キングオブコント2017予想

バラエティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだエントリーすら始まっていませんが、どこよりも早く2017年キングオブコントの予想をしてみました!昨年はライスが悲願の優勝を果たしました。果たして、2017年の優勝は誰の手に!?

キングオブコント2016 結果

M-1グランプリと並び、毎年若手お笑い芸人たちが優勝を目標にしているキングオブコント。昨年は苦節13年、よしもと所属のライスが見事優勝を飾りました。

@rainraingirlm)さんの投稿

キングオブコント2016優勝 ライス

ライスは芸歴の浅い頃から劇場では人気があり、芸人間でもネタに定評があったため、芸人仲間やお笑いファンからかなり祝福されました。via google imghp以下、2016年決勝戦の順位結果です。

優勝 ライス
2位 ジャングルポケット
3位 かまいたち
4位 タイムマシーン3号
5位 かもめんたる
6位 しずる
7位 ジグザグジギー
8位 だーりんず
9位 ななまがり
10位 ラブレターズ

キングオブコント2016 ファイナリスト

via google imghpM-1と違い、キングオブコントは芸歴の縛りがないのが特徴です。そのため、芸歴の長いグループも多く出場し、優勝するのが非常に厳しい大会でもあります。

ではキングオブコント2017は、一体どのグループが優勝を手にするのでしょうか!?

キングオブコント2017 予想

それではさっそく、2017年キングオブコント決勝に勝ち上がるであろうグループの予想をしてみました!!ここから先、個人的な意見が多く含まれます。ご了承下さい。

ジャングルポケット

via www.youtube.com最近では知名度も上がり、テレビで大活躍中のジャングルポケットですが、昨年はあと一歩のところで優勝を逃しています。ジャンポケの持ち味はなんと言っても斉藤の破壊力。その迫力もあり、ジャンポケはテレビで見るよりも生で見たほうが断然面白いため、毎年準決勝の会場でダントツの笑いを取っています。それを考えると、おそらく今年も決勝進出は堅いでしょう。でも正直、ネタ自体は大したことありません。逆を言えば、大したことない台本で面白いのだから、素晴らしい。

かもめんたる

via www.youtube.com2013年覇者かもめんたるですが、優勝後、なかなかテレビでは活躍できず、昨年もキングオブコントに出場し、見事決勝まで駒を進めています。ジャンポケとは対象的で、かもめんたるはネタのクオリティーが非常に高いコンビです。しかし、中には狂気的なネタも多く、昨年はネタのチョイスを間違え、客席から悲鳴が起こるという事態がおこりました。ネタのチョイスに成功すれば、おそらく今年も決勝まで残るでしょう。


ラブレターズ

via www.youtube.comラブレターズは2011年、2014年、2016年と過去に3回、決勝に進出する実力派コンビです。ラブレターズのネタは非常に爆発力がありますが、ネタによってかなり差があります。今年も仕上がったネタが完成すれば、決勝の可能性がありそうです。

鬼ヶ島

via www.youtube.com今年でトリオ結成10年目の節目を迎える鬼ヶ島は、キングオブコントで毎年数多くの決勝進出者を輩出する強豪事務所、人力車所属です。過去2回決勝進出を果たしていますが、今年は節目の年ということもあり、かなり力を入れて来るのではないでしょうか。

GAG少年楽団

via www.youtube.com関西ではすでに非常に人気があり、以前からネタにも定評がある実力派トリオですが、決勝へはまだ一度も進出していません。2014年からは拠点を東京に移し、ネタのクオリティーをどんどん上げている彼らが、今年念願の決勝進出を果たすと予想します。

わらふぢなるお

via www.youtube.comそれぞれがサンミュージックとグレープカンパニーという異なる事務所に所属する異色のコンビです。ライブ活動を精力的に行い、実力を付けています。ネタの設定はいたって普通ですが、サイコパスなボケと的確な言葉のツッコミで、非常にバランスの良いコンビです。

ハナコ

via www.youtube.com結成3年目のハナコは、爆笑ファクトリーハウス笑けずりSeason2(NHK BSプレミアム)で一躍注目され、第7回お笑いハーベスト大賞でも決勝進出を果たす、いま大注目のトリオです。近年売れっ子芸人を続々と輩出し、今乗りに乗っているワタナベエンターテイメントが大プッシュしています。まだまだ荒削りな部分も多い彼らですが、2014年のリンゴスターや巨匠のように、ダークホースになる可能性あり。

アイロンヘッド

via www.youtube.com独特のリズムネタで人気のアイロンヘッド。ライブでのネタ中、芸人が袖に集まるという周りの芸人に認められる存在。昨年2016年4月に東京進出を果たし、ぐるナイのおもしろ荘などテレビへの出演機会を増やしつつあります。ネタにも磨きがかかり、今年は決勝進出もありえそう。

きしたかの

via www.youtube.com2017年5月現在、Wikipediaすら存在しないまだまだ無名な彼らですが、ライブシーンではファンも多く、ネタに定評があります。披露するネタはそのほとんどがコントで、キングオブコント優勝を狙っています。一見、ぽっちゃりでボケのきしのキャラが濃いのかと思いきや、ハゲでツッコミのたかのが非常にいい味を出し、彼のキャラで面白くなることがしばしばあります。バイきんぐのような感じですね。三四郎の小宮といい、マセキ芸能社はこういう人物を発掘するのに長けています。

ラバーガール

via www.youtube.com単独ライブはいつでも即完、お笑いファンに大人気のラバーガール。毎年優勝候補にあがっている彼らですが、意外や意外、キングオブコント決勝には2回しか進出していません。2014年の決勝進出以来、3年ぶりとなる今年、ぜひとも返り咲いてほしいところ。そして悲願の優勝を果たしていただきたい!!

まとめ

キングオブコント2017予想、いかがでしたでしょうか。2017年5月頭の現時点ではエントリーも始まっておらず、なかなか予想しづらかったところはありますが、随時更新していく予定です。

例年どおりにいけばおそらく5月末頃より募集が開始され、決勝戦の開催は9月末~10月頭の予定です。今年は一体どのグループが優勝するのか、いまから楽しみですね!



ページトップへ