【中高生専用アプリ】ゴルスタ炎上閉鎖【運営様】

他ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言論統率に洗脳の如き忠誠の要求。中高生を相手に独裁的、一方的な運営を敷いてたゴルスタ。そのやり方がSNSで話題になり炎上からの閉鎖となりました。その運営の仕方とは一体どの様なものだったのでしょうか。

ゴルスタとは?

総合教育会社スプリックスという個別指導塾などの運営もしている会社が2014年からスタートさせたアプリで、アプリの名はGoalstartの略だそう。中高生限定のアプリと謳っており、アプリ内ではリアルタイムでの配信が出来たり投稿写真のコンテストが行われたり、読者モデル等を講師陣に迎えた授業動画や悩み相談などもできるチャットがありました。中高生ばかりなので、出会い系サイトのような利用をされないように厳しい監視システムがあり、携帯の番号やアドレスの交換は禁止となっています。

こういったアプリの特性のせいかなかなか運営とユーザーの異様なやり取りが表に出るのが遅かったようです。ゴルスタの機能

ゴルスタの機能

人気の読モを講師に起用していたりした模様です。via google imghp

まるで共産党かカルト教団か

なぜ急に注目が集まったのか、そのきっかけは8/21のゴルスタ公式twitterの以下のツイートでした。問題のきっかけとなったツイート

問題のきっかけとなったツイート

物言いが恐いですね。via google imghpgoogle imghp (38537)

これはやりすぎではないでしょうか…。via google imghpこのツイートがネット上で話題となり中高生を全力で恫喝しているなどと言われ、アプリ内ではどのような運営がなされているのかと調べる動きが出ました。するとなんとゴルスタでは24時間ずっと投稿の全てが監視されており、ユーザーも監視に参加しているというのです。アプリ内では運営の悪口を書き込むなどするとすぐさまアカウントは凍結されてしまうそうで、その際利用停止:無期限との通知が届き、「反省文を送信する」というところから反省文を書いて、その内容により認められたら復帰することができるということが判明しました。

運営へ反省文を提出?

運営批判などでアカウントの停止をくらってもTwitterで運営批判は許さない!と他のユーザーに訴えかけたり運営への協力姿勢を見せ反省文を送り認められるとアカウントの復帰ができる様です。とても独裁的な運営でなんてスターリン?といった感じです。(スターリンは子ども好きといわれることもありますが…)運営への反省文

運営への反省文

このような反省文が運営へ多く寄せられていました。via google imghp批判というよりも意見に近いのではないかと思われるものすらも運営からは頭ごなしにアカウント停止。運営する会社は教育に携わっているのですが、このような非教育的なやり方はどうなのでしょうか。協力する姿勢を見せるユーザー


協力する姿勢を見せるユーザー

アカウント復活の為みな必死です。まるで洗脳かと思ってしまうやり方ですね。via google imghpまあでもここまでマメな運営もめずらしいですよね。そこは素直に良い所だとは思います。

異常な権限と要求の数々

高圧的な運営だけならまだしも、インストールの際にアプリに求められる権限や要求される情報などもおかしすぎると話題になりました。インストール時に要求される権限

インストール時に要求される権限

明らかにいらないものまで入っています。via google imghpどう考えても位置情報や電話などは必要ありませんよね?
こんなに権限を要求されるアプリは見たことありません。提供する可能性のある情報

提供する可能性のある情報

上4つはまあわかりますが…via google imghp通学する学校の所在地に関する情報とありますが所在地ではなく関する情報とは何を含んでいるのでしょうか。
またその下のクレジットカード情報(保護者名義のクレジットカードも含みます)というのも異常です。なにに使うつもりでしょうか?というか中高生で本人名義のカード持っているでしょうか?
そしてさらに下のcookieですがもはや集めて何になるのか…。反省文を送りたいユーザーのリプ

反省文を送りたいユーザーのリプ

反省文と共に個人情報を求めています。via google imghp学生証って住所などの個人情報が載ってることもありますよね…?ただのアプリの運営でここまで要求するのはどうなのでしょうか。

運営の反省文?

一方的にユーザーを縛り続けた運営ですが、今回の炎上からとうとうアプリの閉鎖となってしまいました。なんだか会社自体もおかしかったようで会議で社員をつるし上げたりとブラックっぷりが明かされていました。運営からのサービス終了のお知らせ

運営からのサービス終了のお知らせ

謝罪とともにこちらの文書が公開されました。via google imghp今まで散々運営への忠誠を求め反省文を送らせていたゴルスタ。今回謝罪とともに上げた文章ですが、中高生から集めていた反省文なんかよりひどい内容だ!と散々突っ込まれていました。ひどい言論統制を行い独裁的な宗教のような運営を行っていたゴルスタはこうして幕をとじました。

ゴルスタ内でアイドルグループも結成されたりし、学校を辞めたメンバーまでいるのですが、その子たちへ何か責任を取るのでしょうか。将来への影響は大きいのではないかと思います。問題はこれで完全に幕を閉じたわけではないのでこれからの動きにも注目です。



ページトップへ