セルヒオアグエロの試合中断に称賛!途中交代で激しい口論も話題に

セレブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セルヒオアグエロが試合中断して、賞賛の声が殺到したイケメンすぎるエピソードをご紹介!さらに、途中交代によって激しい口論になったあのときの様子も画像とともにお届けします。

セルヒオアグエロが途中交代で激しい口論に

現地時間2019年8月17日に行われたプレミアリーグ第2節では、マンチェスターシティとトットナムが対戦し、2-2の引き分けになっていました。

当時、エースだったのはアルゼンチン代表FWのセルヒオアグエロ。

セルヒオアグエロは前半35分にゴールを決め勝ち越し、チームを前半リードに持っていきましたが、後半11分で同点にされてしまいました。そして、ジョゼップグアルディオラ監督(ペップ)は、セルヒオアグエロを途中で交代させ、ブラジル代表FWのガブリエルジェズスを入れました。

このとき、タッチライン際でセルヒオアグエロとジョゼップグアルディオラの、激しい口論が勃発したのです、

口論に至った理由は、セルヒオアグエロは不貞腐れつつベンチに戻ろうとしたところ、ジョゼップグアルディオラが遮って激しい口調で責め立てたからでした。それにセルヒオアグエロが言い返して口論になったのです。


激しい口論によって世間から注目されてしまったようですが、そもそも問題視するほどのできごとではなく、その後もふたりの関係は健全なまま。

望まない交代で悔しい気持ちが爆発しただけであり、そこまで大きな問題ではなかったようです。

こんな形で注目されてしまったセルヒオアグエロですが、実は過去に試合を中断させたこともありました。

セルヒオアグエロ、試合中断した過去も…!

激しい口論で注目されたセルヒオアグエロですが、2015年8月に行われたプレミアリーグ第3節で、試合を中断させたことがあったのです。

試合中断ってあまりいいイメージは抱きにくいと思いますが、このときのセルヒオアグエロの試合中断は、多くのファンやサポーターから称賛の声が殺到するほどのできごとでした。

ではなぜ、セルヒオアグエロは試合中断したことで、称賛の声を集めたのかご紹介します。

セルヒオアグエロが試合中断した理由

当時、試合中にゴール裏にいたひとりの観客が、てんかんによる発作を起こしたことで倒れていました。

CKのときに倒れていることに気がついたセルヒオアグエロは、すぐに主審に試合を中断するように主張し、医療スタッフを派遣するように要請しました。

観客が倒れていることに医療スタッフの誰も気付いていない中、セルヒオアグエロだけが気付いたのです。セルヒオアグエロがいなければ、救急が駆けつける時間がもっと遅くなっていたかもしれません。

セルヒオアグエロは試合後にTwitterを更新しました。


「具合が悪くなっているサポーターに気が付いたんだ。誰もがやったであろう行動をやったまでさ。心配していたけど、幸い、彼も治療を受けて今は良くなったと聞いた。完全に良くなることを祈っているよ」

このツイートに対し、サポーターから多くの感謝のメッセージが寄せられました。

もちろん、日本のサポーターにもセルヒオアグエロの勇姿は伝わっており、しっかり周りを見ることができる選手だと賞賛され、ファンが増えるできごととなりました。

称賛の声が大きくなったのはジョゼモウリーニョが原因か

セルヒオアグエロの行動は賞賛されるべき行動であると同時に、人として見過ごせない状況だったのも確かでしょう。

しかし、これほどまでに世界中から賞賛の声が集まったのには、どうやらとある理由も絡んでいるようでした。

プレミアリーグでチェルシー対スウォンジーの試合にて、後半のアディショナルタイムでエデンアザールがファウルを受けて負傷しました。

このとき、医療スタッフが治療のためにピッチに入り、エデンアザールはピッチを離れなければならなくなりました。そして、一時的にピッチ上には9人しかいなくなってしまい、試合に不利な状況となってしまったのです。

そして、ジョゼモウリーニョ監督が数的不利な状況を作った医療スタッフの行動をテレビカメラの前で批判し、さらにファーストチームのベンチ入りを禁止したのです。

もちろん国際サッカー連盟(FIFA)の医療責任者ジリドボラク氏は、選手の安全面と健康面に関して監督は口出しするべきではないと批判。

医療界に留まらず、世界中からジョゼモウリーニョへの批判が集まりました。

この騒動があった後に、セルヒオアグエロは試合よりも安全を優先した行動をとったため、セルヒオアグエロの行動がより素晴らしく見えて賞賛の声が絶えなかったのかもしれません。

<こちらもオススメ>

松井愛莉の弟はジャニーズ?サッカー選手!?噂の彼氏はあのイケメンか

オスカー髙橋ひかる、高校サッカーマネージャー就任で早くも女優”期待”の嵐!

長澤まさみの父はサッカー監督、長澤和明!2世タレント?

まとめ

セルヒオアグエロは激しい口論によって注目されてしまいましたが、実は過去には観客がてんかんの発作で倒れていることに気付いて、試合中断したことで賞賛されていたこともあったのです。

人一倍周りのことを見ているからこそ、望まない交代は悔しかったのかもしれませんね。

口論が激しかったとは言え、もとは優しい選手だと思いますし、ファンが減ったということはなさそうです。



ページトップへ