【クラブワールドカップ】金崎率いる鹿島がレアルと決勝?

サッカー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

鹿島アントラーズがJリーグの底力を見せつけ、見事アフリカ王者を撃破。マメロディの次は強敵南米王者アトレティコ・ナシオナルだが、一部では決勝でレアルと対戦するとの下馬評も。金崎夢生が世界へのトビラを蹴り開けるか。

クラブワールドカップ

サッカークラブワールドカップはもう一つのワールドカップ。国の威信を掛けて行われるワールドカップも見応えがありますが、クラブワールドカップはクラブの世界一を決める戦いです。それぞれの地域でプレーするクラブが一つに集まり優勝を決めます。ヨーロッパが世界最高峰と言われていますが、その他の地域のリーグとどの位差があるのか分かりません。優勝を決めるだけでなく、一つの指標にもなるワールドカップになっています。アジア・北中米カリブ・ヨーロッパ・南米・アフリカ・オセアニアの王者が集まってきます。それに加えて開催国のリーグから1チーム出場し、計7チームでトーナメントを行います。批判もありますが、一般的に考えてヨーロッパと南米は1つ格が違うので対戦が少ないトーナメント表になっています。結局ヨーロッパと南米が最後に決勝で戦うことがほとんどですが、番狂わせも起きるので目が離せません。

クラブワールドカップ2016

via google imghpリーグの序列がはっきりすることが最も大切なので、優勝決定戦だけでなく、3位決定戦、5位決定戦も行います。たった10日ほどですべてが決まってしまう大変過酷なトーナメントです。昨年2015年はヨーロッパ王者バルセロナが3度めの優勝を果たし世界王者になりました。2016年はレアル・マドリードがヨーロッパを制し、出場を決めています。

ベスト4が出揃う

正直ベスト4というのはおかしいのですが、準決勝を戦う4チームが出揃いました。北中米カリブ王者のクラブアメリカ、シードであるレアル・マドリード、同じくシードのアトレティコ・ナシオナル、そしてJリーグ王者の鹿島アントラーズです。錚々たるチームの中に鹿島が入っているとなんだか少し変な感じがしますが、逆にここまで入るレベルにいるのかと考えると感動ですね。その4チームが争い、決勝は18日に行われます。まだ一試合もしていないレアルとA・ナシオナルは疲れがないので、他2チームよりは格段に有利です。しかし、勝利の勢いのあるクラブアメリカと鹿島もそう簡単には負けないでしょう。負けるとしても粘ってほしいですね。

決勝は鹿島vsレアル?

誰もがヨーロッパ王者と南米王者の試合を観たいと考えているでしょうが、日本の中にはそうでない人もいます。鹿島はJリーグのクライマックスシリーズを制した勢いをそのままにクラブワールドカップでも破竹の2連勝を果たしました。初戦敗退でもおかしくない日本のサッカーレベルですが、鹿島は勝負強さを見せました。もしも鹿島が次にA・ナシオナルに勝利すれば、きっと勝ち上がってきたレアルとの対戦になります。鹿島ファンとしてはたまらない試合になるでしょうが、そうでない日本人も鹿島があの銀河系軍団と対戦するのは楽しみなはずです。生粋の勝負強さを見せ続けている鹿島が奇跡の勝利で南米王者を破る可能性もきっとあります。レアル・マドリードといえば、エースのクリスティアーノ・ロナウド。サッカーはもちろんのこと、イケメンで身体も完璧。誰もが羨むような筋肉を持っていて、しかもサッカーが超絶うまいとなれば人気が出るのは当たり前です。12日朝に日本に到着し、500人のファンが待ち受けました。最強トリデンテBBCの一角であるギャレス・ベイルが怪我で長期離脱したことで万全の状態とはいえませんが、クリスティアーノ・ロナウドがカバーしてくれることでしょう。

@kanon12_30)さんの投稿

クリスティアー丿・ロナウド

via google imghp

鹿島の勝利の鍵は金崎夢生

鹿島は大逆転の末にJリーグ王者となりました。そしてクラブワールドカップでも勝ち進めていますが、それは頼れるエースFWのおかげだと言われています。金崎夢生は石井監督に対して否定的な態度を取り、問題児と批判されましたが実力は本物。試合に出れば得点を決めるスーパーエースストライカーに成長しています。鹿島が勝負強いと言われるのも金崎が得点をいいところで決めることが影響しています。

