラック小屋のような、時代や国が違うのではと錯覚してしまうかのような家が実家だなんて驚きしかありません。

両親をもっといい家に住まわせてあげるためにも、これからもサンシャイン池崎には、一発屋で終わらないようにがんばっていただきたいところですね。



ページトップへ