かまいたちがキングオブコント2017で優勝!そのコントとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
かまいたち

今年もこの季節がやってまいりました。コント日本一を決める大会、「キングオブコント」決勝戦が1日に行われました!毎年恒例のこの「キングオブコント」も今年でなんと10年目の節目となるアニバーサリーイヤー!!記念すべき10年目の記念大会の今年、10代目王者の栄冠に輝いたのは「かまいたち」でした!

かまいたち

かまいたち

via google imghp

かまいたちは吉本期待の実力派コンビは、キングオブコント決勝進出は昨年2016年に続き2回目の出場でした。

コテコテの関西弁ですが、漫才もコントもバランスよくこなす姿は、大会前から「ネタのクオリティーが非常に高い」と評判でした。

↓そんなかまいたちの優勝コントはコチラ↓

決勝進出者

ちなみに今年の決勝進出者は、名実ともに有名な実力はコンビから、若手お笑い芸人まで、そうそうたるメンバーが名を連ねました!

via google imghp

わらふぢなるお

わらふぢなるお

via google imghp

まずはこのコンビから。2010年結成。グレープカンパニーとサンミュージックとそれぞれ別々の事務所に所属するというお笑い界では異例のコンビ。じつは筆者、2017キングオブコント決勝進出者を事前に予想していたのですが、そのうちの一組がこのわらふぢなるおでした!(ちなみに10組中3組的中しています!すみません、ただの自己満です。笑)一般的に無名ではありますが、地下お笑いライブ界隈では面白くて有名なコンビです。ちょっとクセのあるネタで、ハマってしまう人も多いかと。

ジャングルポケット

ジャングルポケット

via google imghp

2組目は、みなさんご存知ジャンポケです。テレビで引っ張りだこのトリオですが、未だ優勝は果たしていません。2年連続3回目の決勝進出で、2015年は4位、昨年2016年は無念の2位に終わっているため、今年は燃えています。ジャングルポケットはネタの台本が薄いとよく批判を受けていますが、実際に劇場で生で観るとその演技力に圧倒され、会場は拍手笑いに包まれます。ジャンポケはれっきとした実力派トリオだと思います。ちなみにジャンポケも決勝進出と予想してました。果たして、今年は優勝なるか。

キングオブコント2017優勝、かまいたち

かまいたち

via google imghp

かまいたちは吉本期待の実力派コンビ。キングオブコント決勝進出は昨年2016年に続き2回目。コテコテの関西弁ですが、漫才もコントもバランスよくこなせます。ネタのクオリティーも非常に高いです。好みが別れるコンビかなと思うので、審査員にハマれば優勝も十分あり得るでしょう。よく見ると二人共顔が似てるのが個人的には面白いです(笑)

アンガールズ

アンガールズ

via google imghp

お次は、アンガールズ。ここまで売れているコンビが出ると「いや、売れてない若手のために枠削るんじゃねーよ」と思いがちですが、正直、準決勝の会場でばかうけしたんでしょうね。会場でものすごくウケていたのに決勝に出れなかったら、大会としてどーなのってことになっちゃいますから。また、実力のある若手芸人が不足しているという結果としてみることも出来ます。売れてる売れてない関係なく純粋に笑いをとった方が勝ちなのです。

パーパー

パーパー

via google imghp

パーパーは、お笑いハーベスト大賞2017で優勝。最近はテレビにも度々登場し、今大注目の男女コンビです。キングオブコントでは昨年準決勝にも進出しています。ネタのクオリティーが非常に高いです。設定に無理が無く、気負いせずに観れます。演技力もあり、キャラも際立っています。今までにない芸風で一度見たら忘れない強烈なコンビです。優勝も十分ありえるでしょう。ちなみに広瀬すずがはまっているらしいです。

 さらば青春の光

さらば青春の光

via google imghp


もはやキングオブコントの重鎮、さらば青春の光。6年連続6回目の決勝進出です。キングオブコント10周年の今年こそ、さらばに優勝を飾ってほしいですね。お笑い好きはきっと、皆そう思っているはずです。さらばはネタ数が多いので、ネタのチョイスで命運を分けることになるでしょう。また今年は無名のコンビが多いので、守りに入らず、攻めのネタを持ってきてほしいところですね。

