カーヴィーダンスも!「痩せるダンス」で過去に流行ったもの総まとめ

ガールズ ダイエット 美容健康

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


せっかくダイエットをするなら、やっぱり楽しみながら続けたいもの!そこでおすすめなのが「痩せるダンス」ですが、これまでたくさんの「痩せるダンス」が流行ってきました。今回は「痩せるダンス」で過去に流行ったものを総まとめ!今でも愛されているダンスから、思わず挑戦したくなるダンスまでまとめてチェックしていきましょう。

「痩せるダンス」で過去に流行ったもの総まとめ

ターボ・ジャム

“痩せるダンス”で過去に流行ったもの「ターボ・ジャム」。

ターボ・ジャムはエアロビ要素が強いのが特徴で、筋トレをしながらダンスで痩せたいという方におすすめです。

2児の母親であるシャーリーン・ジョンソンが考案した画期的なエクササイズプログラムであり、「10日間でしなやかなボディを作る」ことが目標!

そのため産後ダイエットにも良いと言われ、特に腹筋や大腿部を鍛えるダンスや動きが多く入っています。

コアリズム

 

“痩せるダンス”で過去に流行ったもの「コアリズム」。

日本で爆発的にヒットした痩せるダンスと言えば、コアリズムですね!

アメリカ生まれのコアリズムは、ラテンやサルサダンスを取り入れているのが特徴。

ダンス好きの方におすすめで、女性らしい魅力的なボディを作ることができます。

特にお腹周りや腰回りのお肉が気になっている方におすすめのプログラムです。

カーヴィ-ダンス

“痩せるダンス”で過去に流行ったもの「カーヴィ-ダンス」。

カーヴィーダンスは楽しく踊るだけで、女性らしいくびれボディが手に入るというプログラム。

日本では樫木由美さんのカーヴィーダンスが人気ですが、海外でもいろいろなカーヴィ-ダンスが考案されているようです。

またダイエットでは難しいとされている「部分痩せ」ができるのも特徴で、こちらも当時はとっても流行りました。

ヤーナリズム

“痩せるダンス”で過去に流行ったもの「ヤーナリズム」。

ヤーナリズムは世界トップレベルのダンサーであるヤーナ・クニッツが短期間で効率の良いエクササイズを目指し考案したプログラム。

カロリー燃焼に効果がある動きだけをを約10分単位にまとめているのが特徴で、家事や育児など忙しい合間にもサッと取り入れることができます。

ベースとなっているのはベリーダンスで、日本の芸能人の間でもこのプログラムによって痩せた方が多数!

ベリーダンスは今でも人気が高く、女性らしいしなやかなラインを目指している方におすすめです。

ヒップホップアブス

“痩せるダンス”で過去に流行ったもの「ヒップホップアブス」。

ヒップホップアブスはその名の通り、ヒップホップダンスをメインにしたエクササイズプログラム。

「ビリーズブートキャンプ」「コアリズム」に続く痩せるダンスとして、多きな話題を集めました。

キツイ腹筋運動が少ないため、女性でも続けやすいのがポイント。

アメリカのスラム街にいそうなラッパーをイメージして踊ると、ちょっと楽しいかもしれませんね!

イージー・ドゥ・ダンササイズ

“痩せるダンス”で過去に流行ったもの「イージー・ドゥ・ダンササイズ」。

イージー・ドゥ・ダンササイズはTRFが考案したダイエットで、TRFの人気曲に合わせて踊ることでダイエットができるというプログラムです。


振付けはダイエットに効果的なものに変わっているため、TRFの曲を聴きながらダイエットしたいという方におすすめ!

若い世代の方でも一度は聞いたことがある曲ばかりなので、飽きずに続けられそうですね。

ハンドクラップダンス

“痩せるダンス”で過去に流行ったもの「ハンドクラップダンス」。

“2週間で10kg痩せる”と話題を集めたのがハンドクラップダンスです。

今では日本のYouTuberたちもハンドクラップダンスを発信していますが、元は韓国のYouTuberカップルが考案したダンスになります。

全身運動によってダイエットをするため、全体的にスッキリとしたスタイルを手に入れることができます。

その分かなりハードな動きが多いので、最初のうちはダンスについていくだけでも精一杯かもしれません。

ズンバダイエット

“痩せるダンス”で過去に流行ったもの「ズンバダイエット」。

最近では“中国式ダイエット”でも話題となっているのがズンバダイエットです。

ラテン系のリズムの良い音楽に合わせながら体を動かすダンスフィットネスで、ダンスが上手じゃなくてももちろんOK!

見ているだけでマネしたくなるような楽しさがありますが、実際にやってみるとかなりハード。

特にTikTokでは中国のダイエッターたちがズンバダイエットを踊っている様子が人気を集めており、そのハードっぷりも話題となっています。

「痩せるダンス」って結局痩せるの?

カーヴィーダンスからコアリズム、ズンバダイエットまでこれまでたくさんの「痩せるダンス」が人気を集めてきました。

では実際に、「痩せるダンス」にダイエット効果はあるのでしょうか?

ダンスを踊ることでカロリー消費ができるため、ダイエットの理論的には摂取カロリーよりも消費カロリーが大きくなれば自然と痩せることができます。

しかし「痩せるダンス」だけに限ったことではありませんが、ダイエットは「続けること」が一番大切!

食べ過ぎてしまった翌日だけ痩せるダンスをしたり、効果がないからと3日坊主になってしまっては意味がありません。

誰もが「早く痩せたい!」と思うものですが、たった数日で何キロも痩せることは不可能。

さらに早く痩せるために激しいダンスに挑戦する方もいますが、結局体はついていくことができずギブアップすることに。

そのため、ダンスの内容だけにこだわらず「自分が好きな曲」をメインにしているダンスを選ぶのもおすすめ!

まずは1曲マネしながら踊るだけでも、しっかりと脂肪は燃焼されていきます。

「これなら楽に踊れそうかな?」くらいのダンスの方が、毎日欠かさず続けやすくしっかりとした効果を実感できますよ。

<こちらもおすすめ>

華原朋美が激太りでマツコ化!ダイエット報告で嘘をついていた?

高橋真麻の現在の身長と体重は?激痩せしたダイエット法も公開!

まとめ

「痩せるダンス」で過去に流行ったものをまとめてご紹介しました!

これまで流行った「痩せるダンス」のほとんどが、海外で誕生したダイエット方法であることも分かりましたね。

それだけ、世界中の方は「ダンスをしながら痩せたい」「踊って痩せるダンスなら続けられそう」と考えているのかもしれません。

どのダンスも長く続けることで効果はあるようなので、気になったものがあればぜひみなさんも「痩せるダンス」で理想的な身体を手に入れてみてくださいね♡



ページトップへ