@zhengmasa6077)さんの投稿


金崎夢生

via google imghp類まれなるボールへの嗅覚で得点を量産しており、ゴール前での金崎は輝いています。次のA・ナシオナル戦では守備で相手の攻撃に耐えることができれば、攻撃的パスの名手柴崎岳が的確なパスを金崎に送り、ゴールすることが出来るはずです。Jリーグでは微妙な成績で勝っていったので叩かれていますが、南米王者を倒すことができれば、きっと見る目が変わります。世界からも注目されるのでもしかしたら海外移籍を狙う柴崎岳はヨーロッパの強豪クラブに入ることが出来るかもしれません。金崎夢生の得点で世界を驚かせたいですね。運命の準決勝は12月14日です。

 

鹿島アントラーズがJリーグの底力を見せつけ、見事アフリカ王者を撃破。マメロディの次は強敵南米王者アトレティコ・ナシオナルだが、一部では決勝でレアルと対戦するとの下馬評も。金崎夢生が世界へのトビラを蹴り開けるか。

クラブワールドカップ

サッカークラブワールドカップはもう一つのワールドカップ。国の威信を掛けて行われるワールドカップも見応えがありますが、クラブワールドカップはクラブの世界一を決める戦いです。それぞれの地域でプレーするクラブが一つに集まり優勝を決めます。ヨーロッパが世界最高峰と言われていますが、その他の地域のリーグとどの位差があるのか分かりません。優勝を決めるだけでなく、一つの指標にもなるワールドカップになっています。アジア・北中米カリブ・ヨーロッパ・南米・アフリカ・オセアニアの王者が集まってきます。それに加えて開催国のリーグから1チーム出場し、計7チームでトーナメントを行います。批判もありますが、一般的に考えてヨーロッパと南米は1つ格が違うので対戦が少ないトーナメント表になっています。結局ヨーロッパと南米が最後に決勝で戦うことがほとんどですが、番狂わせも起きるので目が離せません。

クラブワールドカップ2016

via google imghpリーグの序列がはっきりすることが最も大切なので、優勝決定戦だけでなく、3位決定戦、5位決定戦も行います。たった10日ほどですべてが決まってしまう大変過酷なトーナメントです。昨年2015年はヨーロッパ王者バルセロナが3度めの優勝を果たし世界王者になりました。2016年はレアル・マドリードがヨーロッパを制し、出場を決めています。

ベスト4が出揃う

正直ベスト4というのはおかしいのですが、準決勝を戦う4チームが出揃いました。北中米カリブ王者のクラブアメリカ、シードであるレアル・マドリード、同じくシードのアトレティコ・ナシオナル、そしてJリーグ王者の鹿島アントラーズです。錚々たるチームの中に鹿島が入っているとなんだか少し変な感じがしますが、逆にここまで入るレベルにいるのかと考えると感動ですね。その4チームが争い、決勝は18日に行われます。まだ一試合もしていないレアルとA・ナシオナルは疲れがないので、他2チームよりは格段に有利です。しかし、勝利の勢いのあるクラブアメリカと鹿島もそう簡単には負けないでしょう。負けるとしても粘ってほしいですね。

決勝は鹿島vsレアル?

誰もがヨーロッパ王者と南米王者の試合を観たいと考えているでしょうが、日本の中にはそうでない人もいます。鹿島はJリーグのクライマックスシリーズを制した勢いをそのままにクラブワールドカップでも破竹の2連勝を果たしました。初戦敗退でもおかしくない日本のサッカーレベルですが、鹿島は勝負強さを見せました。もしも鹿島が次にA・ナシオナルに勝利すれば、きっと勝ち上がってきたレアルとの対戦になります。鹿島ファンとしてはたまらない試合になるでしょうが、そうでない日本人も鹿島があの銀河系軍団と対戦するのは楽しみなはずです。生粋の勝負強さを見せ続けている鹿島が奇跡の勝利で南米王者を破る可能性もきっとあります。レアル・マドリードといえば、エースのクリスティアーノ・ロナウド。サッカーはもちろんのこと、イケメンで身体も完璧。誰もが羨むような筋肉を持っていて、しかもサッカーが超絶うまいとなれば人気が出るのは当たり前です。12日朝に日本に到着し、500人のファンが待ち受けました。最強トリデンテBBCの一角であるギャレス・ベイルが怪我で長期離脱したことで万全の状態とはいえませんが、クリスティアーノ・ロナウドがカバーしてくれることでしょう。

@kanon12_30)さんの投稿


ページトップへ