キングコング西野ってなにがすごいの?経歴や評判をチェック

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お笑いコンビ、キングコングの西野亮廣さんは、ユーチューバーやオンラインサロン、さらには作家としても注目を集めています。2000年にお笑いコンビ、キングコングとしてデビューした西野亮廣さん。今回は、あらゆる分野で成功を収めているキングコング西野亮廣さんの何がすごいのかを考察していきます。

キングコング西野ってなにがすごいの?

お笑いコンビ、キングコングのツッコミ担当、西野亮廣さん。

1999年にキングコングを結成し、2000年にデビュー。

漫才コンビとしては、NSC在学中からコンテストや賞レースで輝かしい成績を収めています。

近年ではユーチューバーとして人気を博し、オンラインサロンは会員数は7万人。

日本トップクラスの大規模サロンのオーナーでもあります。

さらにマーケターとしても講演会やビジネス本や絵本の出版など、活躍の場は作家から映画監督までこなすマルチぶり。

そんなキングコング西野亮廣さんの何がすごいのか、経歴や活動をみてみましょう。

キングコング西野のプロフィール

https://www.pinterest.jp/pin/615796949058085369/

まずは、キングコング西野亮廣さんのプロフィールをご紹介しましょう。

キングコング西野亮廣さんは1980年7月生まれ。

兵庫県川西市出身。

高校卒業後、吉本興業のお笑い養成所、吉本総合芸能学院(NSC)へ入学。

元々、西野亮廣さんと梶原雄太さんは別々のコンビで活動していましたが、1999年、梶原雄太さんとキングコングを結成。

キングコングはNSC在学中に関西のあらゆる賞レースを総ナメ。

NSC在学中の受賞は、後にも先にもキングコングしか成しえていない快挙。

お笑い芸人として華々しいスタートを切ったキングコングは、はねるのトびらをはじめとする様々な番組のMCとしてテレビで大活躍。

その後は作家や講演会、ユーチューバー、映画監督と多岐にわたり活動の場を広げています。

なにがすごい?芸人キングコング西野

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/07/08/gazo/20190708s00041000434000p.html

キングコングの西野亮廣さんは、高校卒業後に吉本興業のお笑い養成所NSCに入学。

NSCは入学時500人いた生徒が、卒業時には100人程度に減ってしまうほど生き残るのが厳しい養成所です。

卒業生100人の中で活躍できるのはほんの数名。

そんな中、キングコングは1999年にコンビ結成。

NSC在学中にオールザッツ漫才に出演、NHK上方漫才コンテストで最優秀賞を受賞。


M1グランプリではコンビ結成2年、デビュー間もない20歳という年齢で決勝進出を果たしています。

キングコングはお笑い界で前例をみない快挙を成し遂げていますね。

なにがすごい?キングコング西野のビジネス戦略

https://president.jp/articles/photo/28775?pn=1

キングコングは漫才やバラエティー番組など、芸人として活躍の場を広げていきましたが、はねるのトびらが終了すると、キングコングをテレビで見かけることは少なくなりました。

このころから西野亮廣さんは、ユーチューブやオンラインサロン、講演会などで自身の考えを発信し始めました。

オンラインサロンは会員数が約7万人、年商8億円とも言われています。

キングコング西野亮廣さんは、キングコングとして一世を風靡し、その後は経営者、作家としても成功を収めています。

なにがすごい?作家キングコング西野

キングコングの西野亮廣さんは、作家としても才能を発揮しています。

既に数々のビジネス本を出版している西野亮廣さんですが、えんとつ町のプぺルでは原作の絵本から映画の脚本、監督まで一人で務めています。

えんとつ町のプぺルを原作から映画化するだけでもすごいことですが、さらに全ページ無料公開をしています。

そこには西野亮廣さんのある思いがあったからだそう。

値段が高くて買えないという子供たちの声を聞いた西野亮廣さんは、お金の有無で読みたくても読めない子がいることに疑問を感じ、クラウドファンディングで資金を集め、無料公開を実現しました。

<こちらもおすすめ>

「家ではコスプレ着用」など、キングコング梶原は嫁への束縛が酷い!

キンコン西野芸人引退、まさかの絵本作家に!絵の評価は?

まとめ

今回はネット上で様々な意見が飛び交っている「キングコング西野のなにがすごいのか」についてまとめてみました。

キングコング西野亮廣さんは、NSC在学中から関西のあらゆる賞レースで優秀な成績を収めています。

NSC卒業後はテレビを中心に活躍。

東京のゴールデンタイムのMCに抜擢され活動の拠点を東京へ。

その後は作家やユーチューバー、オンラインサロンのオーナーなど、様々な事業で成功を収めています。

そんな西野亮廣さんは既に吉本興業を退所し、芸人引退を表明。

フリーになった西野亮廣さんは、次にどんな西野ワールドを繰り広げるのか、ますます目が離せませんね。



ページトップへ