木村拓哉(キムタク)の性格は悪い?共演者無視なのにスタッフ思い!?

ジャニーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元SMAPのキムタクこと木村拓哉は本当に性格が悪いのか、木村拓哉の性格がわかるエピソードをいくつかご紹介します。そこには木村拓哉の知られざる意外な一面がありました…!

木村拓哉(キムタク)の性格は悪いって本当?

嫌いな芸能人、性格の悪い芸能人として名前が挙げられる元SMAPの木村拓哉。

確かにテレビを見ていると、かっこつけているよなぁとか生意気そうだよなぁとか思ってしまうことはありますよね。

しかし、木村拓哉は本当に性格が悪いのでしょうか?

さまざまな木村拓哉の性格に関するエピソードをもとに、本当に木村拓哉の性格は悪いのか見ていきましょう。

木村拓哉(キムタク)の性格悪いエピソード

では、木村拓哉にはどんな性格の悪いエピソードがあるのでしょうか?

井川遥と共演NG?

当時、井川遥が売れっ子だったため井川遥に合わせて撮影のスケジュールが組まれていたそうです。

そのため、撮影が早朝に行われることがあったのですが、木村拓哉は「(井川遥は)何様のつもりだよ?」とスタッフに不満をぶつけていたとか。

以後、木村拓哉と井川遥は共演NGになったという噂もあります。

福山雅治を無視して睨みつけた?

撮影前に福山雅治が最後に楽屋入りをして、全員によろしくと声をかけました。

もちろん、福山雅治は木村拓哉にも声をかけたのですが、木村拓哉は福山雅治の挨拶を無視したそうです。

さらに撮影中もことあるごとに木村拓哉は不機嫌そうにして、いつしか福山雅治にがんを付け始めたとか。

撮影現場は福山雅治がいつ切れるかわからない張り詰めた雰囲気になっていたそうです。

ローラの話に口を開かなかった

ローラは木村拓哉に対して失敗したら怒られそうな感じがすると印象を話しました。

木村拓哉はその話に対して無言のままでした。

さらにローラは「私のことが好きそうなSMAPのメンバー」をランキングで発表したのですが、木村拓哉が選ばれたのは4位でした。

どうやらローラは木村拓哉に対して、いろいろうるさく注意してきそうな印象があるようです。

木村拓哉はこのランキングに対しても特に口を開くことなく、ローラとの会話自体なかったとか。

木村拓哉(キムタク)の性格のいいエピソード

いろいろと性格が悪いと言われている木村拓哉ですが、実は性格のいい意外なエピソードもありました!

木村拓哉はスタッフ思い!

木村拓哉は数々のドラマに出演していますが、ドラマの撮影現場には100人近くのスタッフがいることもザラではありません。

しかし木村拓哉は、そのスタッフひとりひとりの名前をしっかり覚えているそうです。

カメラマンや照明、音響などのスタッフはもちろんですが、さまざまな場所でアシスタントとして動くスタッフの名前もしっかり覚えており、全員を名前で呼ぶそうです。

さらにスタッフが怪我をしてしまったとき、木村拓哉は急いでそのスタッフの応急処置をしてあげたとか。

また、新鮮な素材を購入してみずから手作りの料理をスタッフに振る舞ったり、スタッフを大切に思っている木村拓哉は、業界では結構好感度がいいそうです。


面倒見がいいお父さん!

木村拓哉は面倒見がいいそうで、スタッフに対してだけでなく新人の共演者にも優しいそうです。

新人って木村拓哉とか大物と共演するとついつい緊張してしまったり、失敗してしまうことが多いと思いますが、そんなとき木村拓哉は必ずフォローをしてくれるのだとか。

さらに自分の娘に対しても、学校や塾への送迎をしていたりととにかく面倒見のいいお父さんのようです。

中学時代から同級生への気遣いが凄い

木村拓哉は中学生時代、同級生の女の子の母親が亡くなってしまったのですが、その女の子は料理ができなかったそうです。

木村拓哉は「料理ができなくてかわいそうだから教えてあげて」と家に連れてきたのだとか。

木村拓哉(キムタク)本人が語る自分の性格とは?

木村拓哉のさまざまな一面が見えてきましたが、木村拓哉本人は自分自身の性格をどのように語っているのかご紹介します。

木村拓哉はかなり負けず嫌い

木村拓哉は父親によく殴られて育ってきたそうです。そのため、かなりの負けず嫌いになってしまったとか。

木村拓哉は子どものころ剣道を習っていたのですが、その稽古がかなり厳しくて周りの子はみんな泣いてしまうのに対し、木村拓哉は泣きながらも向かってきたそうです。

また、木村拓哉の叔母が勝手にジャニーズ事務所に履歴書を送っていて連絡が来たのです。

木村拓哉は獣医を目指していたため断りに事務所に行ったのですが、「ちょっと踊ってみて」と言われ踊ってみると、木村拓哉は全然踊れませんでした。

それに対し周りはかっこよく踊っていて悔しなってしまい、断ろうと思っていたのに逆にやる気になったそうです。

ほかにも木村拓哉の負けず嫌いなエピソードはまだまだあるようです。

面倒だと思われていると自覚している

木村拓哉は周りに面倒だと思われていることを自覚しているそうです。

ノリがいいほうではないし、やたら子どもっぽく騒ぐこともあれば、すぐに黙って不機嫌そうにしていることもあるというのが理由だそうです。

結構自分の悪いところを理解しているのは驚きですね。

しかし木村拓哉はそもそもジャニー喜多川から「怖いという魅力がある」と言われたため、イメージを壊さないように無愛想な態度をとったりしているとの声もあります。

その結果が世間での木村拓哉のイメージにつながってしまっているのですが、木村拓哉は「このままでは単なる面倒な中年」だと周囲に漏らしているのだとか…。

SMAPも解散したことですし、そろそろ「アイドル木村拓哉」から本当の木村拓哉になってもいいのではないでしょうか。

<こちらもオススメ>

【画像】木村拓哉、痛すぎ。LINEの画像もメッセージもバカっぽすぎる

【画像】木村拓哉、食べ方が汚い!帰れま10でのマナーで批判殺到

木村拓哉が稲垣吾郎に謝罪!和解成立?真相に迫る!

木村拓哉、娘が美人に成長して才能豊かに

中居正広、木村拓哉以外に贈り物で嫌味?あざといの声も!

まとめ

人には性格の悪い部分といい部分があります。それは木村拓哉も同じことです。

木村拓哉には性格が悪いと言われているエピソードはたくさんありますが、その分いいエピソードもたくさんあります。

要するに、木村拓哉が特別性格が悪いということではないということです。

しかし、世間の無愛想なイメージなどが先行して、木村拓哉=性格が悪いと言われてしまうのではないでしょうか。

今後はいい意味で世間のイメージを壊していって欲しいなと思います。



ページトップへ