にゃんこスター

にゃんこスター

via google imghp

こちらはなんと結成4ヶ月にして決勝進出。2700のもつ最短記録を更新したんだとか。まだネットに動画が上がっていないので、筆者もネタを見たことがなくなんとも言えませんが、準決勝で相当ウケたとの情報が。歌ネタを主としているようで、歌ネタで賞レースの優勝ははっきり言って難しいと思いますが、歌ネタは勢いがあるので今大会を引っ掻き回して貰いたいですね。

アキナ

アキナ

via google imghp

アキナは今回が3回目の決勝進出。やはり実力があるコンビは何回でも決勝に来ますね。しかしアキナは、漫才もコントも卒なくこなし、どちらの賞レースでも決勝には残っているものの、爪痕を残せていない印象。よしもと的にはこの正統派コンビニにはぜひ売れてほしいことでしょう。今年のキングオブコントでは爪痕を残し売れることができるのか気になるところです。

GAG少年楽団

GAG少年楽団

via google imghp

待ってました、GAG少年楽団。ストーリー性が高く、壮大な展開を繰り広げるネタで、爆発力のあるトリオです。大阪ではすでに人気があったものの売れるために東京進出を選び、地道に劇場でネタを磨いてきた彼らが遂に念願のキングオブコント決勝進出です(泣)筆者も決勝進出予想にGAGを入れてました!昨年は準決勝でかなりウケていたらしいのですが、惜しくも決勝進出はならず。今年はこの勢いのままぜひ優勝して頂きたい。

ゾフィー

ゾフィー

via google imghp

事務所に所属しないフリーのこのコンビ。突如現れた感じですが、じつはキングオブコントは2014年から3年連続準決勝に進出している実力派コンビです。二人の演技力に注目です。ネタ順が最後になったのも運がある証拠。ただ爆発力に欠けるため、個人的には優勝はむずかしいかなと思います。

次にブレイクするのは誰だ!?

これまでの王者たちはそうそうたる顔ぶれで、売れたり売れなかったり、捕まったり(爆)とさまざまですが、若手お笑いグループにとってキングオブコント優勝は売れるためへの近道。

そして、たとえ優勝は出来なくとも、決勝に進出できてしまえばテレビに出れます。地上波のそれも全国放送で無名であろうとも自分たちのネタを披露することが許されるのです。もちろん、キングオブコント決勝は生放送なので、完全ノーカットで。

毎年司会を務めるダウンタウン

キングオブコントダウンタウン

via google imghp

そこでネタやダウンタウンとのからみで爪痕が残せれば、優勝グループより売れてしまうなんてこともあるので、出場するお笑い芸人たちはまずこの決勝戦に出ることを目標にしているのです。今年の決勝進出者たちは、まだまだ無名のコンビが多く決勝に進出したので、発表された瞬間はそれはそれは嬉しかったことでしょう。

最近で言えば「ダンソン」でお馴染みのコンビ、バンビーノが優勝こそ逃したものの、ブレイクを果たしました。最近はあまりテレビでは見かけませんが、一度売れた実績があるお笑い芸人たちは営業で儲かりますから、バンビーノもそのようです(笑)

優勝しなくても売れたバンビーノ

ダンソン

via google imghp

ちゃんと優勝して最近売れているコンビといったら「バイきんぐ」ですね。しかもバイきんぐはそれまでまったくテレビには出ておらず、キングオブコント優勝で見事売れることに成功しました。ま、小峠だけといった方が正解かもしれませんが、一応西村も「水曜日のダウンタウン」に準レギュラー並みに出てるんで、売れてることにしておきましょう。

キングオブコント優勝で売れたバイきんぐ

2012バイきんぐ

via google imghp

キングオブコント2017決勝戦は、2017年10月1日(日)19:00よりTBSにて生放送。今年は波乱が予想されます。どのグループが優勝し、どのグループが爪痕を残せるのか、非常に楽しみですね。