=LOVE(イコラブ)、指原莉乃プロデュースのメンバーが可愛い

他アイドル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

指原莉乃がプロデュースする声優アイドル=LOVE(イコラブ)の最終オーディションに合格したメンバー13人が発表された。プロフィールはまだ発表されていないが、画像だけで可愛さが分かる選考に。ネットではデキレースとの噂も?

指原プロデュース、=LOVE(イコラブ)

世はアイドル戦国時代、いよいよ現役アイドルが新たなアイドルグループを作る時代が来たようです。「AKB48超え」も視野に結成されるのが声優アイドルグループ“=LOVE(イコールラブ)”です。この=LOVEはHKT48の指原莉乃がプロデュースするという事で人気が集まる事は間違いありません。略し方は指原莉乃自ら考案したイコラブです!覚えやすいですね。

指原莉乃プロデュース、=LOVE誕生

=LOVEはこれまでのアイドルとは異なり声優アイドルとしてメンバーを集め、売り出していく方針です。審査は代々木アニメーション学院で行われ、声優を目指す人材をそのままアイドルにしてしまおうという作戦のようですね。

これまでは人気アニメのキャスト声優がそのままアニメ内のキャラで声優アイドルとして活動するという例はありましたがアニメ作品で共演したなどの接点が無いメンバーが集められるというのは異例なのではないでしょうか。

指原莉乃プロデューサー

2017年4月29日に発表されたのは最終オーディションを勝ち抜いた13人。まだ仮合格という状態で、これからレッスンなどを受け本合格になるようです。しかし13人まで少数に絞っているので余程の問題が出て来ない限りはこの13人がそのままデビューすると考えて間違いないのかなと思います。

正式なメンバーでのお披露目は2017年夏を予定しているとの事です。

103人の中から選ばれたメンバー

2017年4月29日の最終審査通過メンバーの発表時にはまだ今回の=LOVEオーディションの応募総数は発表されていませんでした。しかし1次、2次審査の合格者は103人で29日の最終オーディションではその中から更に13人が選りすぐられました。

103人から13人なのでこれだけでも倍率は10倍近くあります。それを考えると応募総数は何千人といったところでしょうか。そう考えると今回選出された=LOVEの13人はまさにダイヤの原石です。

私がプロデュースするアイドルのオーディションが今日行われました!ユニット名は「=LOVE」(イコールラブ)です。楽しみにしていてください。 #イコラブ

A post shared by Rino Sashihara (@345insta) on

インスタでも報告

STU48(瀬戸内48)の活動も今後本格化してくる指原莉乃ですが勢いは留まるところを知りません。現役のアイドル本人が新たなアイドルをプロデュースするという斬新すぎるアイディア。本来自分のライバルになる若い芽は早めに摘んでおきたいのが先輩アイドルの本音だと思うのですが指原莉乃には関係の無い話なんですかね。

メンバーが可愛い

=LOVEメンバー

指原莉乃プロデューサーによって誕生した=LOVEイコラブですがアイドルとして最重要なのがメンバーの顔。やはりファンは可愛い女の子を見たいのです。筆者的には指原莉乃は全く可愛いと感じませんがあそこまで人気があるのはキャラやトークあってのものでしょう。しかしデビューしたては顔ファンを付ける事も人気アイドルへの重要な仕事です!

そこで指原莉乃の=LOVEメンバーの選抜が適切だったのか、合格したメンバーの顔をしっかり見て行きたいと思います。

=LOVE(イコラブ)メンバー紹介

=LOVEメンバー

モロハシサナ(20)

ササキマイカ(17)

チョウナンマイ(19)

タカマツヒトミ(16)

サイトウナギサ(13)

オオタニエミリ(19)

オトシマリサ(18)

タキワキショウコ(15)

オオバハナ(17)

ノグチイオリ(17)

サイトウキアラ(12)

ヤマモトアンナ(19)

サタケノンノ(19)

メンバーはこのようになっています。画像が荒くて見ずらいですが・・・。現在まだ名前がカタカナ表記しか発表されておらず全員カタカナでの名前公開になっています。

メンバーは12歳~20歳という事でまだまだ顔が子供っぽい子が多いです。まだ汚れを知らない女の子達って感じがしてファンの心を鷲掴みにするのではないでしょうか?最近何かと週刊誌に取り上げられるAKB48の熱愛スクープやスキャンダル。まだそんな報道にも遠いような若い女の子達はAKB48グループに新たな風を吹き込む事が出来るのか。

=LOVEメンバー

まさにロリコンホイホイって感じですね。個人的に現段階ではヒトミちゃんとマイカちゃんが今後可愛く成長していくような気がします。それにしてもカタカナ表記ってちょっとエッチな店の女の子の名前呼ぶみたいで何か複雑な気持ちになります(笑)他のまだロリロリなメンバーも今後可愛い女の子に成長していく事に期待しています!

グループ名の由来

若干ハロプロ臭のするグループ名=LOVEですが命名した指原莉乃にはこんな気持ちがあったそうです。

? お気に入りのニットとお気に入りのリップ

Rino Sashiharaさん(@345insta)がシェアした投稿 –

指原莉乃プロデューサー

アイドルの先輩として指原莉乃なりの愛が=LOVE(イコラブ)の名前に繋がっているようです。

「私がこうやってアイドルをやってきて、アイドルとはファンに愛されなければならないと思った。アイドルという仕事は簡単なものではないし、大変だけど、アイドルという仕事も愛さなくてはいけない。アイドルイコールラブだ!と感じたので名づけました。大島優子ちゃんも過去の総選挙で“票数は愛です”という言葉を残しているし、私もいまだにその通りだと思うから」

ネットの反応

ダイヤの原石のような美少女達を選考したとあってネットでは=LOVEはのメンバーが可愛いという声が多く聞かれていました。まだこれから顔も変わりメイクでどんな表情になるのかがとても楽しみな女の子が多いなと感じました。

メンバー選考はデキレース?

実際にオーディションに参加して残念ながら不採用になった人にはデキレースだったのではないかという声もあるようです。しかしこれは証拠が少なく、なんとも言えない情報ですね。

情報が少なすぎるのですが=LOVEはのメンバーの中には地下アイドルなどが含まれており最初からある程度決まっていたという声も多いですが、落選者の妬みの可能性もあるので何とも言えません。

しかし最終的に=LOVEの最終選考合格まで勝ち残った13人はこれからアイドルとして頑張っていって欲しいですね!声優としての仕事も今後どうなるのか、声優は二の次になってしまうのか、指原莉乃の初プロデュースアイドル=LOVEに期待が高まります。


ページトップへ