キムヨナの高得点は八百長が原因か?荒川静香が反論して大炎上に

他スポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浅田真央のライバルとしておなじみだった韓国のフィギュアスケート選手のキムヨナ。キムヨナは浅田真央よりも簡単なジャンプしかしていないのに、なぜ高得点が出せるのか?と、八百長が浮上していたようです。果たしてその真相とは?

キムヨナの八百長疑惑とは?

キムヨナと言えば、演技の割に得点が高すぎることで度々話題になっていましたよね。それゆえに、キムヨナには八百長疑惑が浮上していたのです。

実は、国際オリンピック委員会(IOC)は、スポンサーである韓国の電子企業のサムスンによって、キムヨナに高得点が出るように圧力をかけているのではないかと指摘されているのです。

なぜ、キムヨナにこのような疑惑が浮上しているのかというと、浅田真央が難易度の高いトリプルアクセルを成功させても、特に得点は伸びなかったのに対し、キムヨナは簡単なジャンプしか飛んでいないのにも関わらず、曖昧な評価によって高得点を出しているからです。

ネット上では、キムヨナな試合に出場するたびに、なぜここまで高得点を出しているのか疑問の声が寄せられていました。特に浅田真央がキムヨナに負けた試合に関しては、八百長や買収などの声が続出しました。

さらには、キムヨナの高得点に対して異論を唱えた本『フィギュアスケート疑惑の高得点』(東京図書出版)までもが出版されるように…。これにより、ますますキムヨナの八百長疑惑が加速してしまったのです。

海外でもキムヨナの高得点に疑問の声が

キムヨナの高得点に対して疑問の声があがっているのは日本だけではありません。海外でも、キムヨナの高得点に異論を唱える声が多く、キムヨナよりも浅田真央を評価するべきという意見が続出しているのです。

特にフィギュアスケート選手の間では、キムヨナを批判した上で浅田真央を賞賛する声が多いようです。

ディック・バトン
「ヨナは見せかけに必死だが優雅でない。 真央は史上最強スケーターで全てが最高に美しい 」

フィリップ・ペリシエ
「ヨナは構成点で良い点が出過ぎ。真央は一人だけ実力が飛び抜けてる。それも3年前からずっと 」

サーシャ・コーエン
「ヨナは速くてとてもパワフルなスケーターだけど、真央ほど難しいプログラムをやってない。」

ただ、キムヨナはフィギュアスケート選手の間でも嫌われているので、嫌いだから批判しているという部分もあるかもしれません。

しかし、プロの目から見ても不自然だと思ってしまうほどのキムヨナの高得点。世界中で波紋を広げてしまっているようです。

キムヨナの八百長疑惑に荒川静香が反論!

日本だけでなく世界中でキムヨナの高得点に異論を唱える声が増えている中、荒川静香がキムヨナの八百長疑惑などを否定しました。

荒川静香曰く採点システムは公平であり、ほとんどの場合は納得できる結果だと、キムヨナの八百長疑惑に真っ向から反論。

世間では「技術力の真央 vs 表現力のキムヨナ」と言われていますが、実は表現力を評価する芸術点に関しては、浅田真央とキムヨナはあまり得点に差がないのです。

浅田真央とキムヨナに差が出ているのは技術点。むしろ、浅田真央はキムヨナだけでなく、ほかの選手たちに技術点が負けてしまっていることがあり、浅田真央が勝てているのは演技構成点に助けられているからだそうです。


また、荒川静香はキムヨナのジャンプは強いジャンプを踏んでおり、特に3回転のコンビネーションができる選手はごくわずかで、その中でも確実性がある選手はキムヨナくらいだそうです。

もちろん、浅田真央にもキムヨナより優れている点があります。それは柔軟性であり、スパイラルやスピンはとても美しく、ステップも上手いそうです。

要するに荒川静香に言わせてみれば「技術力の真央 vs 表現力のキムヨナ」ではなく、その逆だということなのです。

ただ、荒川静香の反論だけでは本当に構成にジャッジされているかは判断しにくいですし、もっと納得できるような反論をして欲しいと思う部分もありますね。

キムヨナの八百長を否定した荒川静香が炎上!

荒川静香がキムヨナの八百長を否定したことにより、荒川静香がキムヨナの味方をした、肩を持ったということで、ネット上では荒川静香が炎上してしまいました。

実力も無い荒川静香たなからぼた餅で たまたま金を取った荒川が何を偉そうにこいてんだ・・・お前在日じゃないのか???

荒川静香はフィギュアスケートを愛する者のひとりとして、このような疑惑が浮上して議論されていることが残念で、キムヨナの八百長を否定しているのだと思いますが、相手が相手なだけに、荒川静香を批判する声が殺到してしまいました。

ただ、荒川静香は「採点よりフィギュアスケートの本来のよさを楽しんで欲しい」とも語っており、そこはたしかに納得できますし、得点に関わらず素晴らしい演技はやはり素晴らしいということは間違いないでしょう。

<こちらもオススメ>

キムヨナの現在は?整形で別人?2019年最新画像もご紹介!

【画像】キムヨナ、整形しすぎ!昔と現在を徹底比較調査!可愛くなりすぎww

羽生結弦のコーチはキムヨナの指導者!前コーチとの感動エピソードも

キムヨナ、海外からの評価が最悪だった!選手間でも嫌われてぼっち【画像】

まとめ

キムヨナの八百長疑惑について、たしかに不自然な高得点が多いようにも思えますが、キムヨナの実力が高いことは紛れもない事実です。

たとえ八百長で高得点を出していたとしても、技術力がなければここまでこれなかったでしょうし、力があることは認めるべきではないでしょうか。

しかし、一切八百長をしていないという証拠もありません。していない証拠もなければしている証拠もありませんが、荒川静香の反論は納得できない点が多い上に、さらなる炎上を引き起こしただけという感じがします。

とは言え、浅田真央もキムヨナも引退してしまった現在、過去のこととなってしまったため真相は闇の中ですが、いつか暴露する人が現れる可能性もゼロではありません。果たして真相はクロかシロか…。いずれわかるかもしれませんね。



ページトップへ