【悲報】元ブラジル代表「皇帝」アドリアーノ、スラム街の住人に

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

かつてブラジル代表のサッカー選手として活躍し、ザッケローニから「ポテンシャル的に最高の選手」とも評されたアドリアーノ・レイテ・リベイロが現在貧民街で生活していることが発覚・・・。

最強FWアドリアーノ

アドリアーノ

1982年2月17日生まれ(34歳)
リオデジャネイロ州リオデジャネイロ市出身
189センチ
97キロvia google imghp2004年南米選手権と2005年FIFAコンフェデレーションカップで共にMVPと得点王に輝いたこともある「皇帝」アドリアーノ。異次元のフィジカル、破壊的な左足でかつてはロナウド、ロナウジーニョ、カカとともに「カルテットマジコ(魔法の4人組)」の1人に数えられ「皇帝」の称号を与えられました。フラメンゴから2001年に加入しフィオレンティーナ、パルマへのローンを経てインテルの中心人物へ。数々の強豪クラブでプレーし、ザッケローニから「最高のFWだ」といわれるほどの実力の持ち主でした。

【全盛期】アドリアーノのミドルシュート

via youtu.beしかし2006年のW杯では不完全燃焼に終わり評価をさげ2006~2007シーズンは無得点を続け、クラブから休養を命じられてしまいました。私生活ではトラブルやケガ、監督との不和などで当時の所属クラブインテルでは完全にクラブのお荷物扱い。翌年もケガやディスコでの乱闘騒ぎなどトラブルは続きます。父親の死や恋人との破局により酒におぼれ、うつ病にまでなったと言うアドリアーノ。しかも2009年にはブラジルに帰ったままイタリアに戻らず失踪。当時は誘拐説や死亡説が流れる大騒ぎになりました。その後は様々なクラブチームと契約しては問題を起こして解雇を繰り返し、今年1月にアメリカ4部のマイアミ・ユナイテッドFCと契約したもののこことも5月に解約解除。そして、7月に入りアドリアーノがブラジルで最も危険とされるファベーラに住んでいることが報道されました。


「皇帝」とは程遠い、ファベーラで暮らす現在

髪の毛を剃刀で切ってもらうアドリアーノvia google imghp規律のない生活やパーティーのし過ぎにより、かつての引き締まった肉体は見る影もなく。
スペイン紙「マルカ」によるとアドリアーノは現在生まれ故郷である貧民街「ファベーラ」で生活している、と報じています。生活に困窮しているのか知人の男性に髪や髭を剃刀で切ってもらっています。かつて世界で活躍していたスーパープレイヤーのこんな姿を見ると、なんだか切なくなってしまいますね。父の死・恋人との破局が原因で転落への一歩を踏み出してしまったアドリアーノ、やっぱりトップ選手はフィジカルな面だけじゃなくてメンタルの面でも強くなくちゃいけないんですね。アドリアーノにとって生まれ故郷であるリオデジャネイロでの生活は決して安全なものとは言えません。日本でも連日オリンピックのためにブラジルを訪れる日本人に向かって再三注意を促しています。その危険性は地元に住んでいる人たちも例外ではありません。アドリアーノの治安の悪化が叫ばれるリオデジャネイロで危険と隣り合わせの生活をしています。5月に契約が解除され、現在は無職状態のアドリアーノ。元から稼ぎが少ない人であればファベーラに住むことが余儀なくされてしまうでしょうが、アドリアーノは何年も世界のトップクラブで活躍してきたスター選手です。普通であれば働かなくても当分(贅沢しなければ一生?)生活できるほどの稼ぎがあったんじゃないかと思います。現役時代にもらっていた報酬は何処に消えてしまったんでしょうか。2014年の情報では、9月ごろに再び母親と一緒に暮らし始め約2億7000万円のバラ・ダ・チジュカ(ブラジル)にある家を売却しています。また約30名が入れるリオデジャネイロのホテルのスイートルームに約100名を招待し、翌日まで行われるはずだったパーティーを支配人の指示で夜中に中断されています。おそらく選手時代の金銭感覚が抜けず、貰える給与が下がり続け、無収入状態の時もずっと変わらずぜいたくな暮らしをしていたため資産が底をついてしまったんだと思われます。それにしても約3億の豪邸を売ってそのお金を約2年で使い切るっていったいどんな生活してたらなくなるんでしょうか。ブラジルは治安が悪いって言うイメージが先行しているのでパーティーやってたら襲撃されそうだし、ネックレスとか買ったら店出た瞬間襲われそう・・。ブラジルで消費行動するのってかなり危険な気がしますね。もしかしたらアドリアーノも襲われて身ぐるみはがされて無一文になってしまったんでしょうか?今年の2月で34歳になってしまったアドリアーノ。日本のプロサッカー選手の平均引退年齢は25、6歳と言われています。世界では26歳を超えてもプレーしている選手がたくさんいますが、やはり年齢による体力の差はなかなか埋めることはできません。アドリアーノはこのままファベーラに住み続け、もうピッチに戻ってくることはないのでしょうか。「皇帝」と言われたプレーヤーだけにとても残念です。

剃刀で髭を剃ってもらっているアドリアーノ。via google imghp



ページトップへ